スリラー映画

スリラー映画
観客の緊張感や不安感を煽ることを狙いの一つにしているような映画。時として恐怖感の増幅にもつながるので、ホラー映画やサスペンス映画(ミステリー映画)、サイコスリラー映画と隣接しているようなこともある。

テンポが速く、アクションの要素が高頻度に出ることが特徴で、プロット的には機知に富んだ少数の英雄的な主人公が重武装の強大な敵の計画を(しばしば暴力によって)阻止しなければならない、というものである。

サブジャンルには下記のようなものがある。

  • スパイ小説 – 政治スリラー(ポリティカルスリラー)、スパイスリラーとも呼ばれる。
  • アクションもの(アクション小説)
  • テクノスリラー
  • サイコスリラー(サイコホラー、サイコサスペンス)
  • 医学スリラー
  • 軍事スリラー
  • 法医学スリラー
  • 犯罪もの(事件もの)
  • シリアルキラー(連続殺人もの)
  • サスペンス(謀略もの)
  • ロマンスもの
  • 法廷もの
  • 超自然もの

 

70点台の映画

ババドック~暗闇の魔物~ 75点

2014年公開のオーストラリア映画。本作は世界各国の映画祭で合計50部門以上にノミネートされ、35部門で賞を受賞するなど高い評価を受けた。『エクソシスト』の監督ウィリアム・フリードキンは本作について、「未だ嘗てこんなにぞっとする映画を見たことがない。」とツ...
80点台の映画

コンテイジョン 88点

2011年公開のアメリカ合衆国の映画。接触によって感染する強力な新種のウイルスが世界各地に拡大していく中で、社会が混乱し人々が異常なパニック状態に陥っていく様子を描いたサスペンス大作。 コンテイジョン 映画批評・備忘録 コンテイジョン(原題:Con...
50点台の映画

フェーズ6 54点

2009年公開のアメリカ合衆国の映画。致死率100パーセントのウイルスがまん延する世界で、感染を免れた4人の若者たちが、極限状況下で狂気に侵されるパニック・スリラー。 フェーズ6 映画批評・備忘録 フェーズ6(原題:Carriers) 脚本:15...
70点台の映画

怪怪怪怪物! 77点

2017年公開の台湾映画。2017年東京国際映画祭で絶賛を浴びた、血も凍る台湾発学園ホラー!台湾では、ポスターが発売禁止処分となったほどの衝撃作。 怪怪怪怪物! 映画批評・備忘録 怪怪怪怪物!(原題:報告老師!怪怪怪怪物! Mon Mon Mon Mo...
70点台の映画

ミュージアム 71点

2016年公開の日本映画。WOWOW開局25周年記念作品。過激な描写と緊迫のストーリー展開で人気を博す巴亮介の人気サイコスリラー漫画を、これが初タッグとなる小栗旬主演×大友啓史監督により実写映画化。 ミュージアム 映画批評・備忘録 ミュージアム ...
70点台の映画

アクシデント 75点 

2017年製作の南アフリカ・フランス合作映画。交通事故、孤立無援の谷底、謎の追跡者、生存率0.1%―『逃走車』のプロデューサーが放つ、制御不能パニック・アクション映画。 アクシデント 映画批評・備忘録 アクシデント(原題:Accident) 脚本...
60点台の映画

モーガン・ブラザーズ 66点

2012年製作のオーストラリア映画。人体肥料工場を営む兄弟に遭遇した若者たちの運命を描き、2013年シッチェス映画祭ミッドナイトエクストリーム・グランプリを受賞したホラーコメディ。 モーガン・ブラザーズ 映画批評・備忘録 モーガン・ブラザーズ(原題:1...
60点台の映画

アフターショック 69点

2012年にアメリカ合衆国で制作されたスリラーパニック映画。南米チリを訪れた男3人組が、未曾有の大地震と、大量の凶悪犯罪者の襲撃に見舞われる。日本では「“シッチェス映画祭”ファンタスティック・セレクション2013」の中の一作として2013年10月26日から限定...
60点台の映画

ディープ・ブルー2 64点

2018年公開のアメリカ合衆国の映画。巨大な人喰いザメの恐怖を描いたパニックスリラー「ディープ・ブルー」の19年ぶりとなる続編。 ディープ・ブルー2 映画批評・備忘録 ディープ・ブルー2(原題: Deep Blue Sea 2) 脚本:25点 ...
80点台の映画

エンド・オブ・ホワイトハウス 80点

2013年のアメリカ合衆国の映画。 ホワイトハウスが北朝鮮のテロリストに占拠され、合衆国大統領が人質にとられたという設定で描くアクション・スリラー映画。アントワーン・フークア監督、ジェラルド・バトラー主演兼・製作。 2016年には続編となる『エンド・オブ・キン...
70点台の映画

ゴースト/血のシャワー 70点

1980年制作のカナダ・イギリス合作のホラー映画。1隻の鋼鉄船との衝突事故で海にさらされた豪華船の生存者が、その場に現われた無気味な船に乗り込んだことから、怪奇な事件に次々に巻き込まれるという恐怖映画。 ゴースト/血のシャワー 映画批評・備忘録 ゴース...
50点台の映画

MEG ザ・モンスター 59点

2018年のアメリカ合衆国・中国合作のSF・アクション・スリラー映画。1997年のスティーヴ・オルテンのSF小説『Meg: A Novel of Deep Terror』を原作とする。200万年前に絶滅したはずの巨大なサメ、メガロドンに襲われた潜水艦を助けよう...
80点台の映画

ナイトクローラー 86点

2014年公開のアメリカ合衆国の映画。ギルロイの初監督作品で、ロサンゼルスで起こる事故、犯罪や火事をフリーランサーのジャーナリストとして撮影する社会病質者を描いた映画。 ナイトクローラー 映画批評・備忘録 ナイトクローラー(原題:Nightcrawle...
80点台の映画

悪魔のいけにえ 82点

1974年のアメリカ合衆国の映画。アメリカでの公開は1974年10月4日、日本での公開は1975年2月。製作費は約4000万円。公開後から2006年9月まで、世界中で総額60億円以上の配給収入を上げ、監督・脚本・制作のトビー・フーパーはこの作品により全米及び英...
70点台の映画

ヘッドハント 77点

2012年公開のオーストラリアの映画。閉鎖されたオフィスで自由を奪われた6人の男女が体験する恐怖を描くシチュエーションスリラー。 ヘッドハント 映画批評・備忘録 ヘッドハント(原題:Redd Inc. , Inhuman Resources) 脚...
40点台の映画

マニアック 44点

1980年のアメリカ合衆国のホラー映画。『タクシードライバー』、『ロッキー』、『ロッキー2』などの名脇役として知られる俳優ジョー・スピネルが脚本・主演し、特殊メイクアップアーティストのトム・サヴィーニが特殊効果を担当するとともに、役者としても出演している。交友...
70点台の映画

不法侵入 77点

1992年公開のアメリカ合衆国の映画。正義を守るはずの警官に狙われた夫婦の姿を描いたサイコ・スリラー映画。 不法侵入 映画批評・備忘録 不法侵入(原題:Unlawful Entry) 脚本:32点 演技・演出:15点 撮影・美術:15点 編...
60点台の映画

狼よさらば 67点

1974年製作のアメリカ合衆国の映画。本作から『ロサンゼルス』『スーパー・マグナム』『バトルガンM‐16』『狼よさらば 地獄のリベンジャー』と続くDeath Wishシリーズ全五作の一作目にあたる。 狼よさらば 映画批評・備忘録 狼よさらば(原題:De...
80点台の映画

ミスト 82点

スティーヴン・キングの1980年の中編小説『霧』を原作とした、2007年のアメリカ合衆国のSFホラー映画。深い霧に包まれた街で巻き起こる怪異と、徐々に秩序を失う人々が描かれる。 ミスト 映画批評・備忘録 ミスト(原題:The Mist) 脚本:3...
80点台の映画

サスペリアPART2 82点

1975年公開のイタリアのダリオ・アルジェント監督によるサスペンス映画。 本作公開時のキャッチフレーズは「約束です!決してひとりでは見ないでください」 アルジェント独自のカメラワーク、演出、そして酷い殺人シーンがサスペンスとしての雰囲気を表すとともにホラー...
80点台の映画

ロスト・バケーション 80点

2016年公開のアメリカ合衆国の映画。ゴシップ・ガールのヒロイン役で一躍トップスターに躍り出たブレイク・ライヴリー主演映画。 ロスト・バケーション 映画批評・備忘録 ロスト・バケーション(原題: The Shallows) 脚本:30点 演技・...
70点台の映画

フォーリング・ダウン 77点

1993年公開のアメリカ合衆国の映画。ロサンゼルスを舞台に、日常生活に疲れた平凡な男が理性を失い、数々の事件を起こしていく姿を描くサスペンス・スリラー。 フォーリング・ダウン 映画批評・備忘録 フォーリング・ダウン(原題: Falling Down) ...
80点台の映画

キャビン 82点

2012年に公開された、バカンスで大騒ぎする若者たちが恐怖に陥れられる定番の展開を、あえて覆すことに挑戦した異色のスリラー映画。 キャビン 映画批評・備忘録 キャビン(原題:The Cabin in the Woods) 脚本:33点 演技・演...
80点台の映画

ファイヤーフォックス 80点

クレイグ・トーマスの小説および、それを元に1982年に製作されたアメリカ合衆国の映画。作中に同名の戦闘機が登場する。クレイグ・トーマスは、1976年のベレンコ中尉亡命事件にヒントを得て、この小説を一気に書き上げた。映画の製作に当たっては、アメリカ空軍・アメリカ...
70点台の映画

ユリョン 76点

1999年公開の韓国映画。原子力潜水艦を舞台にした作品で、CGと特撮を駆使した韓国初の潜水艦映画。タイトルの『ユリョン』とは韓国語で“幽霊”の意味。日本への核攻撃の示唆や日本の潜水艦を撃沈することなどから反日映画とされ批判も多い作品。 ユリョン 映画批評・備...
80点台の映画

ピラニア3D 88点

2010年公開のアメリカ合衆国の映画。1978年のアメリカ映画『ピラニア』のリメイクであり、アレクサンドル・アジャが監督した。本作はポストプロダクション時に3D変換され、3D映画として公開された。 ピラニア3D 映画批評・備忘録 ピラニア3D(原題:P...
80点台の映画

ブルーサンダー 88点

1983年に製作されたアメリカ合衆国の映画。タイトルの“ブルーサンダー”は、登場するヘリコプターの名前である。公開時のキャッチコピーは“HE'S OUT THERE…”(日本公開時の邦訳は「ヤツはそこにいる…」)。 主役とも言える“ブルーサンダー”ヘリコプタ...
90点台の映画

ザ・ロック 93点

1996年のアメリカ合衆国の映画。ジェリー・ブラッカイマー、マイケル・ベイのコンビによるアクション映画でアメリカ海兵隊員の英雄が起こしたテロ事件との攻防を描いている。アーノルド・シュワルツェネッガーはオファーを断ったことを後悔している映画として、本作を挙げてい...
愛と憎しみのクソ映画

ジョーズ’87 復讐篇 15点

1987年公開のアメリカ合衆国の映画。大ヒット映画『ジョーズ』シリーズの第4作であり、完結編。巨大な人食いザメ(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向うブロディ一家を描いた作品。前作と同じく、たくましく成長して海洋生物学者になったマイケル・ブロディと、夫を失い悲...
40点台の映画

ジョーズ3 43点

1983年公開のアメリカ合衆国の映画。大ヒット映画『ジョーズ』、『ジョーズ2』の続編である。大型水族館を襲う人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品。本作では、たくましく成長して海上レジャー施設のエンジニアとなったマイケル・ブロディ(1...
80点台の映画

ジョーズ2 82点

1978年公開のアメリカ合衆国の映画。『ジョーズ』の続編。スティーヴン・スピルバーグが監督を辞退し、恐怖映画で実績のあった1人目の監督ジョン・D・ハンコックがくびになった後、ヤノット・シュワルツが監督として迎えられる。1978年当時、続編としては最高の興行収入...
90点台の映画

ジョーズ 95点

1975年公開のアメリカ合衆国の映画。平和なビーチを襲う巨大人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品。スリラー映画、ホラー映画、パニック映画など様々なジャンル分けがなされる。第48回アカデミー賞で作曲賞、音響賞、編集賞を受賞し、スティー...
70点台の映画

ゼイリブ 76点

1988年製作のアメリカ合衆国のSF映画。SF映画、ホラー映画の形をとった風刺作品であり、またアクション映画の面もあるこの作品には、1980年代の社会に蔓延した物質主義的思考に対する批判や、特権階級の者らがメディアを悪用し人々を洗脳し社会を専制的に支配している...
80点台の映画

ダークシティ 88点

1998年にアメリカで製作されたSFスリラー映画。 ゴシック調の闇に閉ざされた世界観とビジュアルが随所に散りばめられており、謎を含ませたストーリー展開などが特徴として挙げられる。ストーリー上、町全体は太陽のない「闇」に支配されているため、全体の約80%は夜のシーンである。
70点台の映画

サプライズ 74点

2011公開のアメリカ合衆国の映画。『V/H/S』シリーズや『ABC・オブ・デス』などのホラーで知られる俊英、アダム・ウィンガード監督の作品で、トロント国際映画祭やアメリカのファンタスティック・フェストなど、各国の映画祭で話題を集めたシチュエーションスリラー。...
70点台の映画

悪の教典 70点

2012年公開の日本映画。「黒い家」「青の炎」などで知られる貴志祐介のベストセラー小説を実写化したサスペンス。生徒に慕われる高校教師でありながら、自身の目的のためなら殺人もいとわない狂気の男が繰り広げる凶行の数々を息詰まるタッチで描く。 悪の教典 映画批評・...