ミュージカル映画

ミュージカル映画
音楽、歌、台詞およびダンスを結合させた演劇形式。ユーモア、ペーソス、愛、怒りといったさまざまな感情的要素と物語を組み合わせ、全体として言葉、音楽、動き、その他エンターテイメントの各種技術を統合したものである。

ミュージカル映画

アナと世界の終わり|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

アナと世界の終わりは、2017年公開のイギリス映画。本作は2010年に公開された短編映画『Zombie Musical』を長編映画化したものである。ゾンビ映画のジャンルにおいて、『アナと世界の終わり』は新しい切り口を見出した。魅力的なキャラクターのお陰で、ミュージカルとゾンビを面白く融合できていると評価を受けた。 アナと世界の終わり 映画批評・評価・考察 アナと世界の終わり(原題:Anna and the Apocalypse)脚本:29点演技・演出:16点撮影・美術:14点編集:10点音響・音楽:10点合計79点 ついにゾンビ映画もミュージカル化と話題となった今作品ですが、えっミュ...
ミュージカル映画

レ・ミゼラブル|愛、勇気、希望―――世界が泣いた、永遠に語り継がれる物語。

レ・ミゼラブルは、2012年12月21日公開の、イギリス、ワーキング・タイトル・フィルムズ製作のミュージカル映画。ヴィクトル・ユゴーの同名小説を原作として1980年代にロンドンで上演され、以後、ブロードウェイを含む世界各地でロングランされていた同名のミュージカルの映画化作品である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ミュージカル映画

ムーラン・ルージュ|ふたりの愛、ひとつの運命。パリ、1899年この街で、最も愛された一人の女… 彼女の名はサティーン

2001年公開のアメリカ合衆国の映画。ミュージカル映画嫌いの僕が、この映画は好きだ!と思えた作品。幻想的な映像と煌びやかな世界、素敵な音楽の数々。歌を通して愛や情熱、憎しみ、悲しみが伝わってきます。ユアン・マクレガーとニコール・キッドマンの心を通わせながらの愛の歌のデュエットは素晴らしく感動的なものでした。