スポンサーリンク

デス・レース|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

デス・レース
この記事は約4分で読めます。

2008年公開のアメリカ合衆国の映画。カルト的な人気を誇った『デス・レース2000年』のリメイク作品。 オリジナル版同様、B級映画の帝王と称されるロジャー・コーマンがプロデューサーを務め、オリジナル版で主演”フランケンシュタイン”を務めたデヴィッド・キャラダインが、先代”フランケンシュタイン”の声でカメオ出演している。本作ではオリジナル版とはレースの趣旨が違い、人を轢き殺すことで点数を稼ぐというルールはなく、レーサーたちによるデスマッチに留められている。

デス・レース 映画批評・備忘録

デス・レース(原題: Death Race)

脚本:27点
演技・演出:17点
撮影・美術:16点
編集:8点
音響・音楽:8点
合計76点

 個人的にはオリジナルの『デス・レース2000年』より好きな映画になります。

デス・レース2000年|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画
1975年公開のアメリカ合衆国の映画。カルト映画の奇才であるポール・バーテルがメガホンを取り、B級映画の帝王であるロジャー・コーマンが製作、デヴィッド・キャラダインほか、『ロッキー』により人気を博したシルヴェスター・スタローンのブレイク直前の出演作品であり、低価格なギャラで主役のライバルを演じている。国民から絶大な人気を誇る“デス・レース”が開催され、優勝に意気込む5組のレーサーたちが死闘を繰り広げる本作だが、レース中に人を殺せばポイントを獲得できるなどという過激な内容と、随所に満載されたコミカルなブラック・ユーモアが支持されて製作されてから30年以上経つ今もなお、カルト的な人気を誇ってい...

リメイクという感じではなく、インスパイアという感じで似て非なる作品だと思います。

ジェイソン・ステイサムのキャラと役があっていることや、ヒロインのナタリー・マルティネスが魅力的です。スケベなおじさんを悩殺するには十二分なスタイルです。

ストーリーが単純ですが、登場人物が脇役を含めて個性的です。

コーチ役のイアン・マクシェーンは渋いおじさんの魅力でヒット作に続けて出演していますし、悪役でアゴが刺さりそうなジェイソン・クラークは今では主役級の俳優です。タイリーズ・ギブソンはワイルドスピード・シリーズやトランスフォーマー・シリーズで確固たる地位を築いています。14K役を演じたロビン・ショウは続編2作では主役級の活躍を見せます。単純なストーリーにキャラクターの個性が上手く演出されていて面白かったです。

デス・レース2|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画
2010年製作のアメリカ合衆国の映画。2008年公開の『デス・レース』の続編。近未来を舞台に、囚人たちが自由を懸け、重火器搭載の改造車を駆りながら壮絶レース・バトルを繰り広げる『デス・レース』の前日譚を描いたバイオレンス・アクション第2弾。 デス・レース2 映画批評・備忘録 デス・レース2(原題: Death Race 2)脚本:34点演技・演出:16点撮影・美術:14点編集:9点音響・音楽:8点合計81点  前作も面白かったんですが、今作も面白い作品です。時系列としては1作目の前日譚になります。前作同様、脇役を含めてキャストがとても個性的です。ルーク・ゴスとジェイソン・ステイサ...
デス・レース3 インフェルノ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画
2013年製作のアメリカ合衆国の映画。「デス・レース」「デス・レース2」に続く第3弾。刑務所で行われる「死のレース」を描いたバトルカーアクション映画。前2作に引き続きール・W・S・アンダーソンがプロデュースを担当。 デス・レース3 インフェルノ 映画批評・備忘録 デス・レース3 インフェルノ(原題:Death Race 3: Inferno)脚本:33点演技・演出:15点撮影・美術:15点編集:8点音響・音楽:7点合計78点 美女!美女!美女!シリーズの中でもダントツの美女が多数出演している今作。余興のデス・マッチで次々に消えていく美女たちが惜しい。。。。今作品は原点である『デスレー...

amazonプライム・ビデオ

デス・レース あらすじ

2012年、経済的危機に陥り治安が悪化したアメリカ。民営化された刑務所では囚人に武装カーによる過激なレースを行わせ、それをネット中継するというデス・レースが人気を呼んでいた。レースで勝利したものには自由が与えられるが、負けた者は無惨な死が待っている。ある日、妻殺しの冤罪で投獄された元レーサーのジェンセンは前回のレースで戦死した人気レーサーである”フランケンシュタイン”としてデス・レースに参加することになる。

彼の前に立ちはだかるのは、先代”フランケンシュタイン”を殺害した黒人のマシンガン・ジョー、刑務所内の”白人同盟”のリーダーであるパチェンコ、中華系のインテリ犯罪者14K、全身に刺青を入れ刑務所長を崇拝するグリム、ジェンセンと同じ元レーサーで、飲酒運転による傷害致死で服役中のコルト、その他カーソン、リギンス、サイアドといった凶悪犯ばかりのレーサー達。助手席に乗るナビゲーターの美女ケースとともに、ジェンセンは凄惨なレースを生き残っていくうちに、そもそもの原因である妻殺しの真相にたどり着く。

デス・レース スタッフ

監督:ポール・W・S・アンダーソン
脚本:ポール・W・S・アンダーソン
原案:ポール・W・S・アンダーソン
原作:オリジナル脚本 ロバート・ソム,チャールズ・グリフィス
オリジナル原案:イブ・メルキオー
製作:ポール・W・S・アンダーソン,ポーラ・ワグナー,ジェレミー・ボルト
製作総指揮:ロジャー・コーマン,デニス・E・ジョーンズ,ドン・グレンジャー,ライアン・カヴァノー
音楽:ポール・ハスリンジャー
撮影:スコット・キーヴァン
編集:ニーヴン・ハウィー
製作会社:クルーズ/ワグナー・プロダクションズ,レラティビティ・メディア,インパクト・ピクチャーズ
配給:ユニバーサル,東宝東和

デス・レース キャスト

ジェンセン・エイムズ:ジェイソン・ステイサム
ウォーデン・ヘネシー:ジョアン・アレン
コーチ:イアン・マクシェーン
エリザベス・ケース:ナタリー・マルティネス
マシンガン・ジョー・メイソン:タイリース・ギブソン
ウーリック:ジェイソン・クラーク
パチェンコ:マックス・ライアン
ガナー:ジェイコブ・バルガス
リスト:フレデリック・ケーラー
ヘクター・グリム:ロバート・ラサード
14K:ロビン・ショウ
フランケンシュタインの声:デビッド・キャラダイン

デス・レース 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

 

コメント