スポンサーリンク

トレマーズ コールドヘル|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

トレマーズ コールドヘル
この記事は約4分で読めます。

2018年に発売されたアメリカ合衆国のオリジナルビデオ映画。カナダを舞台に、地中、そして空から襲い来るモンスターとの死闘が繰り広げられる。

トレマーズ コールドヘル 映画批評・備忘録


トレマーズ コールドヘル(原題:Tremors: A Cold Day in Hell)

脚本:20点
演技・演出:14点
撮影・美術:15点
編集:7点
音響・音楽:6点
合計62点

シャークネードシリーズみたいなノリになってきたトレマーズシリーズなんですが、もはやこのシリーズが好きな人しか見てないだろうと思えるマンネリ具合です。いやそれがいい。マイケル・グロスが老体にむち打ち演技で魅せてくれます。もはや彼が演じるバートを見守る作品になりつつあるなと思います。

今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

トレマーズ コールドヘル [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥2,075(2022/08/26 07:41時点)

トレマーズ コールドヘル あらすじ(ネタバレ)

バート・ガンマーは長年の納税申告に不備があったとして財産を全て差し押さえられてしまい、途方に暮れていたところに息子トラヴィスと再会する。そこにカナダ・ヌナブト準州にいるシムズ博士から「北極にグラボイドが出現した」と連絡が入り、2人はカナダに向かう。しかし、マックの飛行機で研究所に向かう途中でアスブラスターに襲われ緊急着陸する。3人は研究所に到着してシムズと会うが、その際にバートは第1作で共にグラボイドと闘ったバルとロンダの娘バレリーと出会う。そこにアスブラスターが襲来し、バートは逃げ出そうとして襲われたフレッチ博士を助け出すが、身体に違和感を感じて倒れ込んでしまう。バートは手術を受けて一命をと取り留めるが、かつてグラボイドに飲み込まれた際に寄生虫に感染し、命を失う危険性があることが判明する。トラヴィスはバートを救うため、シムズたちと協力してグラボイドを生け捕りにして抗体を手に入れようとする。

フレッチは再び研究所から逃げ出そうとしてグラボイドに殺され、研究所の隣で水の浄化調査を行っていたDARPAのカッツたちも助けを求めて研究所に駆け込んでくる。トラヴィスは囮のバイクを使って1体のグラボイドを仕留め、バートたちは格納庫に向かい、電気柵を使用して2体目のグラボイドを倒すことに成功する。しかし、再びバートが発作を起こして倒れてしまい、トラヴィスたちは研究所に戻り残り1体のグラボイドを生け捕りにしようと罠を仕掛ける。グラボイドを捕獲したトラヴィスは抗体を手に入れてバートを救い、同時にカッツから救出と引き換えにバートの財産の返還と税金の永久免除を約束させる。カッツは捕獲したグラボイドを生物兵器に転用しようと考えるが、回復したバートによってグラボイドは爆破されてしまう。

トレマーズ コールドヘル スタッフ

監督:ドン・マイケル・ポール
脚本:ジョン・ウェルプリー
原作:キャラクター創造 S・S・ウィルソン,ブレント・マドック,ロン・アンダーウッド
製作:マイク・エリオット
音楽:フレデリック・ウィードマン,ブレイン・マンティア
撮影:ハイン・ド・ヴォス
編集:キャメロン・ハレンベック
製作会社:ユニバーサル1440エンターテインメント
配給:ユニバーサル・ピクチャーズ・ホームエンターテイメント

トレマーズ コールドヘル キャスト

バート・ガンマー:マイケル・グロス
トラヴィス・B・ウェルカー:ジェイミー・ケネディ
リタ・シムズ博士:タニア・ヴァン・グラーン
バレリー・マッキー:ジェイミー=リー・マニー
ハート・ハンセン:キロシャン・ネイドゥー
アクラーク:キーノ=リー・ヘクター
スワックハンマー:ロブ・ヴァン・ヴーレン
マック:アドリアン・ピアース
チャールズ・フレッチ博士:フランチェスコ・ナッシンベニ
カッツ:ポール・ド・トゥイト
ヴァーガス(研究員):クリスティ・ペルノ
シルク・ダーネン博士:ジジェナ・アプトン

トレマーズ コールドヘル 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

トレマーズ コールドヘル [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥2,075(2022/08/26 07:41時点)

トレマーズ シリーズ

トレマーズ|正体不明の地底生物(グラボイド)の恐怖に立ち向かう町の人々の活躍を描くアクション映画。
トレマーズは、1990年公開のアメリカ合衆国の映画。正体不明の地底生物(グラボイド)の恐怖に立ち向かう町の人々の活躍を描くアクション映画。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
トレマーズ2|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報
1996年販売のアメリカ合衆国のビデオ映画。1990年に公開されたモンスター・ウェスタン・ムービー『トレマーズ』の続編。前作では地中を這い回るだけだったグラボイズだが、地上でも動き回れる新種が出現。より凶悪になって人間に襲いかかる。 トレマーズ2 映画批評・備忘録 トレマーズ2(原題:Tremors 2: Aftershocks)脚本:26点演技・演出:15点撮影・美術:14点編集:7点音響・音楽:6点合計68点 前作ほど予算もないビデオ映画ですが、アイデアを捻って進化要素を加えた結果、シリーズ化されカルト人気を誇る立派なものになっていきます。面白いのが、進化したのに弱くなるところで...
トレマーズ3|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報
2001年に発売されたアメリカ合衆国のオリジナルビデオ映画。アルゼンチンでの怪物退治を終え、アリゾナの故郷パーフェクションに戻ったグラボイス専門のハンターたち。観光地と化した田舎町に再びグラボイスが出現した。しかも今度のモンスターは空を飛べるのだった。 トレマーズ3 映画批評・備忘録 トレマーズ3(原題:Tremors 3: Back to Perfection)脚本:29点演技・演出:15点撮影・美術:15点編集:8点音響・音楽:7点合計74点 シリーズ屈指の面白さで、ラストまで飽きさせない演出が満載です。今作から主人公が個性派キャラのバート・ガンマーになります。バートを演じるマイ...
トレマーズ4|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報
2004年に発売されたアメリカ合衆国のオリジナルビデオ映画。第1作『トレマーズ』の100年前を描いた前日譚である。1889年のネバダ州。地中をうごめくモンスター“グラボイズ”専門のハンターであるバート・ガンマーの曽祖父、ラム・ガンマーの鉱山では、炭鉱夫が謎の死を遂げる事件が頻発していた。 トレマーズ4 映画批評・備忘録 トレマーズ4(原題:Tremors 4: The Legend Begins)脚本:15点演技・演出:12点撮影・美術:13点編集:7点音響・音楽:6点合計53点 トレマーズのサーガ作品になるのですが、トレマーズファンでなければ、視聴もつらい感じがする間の悪い(退屈)...
トレマーズ ブラッドライン|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報
2015年に発売されたアメリカ合衆国のオリジナルビデオ映画。テレビシリーズ『トレマーズ・ザ・シリーズ』の続編。「トレマーズ」シリーズの10年ぶりとなる第5弾。グラボイズを追い続けるバート・ガマーの下に、グラボイズが南アフリカで住民たちを襲っているという情報がもたらされる。バートは新たな相棒、トラヴィス・ウェルカーと共にアフリカに飛ぶ。 トレマーズ ブラッドライン 映画批評・備忘録 トレマーズ ブラッドライン(原題:Tremors 5: Bloodlines)脚本:20点演技・演出:14点撮影・美術:14点編集:7点音響・音楽:7点合計62点 前作よりは工夫されて面白くなっていますが、...
トレマーズ コールドヘル|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報
2018年に発売されたアメリカ合衆国のオリジナルビデオ映画。カナダを舞台に、地中、そして空から襲い来るモンスターとの死闘が繰り広げられる。 トレマーズ コールドヘル 映画批評・備忘録 トレマーズ コールドヘル(原題:Tremors: A Cold Day in Hell)脚本:20点演技・演出:14点撮影・美術:15点編集:7点音響・音楽:6点合計62点 シャークネードシリーズみたいなノリになってきたトレマーズシリーズなんですが、もはやこのシリーズが好きな人しか見てないだろうと思えるマンネリ具合です。いやそれがいい。マイケル・グロスが老体にむち打ち演技で魅せてくれます。もはや彼が演じ...
トレマーズ 地獄島|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報
2020年に発売されたアメリカ合衆国のオリジナルビデオ映画。人気モンスターパニックアクションシリーズ第7弾。遺伝子操作されたモンスターが島に持ち込まれる。だが、最強のグラボイドハンター・バートはやる気を失い引退していた。 トレマーズ 地獄島 映画批評・備忘録 トレマーズ 地獄島(原題:Tremors: Shrieker Island)脚本:21点演技・演出:14点撮影・美術:13点編集:7点音響・音楽:6点合計61点 トレマーズのタイトルよりも、バート・ガンマーの生きざまを見守る作風が濃くなってきてついに7作目。バートを演じるマイケル・グロスの演技とグラボイドのバリエーションで生き残...