アメリカ映画

アメリカ合衆国の映画
主にアメリカ合衆国の人々や映画会社によって製作された映画のこと。専らハリウッド映画という意味で使われる場合が多いが、正確にはアメリカ映画の中にはハリウッドの映画会社によるメジャーな映画以外にも自主映画などの小規模な会社が製作した映画も数多く存在する。アメリカ映画は年間製作本数の面でも1本の製作費の面でも世界で最も規模が大きい。また、国際性の豊かさも大きな特徴である。アメリカ映画に関わる映画メーカー、俳優はアメリカ国籍とは限らず、世界各国から渡米した人々が多い。

サスペンス・スリラー

マーキュリー・ライジング|偶然政府の機密情報システムを解読する暗号を解いた少年を命がけで守るFBI捜査官の闘いを描いたサスペンス。

マーキュリー・ライジングは、1998年公開のアメリカ合衆国の映画。偶然政府の機密情報システムを解読する暗号を解いた少年を命がけで守るFBI捜査官の闘いを描いたサスペンス。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
西部劇

地平線から来た男|映画『用心棒』とそのリメイク『荒野の用心棒』をパロディ化し、コメディとして描いた作品。

地平線から来た男は、1971年公開のアメリカ合衆国の映画。そのヌーボーとした風采によって凄腕のガンマンと勘違いされ、思わぬ事態が次々と起こる。映画『用心棒』とそのリメイク『荒野の用心棒』をパロディ化し、コメディとして描いた作品。出演はジェームズ・ガーナーなど。多くのスタッフやキャストが共通する映画『夕陽に立つ保安官』の姉妹編と呼べる作品である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
犯罪(クライム)

ミニミニ大作戦|仲間の裏切りで莫大な金塊を奪われた盗賊一味が、大胆な逆転作戦に打って出る痛快アクション

ミニミニ大作戦は、2003年公開のアメリカ合衆国の映画。1969年製作の同名の映画のリメイクであり、窃盗団の一団が、自分たちを裏切った元同僚から金塊を盗み出そうと企むというストーリーが共通しているが、それ以外のプロットやキャラクターは原作とは異なっており、監督のグレイはこの映画を「原作へのオマージュ」と表現している。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
戦争

ケイン号の叛乱|正義か叛乱か!? ケイン号で起こった事件の真相とは何だったのか?

ケイン号の叛乱は、1954年公開のアメリカ合衆国の映画。世界的なベストセラーでピュリツァ賞を受けたハーマン・ウークの同名小説の映画化。「乱暴者」のスタンリー・クレイマーの製作になる。「セールスマンの死」のスタンリー・ロバーツが脚色し、「コンクリートの中の男」のエドワード・ドミトリクが監督にあたった。主演のロバート・フランシスはその後を嘱望されるも公開翌年に自ら操縦する飛行機の墜落事故にて25歳の若さで亡くなった。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑|もう、逃れられない― 禁断の情事が男の異常な本性を目覚めさせた

ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑は、2015年公開のアメリカ合衆国の映画。夫と別居中の高校教師が、隣家に引っ越してきた19歳の青年と肉体関係を持ってしまったために、その青年からストーカー被害に遭うさまを描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スーパーヒーロー映画

バットマン|幼いころ両親を殺された大富豪が闇の騎士バットマンとなり、悪の天才ジョーカーに立ち向かう。

バットマンは、1989年公開のアメリカ合衆国の映画。ニューヨークを舞台に、悪に立ち向かうバットマンの活躍を描くアクション映画。ボブ・ケインの原作漫画の映画化で、エグゼクティヴ・プロデューサーはベンジャミン・メルニカーとマイケル・ウスラン、製作はピーター・グーバーとジョン・ピータース、監督は「ビートルジュース」「シザーハンズ」のティム・バートン。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

プリティ・リーグ|1943年から1954年にかけて実在した全米女子プロ野球リーグの選手たちの奮闘を描いたドラマ。

プリティ・リーグは、1992年公開のアメリカ合衆国の映画。1943年に創設され54年まで存在した全米女子プロ野球リーグを題材として、女性差別が激しかった時代に自分たち自身(Their Own)の人生の目標を実現しようとする女性たちの姿を描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

トリスタンとイゾルデ|愛は死より切なく、そして尊い。史上最も美しい、禁じられた愛の物語

トリスタンとイゾルデは、2006年公開のアメリカ合衆国の映画。敵国同士の騎士と王女が恋に落ちるが、王女は政略結婚させられ二人の愛は国を滅ぼしかねないものとなる悲恋物語。監督は「モンテ・クリスト伯」のケヴィン・レイノルズ。製作総指揮は「グラディエーター」のリドリー・スコット。制作会社であるフランチャイズ・ピクチャーズの破産前の最後の映画となった。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ジョン・ウィック:チャプター2|伝説の殺し屋VS世界中の殺し屋

ジョン・ウィック:チャプター2は、2017年公開のアメリカ合衆国の映画。キアヌ・リーヴスふんする元殺し屋の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を描き、銃撃戦とカンフーをミックスしたアクションが話題を呼んだ『ジョン・ウィック』の続編。殺し屋稼業から身を引いて静かに生活していた主人公が、再びし烈な戦いに巻き込まれる。イアン・マクシェーン、ジョン・レグイザモら前作キャストに加え、『マトリックス』シリーズでもキアヌと共演したローレンス・フィッシュバーン、ラッパーのコモンらが新たに参加する。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
西部劇

許されざる者(1960年) |次第に明かされる平和な一家の血塗られた過去を、兄妹のように育った男女の愛をからめて描く西部劇

許されざる者は、1960年公開のアメリカ合衆国の映画。アラン・ルメイの原作小説を映画化した西部劇。脚色にあたったのはベン・マドウ。「自由の大地」のジョン・ヒューストンが監督、撮影は「尼僧物語」のフランツ・プレイナー、音楽をディミトリ・ティオムキンが担当。出演は「尼僧物語」のオードリー・ヘップバーン、「悪魔の弟子」のバート・ランカスター、オーディ・マーフィら。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
歴史・伝記ドラマ

風とライオン|1904年のモロッコを舞台に、原住民族リフ族とアメリカの国際紛争を描く。

風とライオンは、1975年公開のアメリカ合衆国の映画。1904年のモロッコを舞台に、原住民族リフ族とアメリカの国際紛争を描く。製作はハーブ・ジャッフェ、脚本・監督は「デリンジャー」のジョン・ミリアス、撮影はビリー・ウィリアムズ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、編集はボブ・ウォルフ、衣裳デザインはディック・ラモットが各々担当。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
コメディ

ミセス・ダウト|離婚した父親が子供たちに会いたい一心で、女装して元妻の家庭へ家政婦として潜り込んでの騒動を描いたコメディ

ミセス・ダウトは、1993年公開のアメリカ合衆国の映画。離婚した父親が子供たちに会いたい一心で、女装して元妻の家庭へ家政婦として潜り込んでの騒動を描いたコメディ。アン・ファインの小説(邦訳・講談社文庫)を「潮風のいたずら(1988)」のレスリー・ディクソンが新人ランディ・メイエム・シンガーと脚色、「ホーム・アローン」シリーズのクリス・コロンバスが監督して映画化。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
パニック・アクション・ドラマ

アンストッパブル|危険物質を積んだまま暴走する貨物列車を止めるために、ベテラン機関士と新米車掌のコンビが奮闘する。

アンストッパブルは、2010年公開のアメリカ合衆国の映画。実際に起こった列車暴走事故を基に、危険な薬物を大量に積載したまま無人で暴走し始めた貨物列車を、二人の鉄道マンが止めようと奮闘するサスペンス・アクション。『クリムゾン・タイド』『サブウェイ123 激突』など、これまで何度もコンビを組んできたトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンが再びタッグを組む。『ラッキー・ガール』のクリス・パイン、『7つの贈り物』のロザリオ・ドーソンが共演。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ジョン・ウィック|ロシアン・マフィアに平穏な日々を壊された元暗殺者が、壮絶な復讐に乗り出していく。

ジョン・ウィックは、2014年公開のアメリカ合衆国の映画。 最近亡くなった妻からの最後の贈り物である子犬を殺した男たちに復讐するために引退から復帰した凄腕の殺し屋ジョン・ウィックの復讐劇を描く。日本版のポスター等で使われたキャッチコピーは「見惚れるほどの、復讐。」映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

パリで一緒に|パリ祭の喧騒に包まれたパリの街で悪党や警察から追い回される――おしゃれで陽気なラブ・ロマンス!

パリで一緒には、1964年公開のアメリカ合衆国の映画。オードリー・ヘプバーン、ウィリアム・ホールデン共演のロマンチック・コメディー。パリで新作映画の脚本を執筆するはずのベンソンだが、締め切り間近だというのにいまだ白紙だった。そんなベンソンのもとにタイピストのガブリエルが派遣されてくる。ベンソンは彼女からインスピレーションを得てようやく取りかかるが…。脚本で書かれた物語が交錯するユニークな展開、トニー・カーティスはじめ大スターたちのゲスト出演にも注目。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ファンタジー

スノーホワイト/氷の王国|悪の女王ラヴェンナと妹フレイヤの因縁に、かつて戦士としてフレイヤに仕えたエリックの運命が絡み合う。

スノーホワイト/氷の王国は、2016年公開のイギリス・アメリカ合衆国合作映画。グリム童話『白雪姫』に大胆なアレンジを加えて映画化したアクション・アドベンチャー「スノーホワイト」の続編。一度は滅ぼされたラヴェンナ女王と、その妹である氷の女王フレイヤによる恐ろしい陰謀に立ち向かう戦士たちの壮大なバトルが綴られる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

愛は静けさの中に|聾学校に赴任してきた教師が、聾唖者の女性と愛し合いながら教師として献身する姿を描く

愛は静けさの中には、1986年公開のアメリカ合衆国の映画。聾学校に赴任してきた教師が、聾唖者の女性と愛し合いながら教師として献身する姿を描く。マーク・メドフの舞台戯曲をメドフ自身とヘスパー・アンダーソンが脚色。主演は本作が映画デビューとなるマーリー・マトリンであり、当時21歳だった彼女は史上最年少でアカデミー主演女優賞を受賞した。また彼女は本作で演じた役柄と同様にろう者でもある。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

ウォール街|出世願望の強い若手証券マンと、冷酷かつ貪欲な投資家による企業買収を描いた金融サスペンス

ウォール街は、1987年公開のアメリカ合衆国の映画。ニューヨーク・ウォール街を舞台に一獲千金を狙う男たちの世界を描く。製作はエドワード・R・プレスマン、監督は「プラトーン」のオリヴァー・ストーン、脚本はストーンとスタンリー・ワイザー、撮影はロバート・リチャードソン、音楽はスチュワート・コープランドが担当。出演はチャーリー・シーン、マイケル・ダグラス、マーティー・シーン、ダリル・ハンナほか。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

エアフォース・ワン|合衆国大統領専用機《エアフォース・ワン》がテロリスト一味に乗っ取られ、自ら反撃を試みる合衆国大統領を描く

エアフォース・ワンは、1997年公開のアメリカ合衆国の映画。“空飛ぶホワイトハウス”の異名を取る合衆国大統領専用機を舞台に、機をハイジャックしたテロリストたちに単身戦いを挑む大統領の活躍を描いたサスペンス・アクション。 エアフォース・ワン 映画批評・評価・考察 エアフォース・ワン(原題:Air Force One)脚本:37点演技・演出:18点撮影・美術:18点編集:10点音響・音楽:8点合計91点 “空飛ぶホワイトハウス”と呼ばれるエアフォース・ワンですが、内部でハイジャックが起きてもセキュリティーがしっかりしているがゆえ、外から対策を打てないかもしれないという着眼点がまずユニークでスリリン...
アクション映画

サボタージュ|アーノルド・シュワルツェネッガー主演によるアクションミステリー

サボタージュは、2014年公開のアメリカ合衆国の映画。アーノルド・シュワルツェネッガー主演によるアクションミステリー。彼が演じる麻薬取締局特殊部隊のリーダーが、メンバーの命を次々と奪っていく犯人を追いながら事件の思わぬ真相にたどり着く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
戦争

地上より永遠に|1941年。“パール・ハーバー”軍隊に生きる男たちの愛と苦悩を描く。

地上より永遠には、1953年公開のアメリカ合衆国の映画。米国軍隊内部をリアルに描いたジェームズ・ジョーンズの小説(51年)を映画化した1953年作品で、「情炎の女サロメ」のバディ・アドラーが製作に当たり「真昼の決闘」のフレッド・ジンネマンが監督した。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ファンタジー

スノーホワイト|世界中で愛されているグリム童話「白雪姫」を大胆にアレンジした、白雪姫と女王が死闘を繰り広げる

スノーホワイトは、2012年公開のアメリカ合衆国の映画。世界中で愛されているグリム童話「白雪姫」を大胆にアレンジした、白雪姫と女王が死闘を繰り広げるファンタジー・アドベンチャー。戦術とサバイバル術を身に付けた白雪姫ことスノーホワイトには『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートがふんし、『モンスター』のシャーリーズ・セロン、『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースが共演。メガホンを取るのはCMディレクター出身のルパート・サンダース。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
犯罪(クライム)

サンダーボルト|強奪した50万ドルをめぐって敵味方入り乱れて展開されるアクション映画。

サンダーボルトは、1974年公開のアメリカ合衆国の映画。犯罪に熟練した朝鮮戦争世代の中年男と、当時ようやく終結したベトナム戦争世代の若者との友情を軸に、アメリカ合衆国中西部を舞台としたロードムービーの形式で当時の米国社会を描いている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アドベンチャー映画

サハラ 死の砂漠を脱出せよ|サハラ砂漠を舞台に、数々の謎と冒険が渦巻くアクションアドベンチャー

サハラ 死の砂漠を脱出せよは、2005年公開のアメリカ合衆国の映画。広大なサハラ砂漠に潜む陰謀から世界の危機を救うため立ち上がる冒険家の姿を描いたアクション・アドベンチャー。ハリウッドで映像化不可能とされてきた最後の大ベストセラー冒険小説“ダーク・ピット”シリーズより、第11作『死のサハラを脱出せよ』を映画化。主演は「インターステラー」のマシュー・マコノヒー。共演にペネロペ・クルスとスティーヴ・ザーン。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アドベンチャー映画

ドラゴン・キングダム|伝説の“如意棒”をめぐり、現代のアメリカに暮らす青年が古代キングダムに迷い込む、スペクタクル・アドベンチャー!

ドラゴン・キングダムは、2008年公開の中国・アメリカ合衆国合作映画。現代に暮らすカンフー好きのアメリカ人青年が古代帝国に迷い込み、巨悪に立ち向かうアクション・アドベンチャー。監督は「スチュアート・リトル」シリーズのロブ・ミンコフ。出演はジャッキー・チェン、ジェット・リーほか。西遊記に登場する孫悟空や如意棒、更に八仙や白髪魔女伝のキャラクターをモチーフとしている作品。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
西部劇

弾丸を噛め|人と馬による命を賭した踏破距離700マイルの死のレースに参加した8人の男女の冒険を描く

弾丸を噛めは、1975年公開のアメリカ合衆国の映画。人と馬による命を賭した踏破距離700マイルの死のレースに参加した8人の男女の冒険を描く。題名の「弾丸を噛め」とは、アメリカ開拓時代、負傷した男が麻薬のかわりに弾丸を噛んで手術の苦しみに耐えたという故事に起因し、“苦しみに耐えてやりぬけ”という意味に使われる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

フライト・ゲーム|高度1万2000メートルを飛ぶ旅客機という密室空間で繰り広げられる戦いを描いたサスペンスアクション。

フライト・ゲームは、2014年公開のアメリカ合衆国の映画。高度1万2000メートルを飛ぶ旅客機という密室空間で繰り広げられる戦いを描いたサスペンスアクション。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
西部劇

マグニフィセント・セブン|「七人の侍」を原作とする西部劇の名作「荒野の七人」をリメイク

マグニフィセント・セブンは、2016年公開のアメリカ合衆国の映画。アントワーン・フークア監督が、「七人の侍」及び「荒野の七人」を基に現代的視点で描いた西部劇。悪党に町を脅かされ、未亡人のエマは賞金稼ぎのサムらアウトロー7人を雇う。町を守るために立ち上がった彼らの、壮絶な戦いが始まる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ヒューマンドラマ

ハドソン川の奇跡|奇跡的な生還劇として知られるUSエアウェイズ1549便不時着水事故の真相を映画化

ハドソン川の奇跡は、2016年公開のアメリカ合衆国の映画。俳優としても監督としても著名なクリント・イーストウッド監督と、名優トム・ハンクスがタッグを組んだ人間ドラマ。2009年1月15日、突然の全エンジン停止という危機に見舞われながらも、ハドソン川に不時着して乗客全員が生還した航空機事故のてん末に迫る。『サンキュー・スモーキング』などのアーロン・エッカートらが共演。機長の手記を基に描かれる、奇跡の脱出劇の背後に隠された真実に言葉を失う。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

ワールド・オブ・ライズ|世界の紛争地帯で活動するCIA工作員と彼を監視する冷酷な上司。両者の駆け引きを描く。

ワールド・オブ・ライズは、2008年公開のアメリカ合衆国の映画。中東とアメリカの関係をフィクションとして描いたベテラン・ジャーナリストであるデイヴィッド・イグネイシアスの小説を原作として、「ブレードランナー」のリドリー・スコットが製作・監督を手掛けたポリティカルなサスペンス・アクション。主演は、「タイタニック」のレオナルド・ディカプリオと「グラディエーター」のラッセル・クロウ。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。