ロマンス

ロマンス

パリで一緒に|パリ祭の喧騒に包まれたパリの街で悪党や警察から追い回される――おしゃれで陽気なラブ・ロマンス!

パリで一緒には、1964年公開のアメリカ合衆国の映画。オードリー・ヘプバーン、ウィリアム・ホールデン共演のロマンチック・コメディー。パリで新作映画の脚本を執筆するはずのベンソンだが、締め切り間近だというのにいまだ白紙だった。そんなベンソンのもとにタイピストのガブリエルが派遣されてくる。ベンソンは彼女からインスピレーションを得てようやく取りかかるが…。脚本で書かれた物語が交錯するユニークな展開、トニー・カーティスはじめ大スターたちのゲスト出演にも注目。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

愛は静けさの中に|聾学校に赴任してきた教師が、聾唖者の女性と愛し合いながら教師として献身する姿を描く

愛は静けさの中には、1986年公開のアメリカ合衆国の映画。聾学校に赴任してきた教師が、聾唖者の女性と愛し合いながら教師として献身する姿を描く。マーク・メドフの舞台戯曲をメドフ自身とヘスパー・アンダーソンが脚色。主演は本作が映画デビューとなるマーリー・マトリンであり、当時21歳だった彼女は史上最年少でアカデミー主演女優賞を受賞した。また彼女は本作で演じた役柄と同様にろう者でもある。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

ロビンとマリアン|悪徳代官に立ち向かうロビン・フッドの恋と戦いを描く。

ロビンとマリアンは、1976年公開のアメリカ合衆国の映画。十字軍遠征から戻ったロビン・フッドと、修道院の院長になったマリアン。英雄譚の主人公たちの“その後”を、雰囲気満点な衣装やセットで描く。9年ぶりに女優復帰したオードリー・ヘプバーンがマリアンを可憐に好演。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

ペギー・スーの結婚|25年前のハイスクール時代にタイム・スリップした主婦の数奇な体験を描く。

ペギー・スーの結婚は、1986年公開のアメリカ合衆国の映画。夫との離婚を決意した中年女性が卒倒を切っ掛けに高校時代に帰り、己が人生を見つめ直してゆくさまを描くドラマ。主演を務めたキャスリーン・ターナーは、本作での演技が認められアカデミー主演女優賞にノミネートされた。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

砂漠でサーモン・フィッシング|砂漠の国イエメンで鮭を泳がせるという無謀な国家プロジェクトに巻き込まれる人々の姿を描く。

砂漠でサーモン・フィッシングは、2011年公開のイギリス映画。ポール・トーディの小説『イエメンで鮭釣りを』」を原作に「スラムドッグ$ミリオネア」のサイモン・ビューフォイが脚本を書き、「ギルバート・グレイプ」「ショコラ」のラッセ・ハルストレム監督が映画化。砂漠の国イエメンで鮭を泳がせるという無謀な国家プロジェクトに巻き込まれる人々の姿を描く。出演はユアン・マクレガー、エミリー・ブラント。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事|19世紀末、ニューヨーク社交界の厳しい掟は、禁じられた二人の関係を決して許さなかった・・・

エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事は、1993年公開のアメリカ合衆国の映画。19世紀末のニューヨークの社交界を舞台に、許されぬ恋に 魂を燃やした男女の姿を描いた恋愛映画。女性として初めてピューリッツァー賞を受賞したイーディス・ウォートンの同名小説(新潮文庫)を、「グッドフェローズ」のマーティン・スコセッシが、ジェイ・コックスと共同で脚色して映画化。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

アラジン|胸躍る“冒険アクション”と、身分を超えた“真実の愛”を描いた、すべての人に贈る究極のエンターテイメント

アラジンは、2019年公開のアメリカ合衆国の映画。『千夜一夜物語』の『アラジンと魔法のランプ』に基づき1992年に制作されたディズニーの長編アニメーション映画作品『アラジン』の実写リメイク作品である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

ある愛の詩|環境のまったく異なった世界に育った男と女の愛の物語。

ある愛の詩は、1970年公開のアメリカ合衆国の映画。“愛とは決して後悔しないこと”という名セリフがあまりにも有名な恋愛映画。エリック・シーガルによる同名の小説を原作とする。ただし、未完の小説を原作として映画の製作が始まり、小説と映画が同時進行で作られた。先に映画が完成し、映画の脚本を基に小説が執筆された部分もある。先に発表されたのは小説であり、その数週間後に映画が公開された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

ローマの休日|王女と新聞記者のロマンチックで切ない夢物語が、世界中を虜に!

ローマの休日は、1953年公開のアメリカ合衆国の映画。「偽りの花園」「黄昏(1951)」のウィリアム・ワイラーがローマに出向いて製作監督した1953年作品で、王女と新聞記者の恋愛を描くコメディ。初公開時のクレジットでは、原作はアイアン・マクラレン・ハンター、脚色は原作者と「死せる恋人に捧ぐる悲歌」のジョン・ダイトンとの共同となっていたが、後年、原案・共同脚本をダルトン・トランボが担当したと明らかにされた。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

麗しのサブリナ|オードリー・ヘプバーン主演の傑作ロマンチック・コメディー

麗しのサブリナは、1954年公開のアメリカ合衆国の映画。オードリー・ヘップバーンが「女性よ永遠に」のウィリアム・ホールデンおよび「ケイン号の叛乱」のハンフリー・ボガートと共演する恋愛映画で、「第17捕虜収容所」のビリー・ワイルダーが製作監督にあたった。ブロードウェイのヒット戯曲(サム・テイラー作)を、原作者テイラー、監督ワイルダー、アーネスト・リーマンの3人が脚色。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

オータム・イン・ニューヨーク|ニューヨークで生まれた、一瞬の、そして永遠のラブ・ストーリー!

オータム・イン・ニューヨークは、2000年公開のアメリカ合衆国の映画。秋から冬へと移ろいゆくニューヨークで育まれた年齢差を越えたラブストーリー。リチャード・ギア、ウィノナ・ライダーが共演する、はかなくも美しいラブストーリー。監督は「ラストエンペラー」など、女優として知られるジョアン・チェン。色鮮やかな紅葉や雪景色など、中国の名撮影監督クー・チャンウェイの映像美も魅力的。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

恋愛小説家|偏屈なロマンス小説作家と、彼の行きつけのレストランで働くウェイトレスとの恋愛を描く。

恋愛小説家は、1997年公開のアメリカ合衆国の映画。潔癖家で毒舌の変人小説家が、なじみのウェイトレスや隣人との交流を通して人並みの愛を知るまでを描いたラヴ・ロマンス。主演のジャック・ニコルソン(「ブラッド&ワイン」など)、ヘレン・ハント(「ツイスター」)がそれぞれ97年度(第70回)アカデミー賞で最優秀主演男優賞・同女優賞を受賞したことでも話題に。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

ニューヨークの恋人|時空に穴が開き、魅力的な19世紀の独身貴族と21世紀の現代女性が出会った瞬間、古式ゆかしくも現代的な恋の予感が燃え上がる!

ニューヨークの恋人は、2001年公開のアメリカ合衆国の映画。タイムスリップにより出会った男女2人を描くロマンティック・ラヴ・ストーリー。監督・脚本は「17歳のカルテ」のジェームズ・マンゴールド。撮影は「ブリジット・ジョーンズの日記」のスチュアート・ドライバーグ。メグ・ライアン×ヒュー・ジャックマンが星回りの悪い恋人たちを好演!映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

マディソン郡の橋|たった4日間の恋に永遠を見いだした中年の男女の愛を描いた、大人のラヴストーリー。

マディソン郡の橋は、1995年公開のアメリカ合衆国の映画。アイオワ州の片田舎で出会った、平凡な主婦と中年のカメラマンの4日間の恋を描く。世界的ベストセラー(およびロングセラー)となったロバート・ジェームズ・ウォラーによる同名小説(日本語訳・文藝春秋刊)を、クリント・イーストウッドが製作・監督・主演を務めて映画化。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

カサブランカ|第二次世界戦時下に、かつて深く愛し合った末に別れた男女の思いがけない再会と愛の再燃を描く。

カサブランカは、1942年公開のアメリカ合衆国の映画。親ドイツのヴィシー政権の支配下にあったフランス領モロッコのカサブランカを舞台に、かつて深く愛し合った末に別れた男女の思いがけない再会と愛の再燃を描く。第16回アカデミー賞にて作品賞・監督賞・脚色賞の3部門を受賞。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

ショコラ|不思議なチョコレートを売る母娘が因習に閉ざされた村を幸せに導くファンタジック・ロマン

ショコラは、2000年公開のアメリカ合衆国の映画。不思議なチョコレートを売る母娘の物語。宗教と人間関係の複雑な絡み合い、そして大人の事情に飲み込まれている子供たち、また、愛する人を遠く思い続ける大人たちの感情が秘められた映画。ラッセ・ハルストレム監督、ジュリエット・ビノシュ&ジョニー・デップ出演。第73回アカデミー賞5部門ノミネート。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?|弁護士の中年男性が社交ダンスを通して、生きる情熱を再生させていく様を描く

Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?は、2004年公開のアメリカ合衆国の映画。弁護士の中年男性が社交ダンスを通して、生きる情熱を再生させていく様を描いたハートウォーミング・ストーリー。リチャード・ギア、ジェニファー・ロペスの共演で、1996年の日本映画「Shall we ダンス?」(周防正行監督)のリメイク。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

グラン・ブルー|伝説のダイバー、ジャック・マイヨールをモデルにフリーダイビングに命を懸ける二人の男を描く。

グラン・ブルーは、1988年公開のフランス映画。世界を代表するヒットメーカーの一人、リュック・ベッソン監督の原点ともいえる、海とイルカに魅了された男の宿命を描く感動のドラマ。スキューバの道具を用いずに海に潜るフリーダイビングにすべてを賭けた二人の幼なじみの友情と、彼らと運命的な出会いを果たす女性のきずなを繊細なタッチでつづる。本作ではロザンナ・アークエット、ジャン=マルク・バール、ジャン・レノが豪華共演。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

バービー|バービーランドで暮らすバービーとケン。ある日、ふたりは完璧とは程遠い人間世界に迷い込んでしまい……。

バービーは、2023年公開のアメリカ合衆国の映画。アメリカ合衆国の玩具メーカーマテル社が発売、世界的にヒットした着せ替え人形バービーの実写映画化。バービーランド― そこはすべてが完璧で、毎日がハッピーな〈夢〉のような世界!ピンクに彩られた世界で暮らす住人は皆が“バービー”であり皆が“ケン”と呼ばれている。そこでバービーと恋人のケンが連日繰り広げるのはパーティー、ドライブ、サーフィン、デート!そんな完璧な毎日が続くバービーランドからある日ふたりは、完璧とは程遠い“人間の世界”(リアルワールド)に迷い込んでしまう……。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

愛しのアクアマリン|与えられた時間はたったの3日――。 彼氏をゲットできなかったら、人魚の世界に戻らなきゃ……

愛しのアクアマリンは、2006年公開のアメリカ合衆国の映画。ジュリア・ロバーツの姪、エマ・ロバーツ主演によるコメディ。嵐の夜に流れ着いた人魚。金持ち人魚との結婚を逃れてきた彼女の恋を手助けするべく、少女が一計を案じる。いつの時代も女の子のあこがれる人魚の恋をテーマに描いたキュートでセクシーなラブコメディ。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

ティファニーで朝食を|ある日、同じアパートに越してきた青年作家と友情が芽生え、やがて恋に変わっていく…。

ティファニーで朝食をは、1961年公開のアメリカ合衆国の映画。オードリー・ヘプバーンが自由奔放な女性・ホリーを演じるラブストーリーの名作。トルーマン・カポーティの同名中編小説の原作とは異なり、映画は主人公と語り手の作家との恋を中心に描いている。この作品で清純派であるヘプバーンが清純でないホリーを演じたことで、映画の中の女性像をすっかり変えてしまった、アメリカ人の既存の価値観をことごとくひっくり返したと言われている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

恋におちたシェイクスピア|「ロミオとジュリエット」誕生の陰に若きシェイクスピアの恋があった。

恋におちたシェイクスピアは、1998年公開のアメリカ合衆国の映画。文豪シェイクスピアの秘められた恋物語を劇中劇と絡めて織り成した一大ラヴ・ロマンス。『ロミオとジュリエット』の初演を背景とし、若かりし日のウィリアム・シェイクスピアと彼を信奉する上流階級の娘ヴァイオラとの恋愛を描く悲喜劇の恋愛映画。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

リトル・マーメイド|人々を魅了してやまないアリエルと人間の王子との禁断の恋の物語

リトル・マーメイド(実写版)は、2023年公開のアメリカ合衆国の映画。海の王国を司るトリトン王の末娘であり、世界で最も美しい声を持つアリエル。好奇心溢れる彼女は、人間のエリック王子を助けたことから、まだ見ぬ人間の世界へと足を踏み入れてゆく。ハンス・クリスチャン・アンデルセンの1837年のおとぎ話『人魚姫』を基にした1989年のディズニーの同名アニメーション映画の実写化である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

美女と野獣|野獣の姿に変えられた王子と聡明な女性ベルの真実の愛を描く。想像を遥かに超えた、永遠に語り継がれる真実の愛の物語。

美女と野獣は、2017年公開のアメリカ合衆国の映画。フランスの民話『美女と野獣』に基づき1991年に制作されたディズニーの長編アニメーション映画作品『美女と野獣』の実写リメイク作品である。美しい心を持った女性ベルと野獣の恋の行方を見つめる。想像を遥かに超えた、永遠に語り継がれる真実の愛の物語。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

奥さまは魔女|ハリウッドデビューした新人女優は普通の恋に憧れる魔女だった!?

奥さまは魔女は、2005年公開のアメリカ合衆国の映画。普通の恋を叶えたいという夢を抱いて人間界に舞い降りてきた魔女を描くラヴ・コメディ。64~72年放送の人気テレビシリーズ『奥さまは魔女』を題材にしたオリジナル・ストーリー。ただし、テレビシリーズのリメイクではなく、そのリメイクを演じる俳優を主役にした作品である。監督・製作・脚本は「めぐり逢えたら」のノーラ・エフロン。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

恋に落ちたら…|若く美しいギャングの情婦に恋してしまった臆病な刑事の姿を描く恋愛コメディ

恋に落ちたら…は、1993年公開のアメリカ合衆国の映画。 職務を全うするか、愛のために組織の番犬になるかと、名優R・デ・ニーロが臆病な刑事を哀歓たっぷりに演じ、その妙味が最大の魅力ともいえるロマンティックな犯罪コメディー。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

ベニスに死す|ただひたすらに美しい、愛と死の一大交響詩-。壮麗な水の都を舞台に巨匠ビスコンティが描き上げる、究極の「美」

ベニスに死すは、1971年公開のイタリア・フランス・アメリカ合衆国合作映画。イタリアの巨匠ルキーノ・ヴィスコンティ監督の傑作。原作はノーベル文学賞にドイツの文豪トーマス・マンの小説を映画化した作品で、美少年タジオに心を奪われた高名な作曲家アシェンバッハの苦悩と恍惚を、耽美な映像のなかに描き出す。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

武器よさらば|ヘミングウェイの原作を元に、戦争の引き起こす矛盾を描いた反戦映画

武器よさらばは、1957年公開のアメリカ合衆国の映画。戦前「戦場よさらば」の邦題でフランク・ボザーギ監督作品となったことのあるアーネスト・ヘミングウェイの原作の、「白鳥(1956)」を監督したチャールズ・ヴィダーによる映画化。同原作小説は1932年にフランク・ボーゼイジ監督、ゲイリー・クーパー、ヘレン・ヘイズ主演で『戦場よさらば』として映画化されており、本作はそのリメイクである。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

イングリッシュ・ペイシェント|第二次世界大戦時代の北アフリカを舞台に、戦争で傷を負った男と、人妻との不倫を描く

イングリッシュ・ペイシェントは、1996年公開のアメリカ合衆国の映画。第二次大戦を挟む激動の時代、二つの大陸にまたがって繰り広げられる愛のロマンを描く、官能的な映像叙事詩。世界で最も権威ある文学賞といわれるイギリスのブッカー賞を受賞したマイケル・オンダーチェの長編小説『イギリス人の患者』(邦訳・新潮社)を、「最高の恋人」のアンソニー・ミンゲラの監督・脚本で映画化。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

デンジャラス・ビューティー|サンドラ・ブロック演じる男勝りな主人公がひょんなことからメキメキ女を上げていく。王道シンデレラ・ストーリー。

デンジャラス・ビューティーは、2001年公開のアメリカ合衆国の映画。サンドラ・ブロック演じる男勝りな主人公がひょんなことからメキメキ女を上げていく。王道シンデレラ・ストーリー。コミカルな笑いどころもたっぷりで、かつてない個性的な美女像が描かれる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。