スポンサーリンク

アメリカン・サイコ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

アメリカン・サイコ
この記事は約7分で読めます。

2000年公開のアメリカ合衆国の映画。1991年に出版されたブレット・イーストン・エリスの長編小説を映画化。1980年代後半のマンハッタン・ウォール街を舞台に、投資銀行で副社長を務める一方で快楽殺人を繰り返す主人公を描くサイコ・ホラー。原作では残虐な表現をこと細かく描写していたのに対し、映画版ではあくまで主人公の心理描写と80年代後半のバブルの不条理性に対する皮肉に徹しているため、残虐描写は控えたという。

アメリカン・サイコ 映画批評・備忘録


アメリカン・サイコ(原作:American Psycho)

脚本:20点
演技・演出:18点
撮影・美術:16点
編集:8点
音響・音楽:8点
合計70点

可もなく不可もない脚本ですが、役作りが異常なところにあるクリスチャン・ベールに脱帽というか唖然としてしまいます。狂いに狂っている人物を見事までに表現していますし、その行き過ぎた表現はコミカルにも見えてしまいました。ゴア描写は控えめですが、心理的にはかなりキツイ作品なので見る人を選ぶ作品かと思います。ラスト以外は面白いと思えましたが、主演がクリスチャン・ベールじゃなかったらどうかなとも思える作品です。演じ手に左右されるような気がします。

amazonプライム・ビデオ

アメリカン・サイコ あらすじ(ネタバレ)

1987年、ニューヨークの裕福な投資銀行家であるパトリックベイトマンの人生は、トレンディなレストランで食事をすることを中心に展開し、彼のフィアンセエブリンと彼の裕福で浅い仲間の輪に出演し続けています。ベイトマンは、朝のエクササイズ、美容、デザイナーワードローブ、高価な家具など、彼のライフスタイルの重要な装身具について説明しています。彼はまた、音楽レビューで見たフレーズを模倣することによって、彼の音楽コレクションについて話し合っています。彼の社会的なベニヤの下で、彼は苦しんでいて、他の人に彼の苦しみを負わせたいと思っています。

ビジネスミーティングで、ベイトマンと彼の仲間は、表面的な虚栄心のディスプレイで彼らの名刺を誇示します。同僚のポール・アレンの名刺の優位性に激怒したベイトマンは、ホームレスの男性と彼の犬を殺害しました。クリスマスパーティーで、ベイトマンはベイトマンを別の同僚と間違えたアレンと夕食をとる計画を立てます。ベイトマンは、彼のより豊かなライフスタイルと、ベイトマンが入ることができない非常に高級なレストランであるドルシアの予約を取得する能力について、アレンに憤慨しています。ベイトマンはアレンを酩酊するように操作し、彼をアパートに引き戻します。「ヒップ・トゥ・ビー・スクエア」をプレイしながら「ベイトマンは、磨かれた斧で彼を殺害する前に、歌の芸術的メリットについてアレンに講義します。殺害し、体をバッグに入れて処分した後、ベイトマンはアレンのアパートに侵入し、そこで彼はアレンの留守番電話にアレンと言って偽のメッセージを残しますはロンドンへの出張に出かけましたが、ベイトマンは後に探偵のドナルド・キンボールから失踪について質問を受けました。

ベイトマンは、彼が「クリスティー」と「サブリナ」と名付けた2人の売春婦をアパートに連れて行き、バンドジェネシスについての彼の意見を説明します。彼らがセックスをした後、ベイトマンは彼が拷問のために使う道具を持ち出します。彼らは後に彼のアパートを殴打され血まみれにされたままにします。

ベイトマンの同僚ルイス・カールーザーズが新しい名刺を公開し、ベイトマンにアレンの名刺を思い出させます。ベイトマンは高価なレストランのトイレでルイスを絞め殺そうとしますが、ルイスは性的な前進の試みを間違え、パニックで逃げるベイトマンへの愛を宣言します。モデルを殺害した後、ベイトマンは秘書のジャンを夕食に招待し、彼女が彼のアパートで飲み物を求めて彼に会うことを提案した。ジャンが到着すると、彼女の知らないうちに、ベイトマンは会話している間、彼女の頭の後ろにネイルガンを持っています。留守番電話でイブリンからメッセージを受け取ったとき、彼はジャンに去るように頼みます。

キンボールは昼食のためにベイトマンに会い、アレンの失踪の疑いはないと彼に話します。キンボールは再びベイトマンに質問し、キンボールはベイトマンに対する彼自身の疑念を抱いているが、彼はベイトマンの同僚がロンドンでポール・アレンを発見したと主張し、調査全体に疑問を投げかけていることを明らかにした。ベイトマンは最初はニュースに安心しましたが、動揺して自分自身を疑うようになります。

ベイトマンはクリスティーに会った場所に戻り、クリスティーと一緒に来るように頼みます。彼女の以前にひどい暴行を受けたことから最初は彼女は再びプレイすることを躊躇します。彼女は、ベイトマンが多額の現金を提供し、より良い行動をとることを約束した後、最終的にベイトマンにプレイするように強制されます。ベイトマンは彼女をアレンのアパートに連れて行き、そこで彼は彼女とクリスティーとセックスする前に彼の知人エリザベスに薬を飲ませた。ベイトマンが行為中にエリザベスを殺した後、クリスティーは走り、出口を探しているときに複数の女性の死体を発見しました。裸のベイトマンが彼女を追いかけ、彼女が階段を降りて彼女を殺すときにチェーンソーを彼女に落とします。

ベイトマンはイブリンとの婚約を打ち切ります。その夜、彼がATMを使用しているとき、彼は猫を見て、ATMは「野良猫を飼ってください」というテキストを表示します。彼が猫を撃つ準備をしているとき、女性が彼に立ち向かうので、彼は彼女を撃ちます。警察の追跡が続きますが、ベイトマンは警官を撃ち殺し、パトカーを爆破します。ベイトマンは彼のオフィスに逃げて、間違った建物に入り、そこで彼は警備員と用務員を殺害する前に「スミスさん」として迎えられます。彼が信じているオフィスでは、警察のヘリコプターがベイトマンに光を当てています。彼は隠れて弁護士のハロルド・カーネイズに電話し、必死に告白を残し、20人から40人を殺したと述べた。

翌朝、ベイトマンはアレンのアパートを訪れ、アレンの遺骨を片付けましたが、空いていて売りに出されています。彼は潜在的な買い手であるふりをします、しかし不動産業者はベイトマンをだまして彼がアパートを買うためにそこにいないことを明らかにさせます。彼女はそれから彼にアパートがポール・アレンのものではないことを秘密裏に伝えてから、彼に去るように命じた。

キンボールはベイトマンと3度目の会談をします。ベイトマンは彼が発見されることを恐れていますが、キンボールは数人の目撃者がロンドンでアレンを見たと彼に保証し、キンボールはベイトマンにアレンがおそらく数週間休暇で町を渡り歩いたと言います。ベイトマンが昼食のために同僚と会いに行く間、恐ろしくなったジャンはベイトマンのオフィスジャーナルで殺人と切断の詳細な絵を見つけます。

ベイトマンはレストランでカーンズを見て、前の晩に残した電話メッセージに言及します。カーンズはベイトマンを別の同僚と間違え、電話の告白を冗談として笑い飛ばします。ベイトマンは彼が誰であるかを必死に明らかにし、再び殺人を告白しますが、カーンズは最近ロンドンでアレンと夕食をとったので、それを不可能だと非難します。混乱して疲れ果てたベイトマンは友人にの所に戻り、そこでロナルド・レーガン大統領が無害な老人なのか、隠れた精神病質者なのかを簡単に考えてから、夕食の予約についてもう一度話し合います。彼の犯罪が決して発見されない、またはそれらがすべて想像上のものである可能性を残して、ベイトマンのナレーションは、彼が密かに望んでいる罰から逃れるだろうという彼の認識を明らかにし、カタルシスはありませんでした:「この告白は何の意味もありません。」

アメリカン・サイコ スタッフ

監督:メアリー・ハロン
脚本:メアリー・ハロン,グィネヴィア・ターナー
製作:エドワード・R・プレスマン,クリス・ハンリー,クリスチャン・ハルシー・ソロモン
製作総指揮:マイケル・パサーネク,ジェフ・サックマン,ジョセフ・ドレイク
音楽:ジョン・ケイル
撮影:アンジェイ・セクラ
編集:アンドリュー・マーカス
配給 :ライオンズゲート,アミューズピクチャーズ

アメリカン・サイコ キャスト

クリスチャン・ベール
ウィレム・デフォー
ジャレッド・レト
ジョシュ・ルーカス
サマンサ・マシス
マット・ロス
ビル・セイジ
クロエ・セヴィニー
カーラ・シーモア
ジャスティン・セロー
グィネヴィア・ターナー
リース・ウィザースプーン
クリスタ・サットン
スティーブン・ボガート
レグ・E・キャシー
キャサリン・ブラック
アンソニー・レムケ
パトリシア・ゲイジ

アメリカン・サイコ 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ