スポンサーリンク

ザ・ゴーレム|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

ザ・ゴーレム
この記事は約5分で読めます。

2018年公開のイスラエル映画。プラハのゴーレムの伝説を題材に描いたイスラエル製ホラー。製作は2017 年の夏にウクライナのキエフ近郊で1 か月半にわたって開始され、映画の大部分は「人里離れた場所」の隔離された屋外セットで撮影されました。

ザ・ゴーレム 映画批評・備忘録


ザ・ゴーレム(原題:The Golem)

脚本:25点
演技・演出:14点
撮影・美術:15点
編集:7点
音響・音楽:6点
合計67点

イスラエル製の映画だけあってユダヤ人のゴーレム伝承・伝説を基にしたストーリーとなっています。フランケンシュタインと似ているという指摘があるとおり、イスラエルでもユダヤ人のフランケンシュタインとして認識されているようです。イスラエル版アカデミー賞にノミネートをされていることからも、概ね高評価されている作品になりますので、肯定的に受け入れられた映画だと思います。

映画製作にあたって大規模な予算があるわけではないので、大型巨人ゴーレムを出現させるにもいかないので、人間ドラマとユダヤ人のこれまでの歴史ストーリーに重きを置き、少年ゴーレムになったのだと思いました。実際のところどうなのかは、分かりませんが。。。

監督のドロンとヨアヴのパズ兄弟はゴーレムの話を聞いて育った:「ゴーレムの話がよくで知られているイスラエルと我々はすべての子供はいくつかの方法または別でそれを知っていると思います…私たちはオーソドックスな家で育ったわけではありませんが、巨大な怪物がユダヤ人を敵から救うというこの物語は、私たちの心を吹き飛ばしました。」と述べています。

進撃の巨人がイスラエルで人気なのは、このゴーレム伝説が下地にあるのかもしれません。一方映画のゴーレムは少年の姿ですが。。。

amazonプライム・ビデオ

ザ・ゴーレム あらすじ(ネタバレ)

今年1673年では、小規模でシュテットル(ユダヤ人コミュニティー)でリトアニア、ホロヴィッツ(シュテットルのラビ(指導者))、彼の息子のベンジャミンが原因、それは彼らの息子の死以来、7年であることに彼の妻ハンナと離婚するように助言し、彼女はそれ以来考えていません。父親の忠告を無視して、ベンジャミンはハンナのためにトーラー(モーセ五書)を密輸し、それはカバラ(神秘主義)であると彼女に警告します。そのテキストを読んだ後、多くの男性が発狂しました。カップルは恋に落ち、ハンナは避妊薬を塗る。

ハンナの妊娠中の妹レベッカの結婚式の最中、疫病の仮面をかぶった農民の一団が到着する。彼らのリーダーであるウラジミールは、ユダヤ人は誰も黒死病にかかっていないと主張し、黒死病で同胞を呪っていると非難している. 村を虐殺しようとしていたウラジミールは、ペルラが病気の娘を治そうとすると言ったときに止められます。ホロヴィッツは、村が自分自身を救うために悔い改めることを提案します。ハンナは、村を守るために反撃してゴーレムを作るべきだと主張するが、拒絶される。

ハンナは、侵入者の 1 人に襲われた後、妹が流産したことを知る。怒り狂った彼女はシナゴーグに忍び込み、ゴーレムを召喚できるマカバの暗号を明らかにするために、トーラーに隠された72の秘密の神の名前を見つけます. 彼女はゴーレムの泥の彫刻を形成し、その口の中にシェム・ハメフォラシュを置き、ダビデの星を燃やして儀式を完了する. 翌日、彼女は侵略者のグループに待ち伏せされ、殴られて絞首刑にされます。彼女は、死んだ息子に不気味に似たゴーレムに救われます。ハンナは額の泥をぬぐい、「EMET」(ヘブライ語:Truth) という文字が刻まれた人間の皮膚を露わにする。ペルラはハンナに立ち向かい、過去にゴーレムが彼らを保護するために召喚されたとき、その生き物が保護するはずの人々に対して暴れ回っていたことを明らかにしました。彼女はゴーレムは生き物ではなく、ハンナは危険になりすぎる前にゴーレムを破壊するべきだと警告しています。ハンナはゴーレムを溺死させようとするが、通常の方法では殺すことができないことに気付く。

ハンナはベンジャミンが別の女性とイチャイチャしているのをスパイします。女性はゴーレムに殺される。村は女性の死体を発見し、彼女が部外者に殺されたと推測する. レベッカの夫はその後の侵略者との戦いで殺され、ベンジャミンはハンナの感情に訴えるゴーレムに救われます。おびえたウラジミールとその従者たちは逃げる。夕食の時、ゴーレムは自分自身を刺し、ハンナに彼らが痛みの刺激でつながっていることを示す. ハンナとベンジャミンがセックスをしている間、ペルラは忍び込んでゴーレムを殺そうとしたが、ゴーレムに殺されてしまう. ベンジャミンはペルラの死体を発見し、ハンナにゴーレムを破壊するよう懇願する。彼女はそれを拒否し、ただの男の子だと主張します。

ゴーレムが村の危機に瀕していることを恐れたベンジャミンは、ミニヤーンを集める。彼はゴーレムをシナゴーグにおびき寄せ、ホロヴィッツはPulsa diNuraの死の呪いを使ってゴーレムを殺そうとします。娘の死後に戻ってきたウラジミールが村中に火を放ち、注意をそらすまで、計画はほぼ成功します。ゴーレムはホロヴィッツを虐殺し、暴れまわる。ウラジミールは、ゴーレムが彼の心を引き裂いたときにハンナを殺そうとしており、ベンジャミンがハンナに再び懇願するまで、目の前にいる全員を殺そうとします。ハンナはゴーレムにさよならのキスをし、神の名の巻物を口から外して殺し、ついに暴れを終わらせた.

ザ・ゴーレム スタッフ

監督:ドロン・パズ,ヨアヴ・パズ
製作:シャローム・アイゼンバッハ
脚本:アリエル・コーエン
音楽:タル・ヤルデニ
撮影:ロッテム・ヤロン
編集:イタマル・ゴルドウサー,エイナート・グレイザーザリン
制作会社:エピック・ピクチャーズ・グループ
配給:エピック・ピクチャーズ・グループ

ザ・ゴーレム キャスト

ハンナ:ハニ・ファーステンバーグ
ベンジャミン:アイシャイ・ゴラン
パーラ:ブライニー・ファステンバーグ
ジェイコブ:アディ・クヴェトナー
ホロヴィッツ:レニー・ラヴィッチ
ウラジミール:アレックス・トリテンコ
ゴーレム:コンスタンチン・アニキエンコ

ザ・ゴーレム 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ