新着記事

時代劇

敦煌|戦乱の世、11世紀のシルクロードで、敦煌の文化遺産を守ろうとした青年の活躍を描く。

敦煌(とんこう)は、1988年公開の日本・中国合作映画。史上最大のスペクタクルが、限りなく壮大なロマンが、無限の大地に広がる――戦乱の世、11世紀のシルクロードで、敦煌の文化遺産を守ろうとした青年の活躍を描く。井上靖原作の同名小説の映画化で、脚本は「必殺!ブラウン館の怪物たち」の吉田剛と「植村直己物語」の佐藤純彌が共同で執筆。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

デンジャラス・ラン|CIAの隠れ家に連行されたのは最強エージェント。何者かに命を狙われる彼と護衛する管理人、2人の危険な逃避行が始まる。

デンジャラス・ランは、2012年公開のアメリカ合衆国・南アフリカ共和国合作映画。「グローリー」「トレーニング デイ」で2度に渡りアカデミー賞を獲得したデンゼル・ワシントンが、今では世界36ヶ国で指名手配され命を狙われている元CIAエージェントを演じたスリリングなアクション映画。デンゼル・ワシントンは本作の製作総指揮も務めている。CIAに投降してきた元エージェントを守るためにともに逃走する新米CIAを「グリーン・ランタン」「[リミット]」のライアン・レイノルズが演じる。ほか、「マイレージ、マイライフ」のヴェラ・ファーミガらが出演。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

エクソシスト 信じる者|悪魔に憑りつかれた2人の少女が呼び覚ます比類なき恐怖を描く

エクソシスト 信じる者は、2023年公開のアメリカ合衆国の映画。悪魔に憑りつかれた2人の少女が呼び覚ます比類なき恐怖を描く。『エクソシスト』シリーズの第6作であり、『エクソシスト』(1973年)の直接の続編となっている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

セル|携帯電話が人間を狂暴化、謎の生命体”奴ら”となって襲い来る!

セルは、2016年公開のアメリカ合衆国の映画。携帯電話を媒介に、次々と人間が謎の生命体となり狂暴化。終わりなき殺戮が世界を阿鼻叫喚の地獄の状況に突き落とす。身近な機器が引き起こす恐怖の展開は、キング特有の世界観を表し、無慈悲な映像が不穏な世相を描き出す。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
香港・台湾・中国映画

グリーン・デスティニー|神秘の名剣に魅せられた4人の男女の死闘、復讐、そして運命の恋・・・。

グリーン・デスティニーは、2000年公開の中国・香港・台湾・アメリカ合衆国の合作映画。19世紀初めの中国を舞台にしたファンタジー・アクション・ラヴストーリーにして、興奮と陶酔のマーシャルアーツ・エンタテインメント!監督・製作は「アイス・ストーム」のアン・リー。原作は上海の作家ワン・ドウルーによる武侠小説。第73回アカデミー賞4部門(外国語映画賞/撮影賞/作曲賞/美術賞)受賞。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

依頼人|ある政治家が殺された事件の真相を知る幼い兄弟を、実力派女優スーザン・サランドン演じる弁護士は守れるのか……。

依頼人は、1994年公開のアメリカ合衆国の映画。偶然自殺の現場を目撃し、ある事件について″知りすぎた″少年が過去に傷を持つ女弁護士とともに様々な利害の渦巻く社会の中で戦っていくヒューマン・サスペンス。原作は最近立て続けに「ザ・ファーム 法律事務所」「ペリカン文書」が映画化されているジョン・グリシャム。今回も製作のアーノン・ミルチャンがゲラ刷りの段階で原作を読み、すぐさま監督に話を持ちかけた。監督は「ロストボーイ」「フォーリング・ダウン」のジョエル・シューマカー。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
戦争

フューリー|1945年4月――たった5人で、300人のドイツ軍に挑んだ男たち。

フューリーは、2014年公開のイギリス・アメリカ合衆国合作映画。1945年のヨーロッパ戦線を舞台に、1台の戦車でドイツの大軍に立ち向かう5人の米兵たちの壮絶な戦いを描く戦争ドラマ。監督は「エンド・オブ・ウォッチ」のデヴィッド・エアー。世界で唯一現存するティガ戦車ーが映画史上初登場するなど本物の戦車やプロップが贅沢に登場!映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
コメディ

トゥルーマン・ショー|平凡なセールスマンのトゥルーマン。実は彼の人生はTV番組として放送されていた……

トゥルーマン・ショーは、1998年公開のアメリカ合衆国の映画。ある男の生涯が、テレビの人気連続ドラマとして24時間ノンストップ生中継されていた……という異色作。監督は「刑事ジョン・ブック 目撃者」「フィアレス」のピーター・ウィアー。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

イコライザー THE FINAL|舞台をイタリアに移し、マッコールの新たな活躍を描く

イコライザー THE FINALは、2023年公開のアメリカ合衆国の映画。・ワシントンが元CIAの仕事請負人・イコライザーに扮するアクションシリーズ最終章となる3作目。シチリアでの事件で負傷したマッコールは、静かな田舎町に辿り着く。街の人々に救われた彼は仕事を辞める決意をするが、その街にも悪の魔の手が忍び寄る。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ヒューマンドラマ

長い灰色の線|陸軍士官学校の名教官として生き抜いた男の半生を描く、巨匠ジョン・フォード監督が贈る感動作!

長い灰色の線は、1955年公開のアメリカ合衆国の映画。 ニューヨーク州ウェストポイントにある陸軍士官学校の教官だったマーティン(マーティ)・マーの自伝を映画化した作品である。陸軍士官学校の名教官として生き抜いた男の半生を描く、巨匠ジョン・フォード監督が贈る感動作!映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
歴史・伝記ドラマ

ボブという名の猫2 幸せのギフト|ボブ&ジェームズに最大の危機到来! 彼らにはもう一つの、忘れられない“友情物語”があった。

ボブという名の猫2 幸せのギフトは、2020年製作のイギリス映画。ジェームズ・ボーウェンのノンフィクションを原作に、どん底の生活を送る青年が1匹の猫との出会いを通して再生していく姿を描いた「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」の続編。続編となる本作はクリスマスに起こったボブとジェームズの実話に基づく物語。前作に続きルーク・トレッダウェイが主演を務めた。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
歴史・伝記ドラマ

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ|ホームレス同然のストリートミュージシャンが一匹の野良猫との出会いによって再生していく姿を描く。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチは、2016年公開のイギリス映画。ミュージシャンを夢見ていたものの社会からのドロップアウトを繰り返していた若者ジェームズが、「ボブ」と名付けられた野良猫との出会いをきっかけに、家族・友人との関係を通して新たな生き方を探し出していく。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。