90点台の映画

ホラー映画

ラストナイト・イン・ソーホー|魅惑的で恐ろしい、60年代のロンドンへようこそ 驚愕のタイムリープ・サイコ・ホラー!

ラストナイト・イン・ソーホーは、2021年公開のイギリス映画。夢と恐怖が “シンクロ”する、タイムリープ・サイコ・ホラー!映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

マッドマックス 怒りのデス・ロード|秩序が崩壊した世界を舞台に、荒野をさまよう男マックスが悪党に立ち向かう姿を描くバイオレンスアクション

マッドマックス 怒りのデス・ロードは、2015年公開のオーストラリア・アメリカ合衆国合作映画。前作『マッドマックス/サンダードーム』以来、27年ぶりに製作された『マッドマックス』シリーズの第4作である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

マッドマックス2|さらに凄みをましてマックスはいま、荒野の狼になった!

マッドマックス2は、1981年公開のオーストラリアの映画。石油パニックに陥った退廃的な社会を背景に凶悪化したハイウェイの殺し屋たちに挑む一匹狼の警官マックスの活躍を描くアクションで「マッドマックス」の続篇。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

トゥルー・クライム|死刑執行まであと12時間・・・事件記者は男の無実を信じた。

トゥルー・クライムは、1999年公開のアメリカ合衆国の映画。死刑執行当日、無実の死刑囚を救うために奔走するヴェテラン新聞記者の姿を描くサスペンス。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

羊たちの沈黙|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

羊たちの沈黙は、1991年公開のアメリカ合衆国の映画。原作はトマス・ハリスの同名小説。 連続殺人事件を追う女性FBI訓練生と、彼女にアドバイスを与える猟奇殺人犯で元精神科医との奇妙な交流を描く。第64回アカデミー賞で主要5部門を受賞。アカデミー賞の主要5部門すべてを独占したのは『或る夜の出来事』、『カッコーの巣の上で』に次いで3作目である。 本作はアカデミー作品賞を受賞した唯一のホラー映画でもある。2011年にはアメリカ国立フィルム登録簿に新規登録された。物語の主役である精神科医のレクター博士はアンソニー・ホプキンスが演じ、アカデミー主演男優賞を受賞した。続編である『ハンニバル』でもホプキンス...
スーパーヒーロー映画

アイアンマン3|映画予告編・ポスター・キャスト・あらすじ(ネタバレ)批評・考察

2013年公開のアメリカ合衆国の映画。「マーベル・コミック」のアメリカン・コミックヒーロー『アイアンマン』の実写映画化作品の第3作品目。また、様々な「マーベル・コミック」の実写映画を、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う『マーベル・シネマティック・ユニバース』(MCU)の作品としては『アベンジャーズ』に続いて第7作品目の映画となる。また、「フェイズ2(第2シーズン)」の第1作目でもある。 アイアンマン3 映画批評・備忘録 アイアンマン3(Iron Man 3)脚本:38点演技・演出:18点撮影・美術:20点編集:10点音響・音楽:10点合計96点 アベジャーズ(2012年)の影...
スーパーヒーロー映画

アイアンマン|映画予告編・ポスター・キャスト・あらすじ(ネタバレ)批評・考察

アイアンマンは、2008年公開のアメリカ合衆国の映画。軍需産業の経営者で発明家でもある主人公が、自社兵器の悪用を食い止めるため自ら開発したハイテクの鉄鎧を身に纏い、凶悪一味に立ち向かうマーベル・コミックの人気キャラクターを実写映画化したSFアクション。MCUのフェーズ1の最初の作品として、2008年4月14日にシドニーでプレミア上映され、5月2日に米国で公開された。興行収入は5億8,500万ドルを超え、2008年の興行収入の第8位となった。本作は批評家から高い評価を受け、特にダウニーの演技が高く評価された。また、第81回アカデミー賞では、音響編集賞と視覚効果賞の2部門にノミネートされた。2...
ホラー映画

マリグナント 狂暴な悪夢|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

マリグナント 狂暴な悪夢は、2021年公開のアメリカ合衆国の映画。製作・監督・原案を彼が担い、完全オリジナルストーリーを展開。謎の殺人鬼が人々を襲う“狂暴な悪夢"の正体=Gとは?!ネタバレ厳禁のストーリー展開。ジェームズ・ワン監督が放つ、想像を遥かに超える衝撃の展開。一人ではみれない、トラウマになる恐怖。“今までとは一線を画す"ジャンルを超越したジェームズ・ワン作品「今までの作品とは一線を画すような、様々な ジャンルをミックスしたオリジナル映画」と監督自身がコメント。ホラー映画のルーツとも言える80年代ホラー・スリラー作品からの影響と、これまでにない新しさが合わさって生まれた、ジャンルを超越し...
サスペンス・スリラー

ラッキーナンバー7|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

ラッキーナンバー7は、2006年公開のアメリカ合衆国の映画。20年前の出来事をきっかけに、NYにやってきた不運な青年を軸に展開するサスペンス映画。原題、及び物語の鍵となる馬の名前は「ラッキー・ナンバー・スレヴィン(Lucky Number Slevin)」だが、邦題では「ラッキーナンバー7(Lucky Number Seven)」となっている。7はスレヴィンのレースにおける番号である。ジョシュ・ハートネットが主人公を好演。共演に、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ルーシー・リュー。 ラッキーナンバー7 映画批評・備忘録 ラッキーナンバー7(原題:Lucky Number Sle...
戦争

男たちの大和/YAMATO|魂を揺るがす、感動超大作!戦艦大和に乗り込み、壮絶な最後の戦闘に挑んだ若者たちの命運を描く!

男たちの大和/YAMATOは、2005年公開の日本映画。 辺見じゅん著『決定版 男たちの大和』を原作に、終戦60周年を記念して制作された。第二次世界大戦中期から昭和20年(1945年)の天一号作戦に連動しての特攻作戦に参加した戦艦・大和の乗組員の生き方を描いた作品である。
アドベンチャー映画

カットスロート・アイランド|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

1995年公開のアメリカ合衆国の映画。伝説の島に眠る財宝を巡り、大冒険を繰り広げる女海賊の活躍を描いた海洋アドベンチャー巨編。往年の海賊映画を現代に再生させた監督は「クリフハンガー」のレニー・ハーリン。 カットスロート・アイランド 映画批評・備忘録 カットスロート・アイランド(原題:Cutthroat Island)脚本:36点演技・演出:18点撮影・美術:18点編集:9点音響・音楽:9点合計90点 パイレーツ・オブ・カリビアンの元ネタなんじゃないかとも思えてしまうカリブ海を舞台とした冒険アドベンチャー映画になります。当時マシュー・モディーンが人気ありましたし、ジーナ・ディヴスは時代...
サスペンス・スリラー

ジャッカルの日|ドゴール大統領暗殺をもくろむ“ジャッカル”という名の男を描いたフレデリック・フォーサイスの同名ベストセラー小説の映画化。

ジャッカルの日は、1973年公開のイギリス・フランス・アメリカ合衆国合作映画。ドゴールフランス大統領暗殺を請け負った1匹狼の殺し屋ジャッカルと、これを阻止せよとフランス警察の全権を委任された警視ルベルの戦いを描いたフレデリック・フォーサイスのベストセラー小説「ジャッカルの日」の映画化。
アクション映画

ロング・キス・グッドナイト|記憶を失った女性は、自分の正体を探る旅へ。

ロング・キス・グッドナイトは、1996年公開のアメリカ合衆国の映画。過去の記憶をなくした主婦、実は凄腕の特殊工作員と彼女によって事件に巻き込まれた私立探偵の冒険の旅を、ド派手なアクションの連続で描くアクション大作。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ザ・ファブル 殺さない殺し屋|誰も殺さず、最狂の偽善者から、訳ありの少女を救出せよ。

ザ・ファブル 殺さない殺し屋は、2021年公開の日本映画。人気コミックを実写映画化した「ザ・ファブル」の続編。どんな相手も6秒以内に仕留める伝説の殺し屋・ファブルはボスから「一年間誰も殺さず、一般人として生きろ」と命じられる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ホワイトハウス・ダウン|米国で国会議事堂の爆破に続き、ホワイトハウスがテロ集団に乗っ取られる。建物にいたある警官は反撃に挑むが……。

ホワイトハウス・ダウンは、2013年公開のアメリカ合衆国の映画。謎の組織にホワイトハウスが乗っ取られ、ワシントンD.C.が危機に陥る様子を描くアクション大作。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
マフィア・ギャング映画

アンタッチャブル|かつて、アメリカの歴史を揺り動かした男たちがいた。愛する人々のために命を懸けた4人の男たちの壮絶なロマンがほとばしる!

アンタッチャブルは、1987年公開のアメリカ合衆国の映画。禁酒法時代のアメリカ・シカゴを舞台に、正義のためにギャングのボスであるアル・カポネを逮捕しようとするアメリカ合衆国財務省捜査官たちのチーム「アンタッチャブル」の戦いの日々を描いた実録映画。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFアドベンチャー

E.T.|映画予告編・ポスター・キャスト・あらすじ(ネタバレ)批評・考察

E.T.(いーてぃー)は、1982年公開のアメリカ合衆国の映画。地球に取り残された地球外生命体(E.T.)と仲良くなる少年エリオットの物語。コンセプトは、スピルバーグが両親の離婚後に作った空想上の友人が元になっている。約1,000万ドルという予算で製作されたが、公開後にはアメリカ国内でおよそ3億ドルという当時の映画史上最大の興行収入を記録する。『スター・ウォーズ』(1977年)の全世界興収記録を抜いて、世界歴代興行収入1位の記録を更新し、『ジュラシック・パーク』(1993年)に抜かれるまで記録を保持した。日本では『ジョーズ』(1975年)が保持していた配給収入の日本記録を更新し、『もののけ姫』...
戦争

プラトーン|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

1986年公開のアメリカ合衆国の映画。ベトナム帰還兵であるオリバー・ストーンが、アメリカ陸軍の偵察隊員であった頃の実体験に基づき、アメリカ軍による無抵抗のベトナム民間人に対する虐待・放火、虐殺や強姦、米兵たちの間で広がる麻薬汚染、仲間内での殺人、誤爆、同士討ち、敵兵に対する死体損壊など、現実のベトナム戦争を描く。タイトルの「プラトーン」は、軍隊の編成単位の一つで、30名から60名程度で構成される小隊の意味である(本来の発音に近い表記はプラトゥーンである)。 プラトーン 映画批評・備忘録 プラトーン(原題:Platoon)脚本:38点演技・演出:18点撮影・美術:18点編集:8点音響・音...
アクション映画

デイズ・オブ・サンダー|映画予告編・ポスター・キャスト・あらすじ(ネタバレ)批評・考察

1990年公開のアメリカ合衆国の映画。トム・クルーズ主演、ストックカーレースに青春を懸けた若者たちを描くカーアクション。監督はトニー・スコット。脚本はロバート・タウン。なお、本作は同年に結婚するトム・クルーズとニコール・キッドマンが共演した最初の作品であり、その後2001年に離婚するまでに『遥かなる大地へ』(1992年)と、『アイズ ワイド シャット』(1999年)にて共演している。 デイズ・オブ・サンダー 映画批評・備忘録 デイズ・オブ・サンダー(原題:Days of Thunder)脚本:32点演技・演出:19点撮影・美術:19点編集:10点音響・音楽:10点合計90点 個人的に...
犯罪(クライム)

リプリー|マット・デイモン、ジュード・ロウ、ケイト・ブランシェット、グウィネス・パルトロー共演し。「太陽がいっぱい」を再映画化。

リプリーは、1999年公開のアメリカ合衆国の映画。巧みな偽装工作によって富豪の息子に成り済ました青年の心理と、犯罪の顛末を描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

フライト・ゲーム|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

フライト・ゲームは、2014年公開のアメリカ合衆国の映画。高度1万2000メートルを飛ぶ旅客機という密室空間で繰り広げられる戦いを描いたサスペンスアクション。「1億5千万ドル送金しなければ、20分ごとに1人殺す」。NY発ロンドン行きの機内で、航空保安官ビル・マークスの携帯に届いた匿名の脅迫メール。その瞬間、乗客146人が容疑者に! この完全なる密室で殺人を犯して、逃げられるはずはない──そんな予測を嘲笑うかのように、時間通りに1人ずつ原因不明の死を遂げる。犯人は誰か、恐るべき真の目的とは──? フライト・ゲーム 映画批評・備忘録 フライト・ゲーム(原題:Non-Stop)脚本:37点演...
コメディ

キンダガートン・コップ|映画予告編・ポスター・キャスト・あらすじ(ネタバレ)批評・考察

1990年公開のアメリカ合衆国の映画。ロサンゼルス市警最強の鬼刑事シュワルツェネッガーが史上最強手ごわい相手に遭遇!!シュワルツェネッガーと子供たちが次第に仲良くなっていく様子がほのぼのと描かれているアクション・コメディ。 キンダガートン・コップ 映画批評・備忘録 キンダガートン・コップ(原題:Kindergarten Cop)脚本:36点演技・演出:18点撮影・美術:17点編集:10点音響・音楽:10点合計91点 初見は映画館で見ました。当時、シュワルツェネッガーといえば強面アクション俳優のイメージが強く、それを逆手に取ったコメディ映画でした。そのギャップもさることながら、生き生き...
SFアクション

ターミネーター|未来からやって来た殺人サイボーグと革命リーダーの未来の母・サラ、未来から来た革命戦士・リースの戦いを描く!

ターミネーターは、1984年公開のアメリカ合衆国の映画。近未来から送り込まれた殺人サイボーグ・ターミネーターと、革命リーダーの未来の母・サラ、未来から来た革命戦士・リースの戦いを描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFアクション

スターゲイト|星間移動装置<スターゲイト>で未知の世界へ歩む人類と異星人の攻防と交流を描く!

スターゲイトは、1994年公開のアメリカ合衆国の映画。星間移動装置<スターゲイト>で未知の世界へ歩む人類と異星人の攻防と交流を描く。『スターゲイト』シリーズの一作目でもあり、長編海外ドラマ『スターゲイトSG-1』『スターゲイト:アトランティス』の元になった作品である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFコメディ

ゴーストバスターズ|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

1984年公開のアメリカ合衆国の映画。幽霊退治屋「ゴーストバスターズ」を始めた3人の科学者の周囲で次々に起こる幽霊騒動と、ゴーストバスターズの活躍をSFX満載で描いた娯楽作。監督・製作はアイヴァン・ライトマン、脚本はダン・エイクロイドとハロルド・レイミスが務め、ビル・マーレイ、エイクロイド、ハロルド・ライミス、シガニー・ウィーバー、リック・モラニスらが出演する。コメディー、アクション、ホラーを融合させたこの作品は好評を博し、マーレイの演技はしばしば称賛された。レイ・パーカー・Jr.による主題歌もヒットした。 ゴーストバスターズ 映画批評・備忘録 ゴーストバスターズ(原題:Ghostbu...
香港・台湾・中国映画

王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件|栄華を極める女帝誕生の裏に、今、不可解な超常殺人が渦を巻く──!

王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件は、2010年公開の中華人民共和国・香港映画。この映画はロバート・ファン・ヒューリックの推理小説『ディー判事シリーズ』をもとに、映画オリジナルストーリーを展開する。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
コメディ

マスク(1994年)|カートゥーンさながらのコミカルな身振り。いなせに着こなすド派手なスーツ。そしてどうにも止まらないハジけっぷり―。

マスクは、1994年公開のアメリカ合衆国の映画。冴えない男が偶然に不思議な緑色の木の仮面を手に入れ、超人的な力を持った黄緑色の顔の怪人・マスクに大変身する物語。ダークホースコミックスのコミック『マスク』が原作の映画。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
香港・台湾・中国映画

少林寺三十六房|少林拳奥義。すべてはこの修行房から生まれた!!三十六房を知らずして少林寺は語れない。

少林寺三十六房(しょうりんじさんじゅうろくぼう)は、1978年公開の香港映画。少林寺を題材としたカンフー・アクション映画。日本では1983年に公開された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
韓国映画

パラサイト 半地下の家族|全員失業中の一家が目指す、高台の豪邸。最高の就職<パラサイト>先には、誰も知らない秘密があった ─。

パラサイト 半地下の家族は、2019年公開の韓国映画。全員失業中で半地下の部屋に暮らす貧しいキム一家の息子ギウは、友人の代理で高台に住む裕福な家の家庭教師を務めることになり……。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ラスト サムライ|映画予告編・ポスター・キャスト・あらすじ(ネタバレ)批評・考察

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き方を描く。トム・クルーズが演じる主人公ネイサン・オールグレンのモデルは、江戸幕府のフランス軍事顧問団として来日し、榎本武揚率いる旧幕府軍に参加して箱館戦争(戊辰戦争(1868年 - 1869年))を戦ったジュール・ブリュネである。アメリカ映画ながら、日本を舞台に日本人と武士道を偏見なく描こうとした意欲作で、多数の日本人俳優が起用されたことも話題を呼ぶ。その中でも「勝元」役を演じた渡辺謙は、ゴールデングローブ賞助演男優賞、ならびに第76回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。 ラスト サムライ ...