スポンサーリンク

ザ・スナイパー|モーガン・フリーマン×ジョン・キューザック出演。衝撃のラスト!! 政府の陰謀が忍び寄る・・・

ザ・スナイパー
この記事は約5分で読めます。

ザ・スナイパーは、2006年公開のアメリカ合衆国の映画。突然、殺し屋に狙われることになった父子の運命を描く。モーガン・フリーマン×ジョン・キューザック豪華2大キャストで放つ、待望のサスペンス・アクション!!

ザ・スナイパー 映画批評・評価・考察


ザ・スナイパー(原題: THE CONTRACT)

脚本:26点
演技・演出:14点
撮影・美術:14点
編集:7点
音響・音楽:7点
合計68点

原題のTHE CONTRACTの意味は契約なのですが、邦題のザ・スナイパーは的外れというか映画の内容と関係ないタイトルです。結構適当に付けるものなんだなぁ~と思ってしまいます。狙撃されるシーンはありますが、特に重要なシーンでもありません。ジョン・キューザックが演じる元警官の教師なのですが、特殊部隊出身者なみの強さで、敵を圧倒するところもあり、あまりハラハラしない感じです。この役がヴァンダムなら分かるんですが。キューザックだと違和感あります。大統領暗殺を狙う元軍人で凄腕のモーガン・フリーマンという設定も無理あるというか、凄腕には見えない、その仲間も見えない、弱すぎでしたが、モーガンの演技は良い感じでした。総括するとサスペンスとアクションとファミリー映画が同時進行している作品になると思うのですが、全体的にまとまりがないし、進行の停滞感がありますが、俳優の演技はそれなりなので見れる映画に仕上がった感じですね。


今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

ザ・スナイパー [DVD]
ソニーピクチャーズエンタテインメント
¥945(2022/11/06 01:12時点)

ザ・スナイパー あらすじ(ネタバレ)

フランク・カーデン (モーガン・フリーマン) はプロの暗殺者で、幹細胞研究の声高な反対者であるライデル・ハモンド・シニアという隠遁した億万長者を殺すために雇われた。カーデンの計画は、自動車事故で怪我をして病院に運ばれ失敗しました。病院のスタッフは彼の銃を見ると、警察に通報した。彼らは彼の偽の身分を消すことができ、連邦保安官が彼を迎えに来た。

レイ・キーン (ジョン・キューザック) は、高校の体育教師であり、元警官であり、クリス (ジェイミー・アンダーソン) の善良だが、あまり有能な父親ではありません。息子がマリファナを吸っているところを見つけられたとき、息子と絆を結ぶ必要があることに気づいた。そして彼を荒野にハイキングに連れて行った。

カーデンは連邦保安官によって同じ荒野を追い出されていたが、彼の部下が救助に現れた。車がクラッシュし、連邦保安官のほとんどが死んだ。生き残った連邦保安官はキーンに囚人を当局に連れて行くように頼み、その後怪我で亡くなった。レイとクリスは、カーデンを荒野から連れ出し、当局に引き渡さなければならなくなった。カーデンの部下である高度に熟練した元軍の凶悪犯は、カーデンを救出し、キーン親子を殺すために彼らを追跡した。連邦捜査官のサンドラとロクランが派遣されていたが、銃撃戦に巻き込まれ、ロクランはカーデンの部下に殺された。森の小屋での緊張した対立の中で、カーデンの友人が現れ、キーンはカーデンを手放すことに同意した。ちょうどその瞬間、カーデンの凶悪犯の1人が突入してクリスを殴り、うろたえたキーンが発砲し殺した、サンドラは発砲中にもう1人を撃った。カーデンはクリスを人質に取って逃げ出し、サンドラとキーンは地元の警察に救出された。

カーデンのミッションハンドラーであるマイルズは、デイビスに『カーデンとクリスを殺し、カーデンがやったように見せる。』と話した。彼女はまた、カーデンが彼の仕事について彼に何か言った場合に備えて、キーンを殺すように彼に言った。

テレビのニュースレポートは、カーデンの職務内容についての以前の会話に「進歩への障害を取り除く」というキーフレーズを繰り返し、キーンにカーデンの意図したターゲットを認識させた。キーンはハモンド・ジュニアの葬式に向かい、カーデンをデイビスから救った。カーデンはデイビスに優位に立ち、自分のスナイパーライフルで彼を殺した。しかし、戦いにより、カーデンはハモンドを暗殺する彼自身の機会を逃すことを余儀なくされ、カーデンはカーデンがクリスを閉じ込めたホテルの部屋への鍵のセットをキーンに与えることを容赦し、彼が姿を消す間父と息子が再会できるようにした。ワシントンDCで、カーデンはマイルスを傍受し、デイビスを雇って彼を殺したという彼女の役割を認識した。カーデンは、キーン一家に危害が及んだ場合、「彼女を追いかける」と脅迫した。

事件の2週間後、キーンはサンドラとの関係を結んで、家族のバーベキューを開催した。そして、ハモンド・シニアが「ボート事故」で亡くなったというラジオのニュース報道を聞いた。カーデンが契約殺人を終えたことに気づくのだった。

ザ・スナイパー スタッフ

監督:ブルース・ベレスフォード
脚本:スティーヴン・カッツ,ジョン・ダルーゼット
製作:ランドール・エメット,ジョージ・ファーラ,アヴィ・ラーナー,ダニー・ラーナー,アンドレアス・シュミット,レス・ウェルドン
製作総指揮:ボアズ・デヴィッドソン,ダニー・ディムボート,アンディ・グロッシュ,アヴィ・ラーナー,ロリー・マクレアリー,トレヴァー・ショート
音楽:ノーマンド・コーベイル
撮影:ダンテ・スピノッティ

ザ・スナイパー キャスト

フランク・カーデン:モーガン・フリーマン
FBIから追われている。

レイ・キーン:ジョン・キューザック
元警官の体育教師。2年前に妻を亡くしている。

クリス・キーン:ジェイミー・アンダーソン
レイの息子。母を亡くして心を閉ざしている。キャンプに行った体験からサバイバル知識や技術がそれなりにあり、それが逃走に役立った。

グウェン・マイルズ:アリス・クリーグ
サンドラ:ミーガン・ドッズ
デイヴィス:コーリイ・ジョンソン
ターナー:ジョナサン・ハイド
ウェインライト:ビル・スミトロヴィッチ
ロイコ:アンソニー・ウォーレン
エヴァンス:ネッド・ベラミー
ジョンソン:トーマス・ロックヤー
マイケルズ:イアン・ショウ
ロビンス:メイナード・エジアシー
ジェニングス:ウィリアム・タプリー

ザ・スナイパー 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

ザ・スナイパー [DVD]
ソニーピクチャーズエンタテインメント
¥945(2022/11/06 01:12時点)