スポンサーリンク

透明人間|あらすじ、キャスト、予告編・無料動画

透明人間
この記事は約8分で読めます。

2020年公開の米豪合作映画。「ソウ」シリーズの脚本家リー・ワネルが監督・脚本を手がけ、天才科学者にしてソシオパスの元恋人が透明人間になり、自分を苦しめていると訴える女性を描くサイコスリラー。本作はH・G・ウェルズが1897年に発表した小説『透明人間』を原作としており、1933年に公開された映画『透明人間』を現代風にリブートした作品である。多くの批評家達から新鮮味のあるリブート作品として好評価を得ている。

透明人間 映画批評・備忘録


透明人間(原題:The Invisible Man)

脚本:33点
演技・演出:17点
撮影・美術:17点
編集:7点
音響・音楽:7点
合計81点

透明人間と聞いてOh!透明人間を連想してしまう人は手を挙げて!

まぁ、ポール・バーホーベンが描いた『インビジブル』は、その期待に応えてしまうようなシーンがありましたけど今作にはそういったシーンは映されていません。ドメスティックバイオレンスによるサイコスリラーとSFサスペンスが同時進行しており、結末まで展開が読めないようになっています。

現在ユニバーサルは、同社のクラシックモンスター映画を一挙にリブートする「ダーク・ユニバース」計画を進行中です。「透明人間」もその企画の一つ。個々の作品が一つの世界を共有する、いわば「マーベル・シネマティック・ユニバース」のような世界観を作り上げようとしています。しかし、第一弾「ミイラ男」企画であるトム・クルーズ主演の「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(The Mymmy)」は大コケしてしまいプロデューサーが相次いで降板、そのため続編企画が封印されてしまいました。また、透明人間の最初の企画では主演はジョニー・デップ(ジャック・グリフィン博士役)でしたが、脚本家エド・ソロモンが脚本を降板。新たにリー・ワネルとの交渉の中でジョニー・デップの主演も無くなりました。


ダーク・ユニバース計画のようなものが、日本でもあったんですが次々に製作映画(原口智生監督&樋口真嗣特技監督の第1弾さくや妖怪伝、庵野秀明監督の第4弾キューティーハニーなど)が大コケしてその会社(トワーニ)が倒産するということがありました。

リー・ワネルの手腕でこの窮地を覆すことができたのでしょうか?

はい、結果は大成功しました。700万ドルの制作予算に対して、米国とカナダで7,040万ドル、その他の国で7,270万ドル、世界全体で1億4,310万ドルの収益を上げました。また、世界中のCOVID-19パンデミッククロージングシアターにより、ユニバーサルは、映画が劇場公開されてからわずか3週間後にデジタルレンタルで利用できるようになると発表しました。

ダーク・ユニバースの救世主となったリー・ワネルは、2020年7月、透明人間の続編に取り組んでいることを正式に発表しています。続編は主演はエリザベス・モスで当初はスピンオフで考えられていたタイトルであるインジビブル・ウーマンとなる可能性が高いと思われています。ですがタイトルについては今のところ決まっていないようです。

amazonプライム・ビデオ

透明人間 [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥2,075(2022/06/16 20:59時点)


透明人間 あらすじ(ネタバレ)

セシリア・カスは、裕福な光学エンジニアでビジネスマンのエイドリアン・グリフィンとの暴力的で支配的な関係に閉じ込められています。ある夜、セシリアはエイドリアンにジアゼパムを投与し、妹のエミリーの助けを借りてハイ・セキュリティの家から逃げ出しました。

セシリアは、友人のジェームズ・ラニエ刑事と彼の10代の娘シドニーの家に隠れています。セシリアが逃亡してから2週間後、エイドリアンは自殺したようで、500万ドルを残しました。彼の弁護士の兄弟であるトムが手配を担当します。セシリアは、いくつかの奇妙な出来事の後、家の中に別の存在があると疑っていますが、ジェームズは彼女がただトラウマを抱えて妄想的であると彼女に保証します。就職の面接中に、彼女は自分の仕事のポートフォリオの内容が削除され、その後気を失ったことに気づきました。医師は、彼女の体内で高レベルのジアゼパムが見つかったと言います。彼女はバスルームで、エイドリアンに薬を飲ませて逃げたときに落としたのと同じジアゼパムのボトルを見つけました。

セシリアはジェームズを伴ってトムと会う。彼女はエイドリアンが彼の死を偽造し、彼女を苦しめるために彼の光学の専門知識を使って見えなくなったと信じていますが、この考えは拒絶されています。その後、シドニーはセシリアを慰めている間に目に見えない力に襲われ、彼女とジェームズはセシリアがそれをしたと思い込み、バランスが崩れつつあります。セシリアは家で一人で、その姿を捕らえるためにさまざまな戦術を試みます。彼女は屋根裏部屋でエイドリアンの電話を見つけ、すぐに「サプライズ」というテキストを受け取ります。セセリアは屋根裏部屋の罠の扉にペンキを落とし、以前は見えなかった人物を覆います。激しい闘争が続くが、彼女は逃げる。彼女はエイドリアンの家に行って彼の研究室を調査しました。そこで彼女は目に見えないボディスーツを見つけ、疑惑を確認しました。彼女が以前の寝室のクローゼットにスーツを隠した直後、見えない人物が再び攻撃するので、彼女は逃げてエミリーに連絡します。二人はレストランで出会い、そこでは見えない人物がエミリーの喉を切り裂き、セシリアの手にナイフを置き、彼女を殺人の枠に入れます。

裁判を待っている間、セシリアは精神病院に差し戻され、そこで彼女は妊娠していることを知ります。トムは、「彼に戻って」子供を育てることに同意した場合、彼女の告訴を取り下げることを申し出ます。これは、トムが兄の自殺を上演するのを助けたことを意味します。彼はエイドリアンが彼女を妊娠させるために彼女の避妊を改ざんしたことを明らかにします。セシリアは申し出を拒否し、彼から万年筆を盗みます。その夜、彼女は目に見えない人物を誘惑するために自殺しようとします。フィギュアが彼女を止めようとすると、彼女はペンで彼を繰り返し刺し、スーツを誤動作させます。警備チームが到着しますが、セシリアが追跡しているため、病院から逃げる前にその人物は彼らを無力化します。彼女の胎児を保護するために、その人物は代わりに彼女が愛する人を攻撃すると脅迫します。

セシリアはジェームズの家に向かって競争し、彼とシドニーを攻撃している人物を見つけます。彼女はフィギュアを撃ち殺しますが、マスクを外すと、トムがスーツを着ているのを見つけます。警察はエイドリアンの家を襲撃し、彼が生きているのを見つけ、縛られてトムが彼を捕虜にしたと主張した。彼らはトムもエミリーを殺したと結論付けているが、セシリアはエイドリアンが彼の兄弟を彼の犯罪の堕落した男として設定したと信じている。

エイドリアンの告白を得るために、彼女は彼の家で密かに盗聴をしている彼に会い、ジェームズは数ブロック離れたところから耳を傾けます。彼女は彼らの関係を修復することに同意しますが、彼がエミリーを殺すことを告白した場合に限ります。エイドリアンはトムが責任を負っていると主張しますが、その経験が彼の人生観と彼女の扱い方を変えたと主張しています。エイドリアンが目を見て「驚き」という言葉を文章にした後、意味のあることに、セセリアはトイレを使うことを許します。しばらくして、防犯カメラがエイドリアンが自分の喉を切り裂いたように見える様子を撮影しました。セシリアは戻ってきて、明らかに取り乱して911に電話をかけます。しかし、カメラの視界から外れて、彼女は死にかけているエイドリアンを罵倒し、予備のボディスーツを使って彼を殺したことを明らかにしました。

ジェームズが到着すると、彼女はカメラが何をキャプチャしたかを確認します。彼は彼女がスーツを持っていることに気づきますが、彼女が去ることを許可します。

透明人間 スタッフ

監督:リー・ワネル
脚本:リー・ワネル
原作:H・G・ウェルズ『透明人間』,ジェイムズ・ホエール『透明人間』
製作:ジェイソン・ブラム,カイリー・デュ・フレズネ
製作総指揮:リー・ワネル,ローズマリー・ブライト,ベン・グラント,ベアトリス・セケイラ,ジャネット・ヴォルトゥルノ
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ
撮影:ステファン・ダスキオ
編集:アンディ・キャニー
製作会社:ユニバーサル・ピクチャーズ,ブラムハウス・プロダクションズ,ゴールポスト・ピクチャーズ,ナーバス・ティック
配給:ユニバーサル・ピクチャーズ, 東宝東和

透明人間 キャスト

セシリア・カシュエリザベス・モス
主人公の女性。パーティーで出会ったエイドリアンに見初められて同棲することになる。しかし、異常なエイドリアンの暴力と束縛から逃げ出し、知人のジェームズの家に厄介になる。エイドリアンが追ってくると思い込み、外に出られない精神状態にあった。

ジェームズ・レイニアオルディス・ホッジ
セシリアの妹エミリーの友人。黒人男性で、娘のシドニーがいる。セシリアの居候先であり、彼女の境遇には同情している。

シドニー・レイニアストーム・リード
ジェームズの娘。セシリアとも仲が良く、同じベッドで眠っている。後半、セシリアが大事にしている知人であることを理由に、犯人により狙われてしまう。

エミリー・カシュハリエット・ダイアー
セシリアの妹。姉の逃亡を手助けしていたが、姉名義で中傷するメールを犯人により送り付けられて、セシリアと仲たがいをする。中盤、透明人間により首をかき切られて殺害される。

トム・グリフィンマイケル・ドーマン
エイドリアンの兄で弁護士。死亡したエイドリアンの遺産相続の担当弁護士として、セシリアの前に現れる。天才肌のエイドリアンと比べると人並みの才能しかなく、最後までエイドリアンに踊らされて操られてしまう。

エイドリアン・グリフィンオリヴァー・ジャクソン=コーエン
天才的な工学系の科学者。セシリアのことを愛しているが、同時に暴力を振るったり過剰な束縛をしていたため、セシリアに逃げられてしまう。その後、開発していた「透明になれるステルススーツ」を利用して、逃げ出したセシリアへの復讐を始める。本人曰く「サプライズ」である。兄のトムにステルススーツを着せて透明人間として暗躍させる。最後はステルススーツを着たセシリアに首を斬られるなど、自身が作り上げた透明人間によって命を絶たれるという皮肉な末路を迎えた。

アニー:アマリ・ゴールデン
マーク:ベネディクト・ハーディ
精神科医:ニコラス・ホープ
事故の犠牲者:アンソニー・ウォン

透明人間 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

透明人間 [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥2,075(2022/06/16 20:59時点)