2003年

2003年公開映画を紹介。

時代劇

陰陽師II|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開の日本映画。陰陽師・安倍清明の活躍を描くSF時代劇シリーズの第2作。前作と同様、陰陽師・安倍晴明が都で起こる奇怪な事件を解決するという伝奇時代劇。 陰陽師II 映画批評・備忘録 陰陽師II(おんみょうじ2)脚本:20点演技・演出:16点撮影・美術:14点編集:6点音響・音楽:8点合計64点 前作が大ヒットし、一大ブームを築きましたが今作は脚本が悪く、衣装については、前作も今作も素晴らしいのですが、残念ながらそれを活かせず、映像的(特撮・特殊メイク・舞台セット)なチープさが目立っています。ただし、俳優の演技力については上質なところがあります。特に中井貴一の悪役ぶりは素晴ら...
スーパーヒーロー映画

ハルク|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。アン・リー監督が驚異のVFX技術を駆使して創り上げた、マーヴェル・コミック人気キャラクターの完全映画化!本作では、ブルース・バナーの生い立ちが描かれている。ブルース・バナーは、実験室で起きたガンマ線照射事故をきっかけに、ストレスや感情を感じると緑色の肌をした巨大な生物「ハルク」に変身する。アメリカ軍に追われ、息子に暗い影を向ける実父と衝突する。 ハルク 映画批評・備忘録 ハルク(原題:Hulk)脚本:22点演技・演出:11点撮影・美術:12点編集:3点音響・音楽:6点合計54点 スーパーヒーロー映画の中でもキャラクターのホラー色が強く、怒りで変身...
SFアクション

ターミネーター3|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。『ターミネーター』シリーズの3作目であり、『ターミネーター2』(1991年)の続編。前作の10数年後、20代の青年ジョン・コナーの前に前2作のT-800そっくりのターミネーターT-850と、その進化型である女性型ターミネーターT-Xが出現。未来から彼らを送ってきたのは誰なのか? その目的は? シリーズの設定はもちろん、お約束セリフもすべて登場する正攻法の続編。2003年6月30日にロサンゼルスのウェストウッドでプレミア上映され、2003年7月2日に米国ではワーナー・ブラザース・ピクチャーズが公開した。全世界で4億3,340万ドル以上の興行収入を記録し、...
ヒューマンドラマ

ウォルター少年と、夏の休日|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。名子役ハーレイ・ジョエル・オスメントと、マイケル・ケイン、ロバート・デュバルという老名優が共演したハートウォーミングなドラマ。父のいない14歳のウォルターがひと夏の間、母の親類である老兄弟の家に預けられる。どうやら母は、兄弟が隠し持つ大金を狙っているらしい。傍若無人な兄弟の生活に戸惑っていたウォルターだが、彼らの過去の冒険談を聞き、大人へと成長していく。 ウォルター少年と、夏の休日 映画批評・備忘録 ウォルター少年と、夏の休日(原題:Secondhand Lions)脚本:35点演技・演出:18点撮影・美術:17点編集:8点音響・音楽:7点合計85...
ホラー映画

ハイテンション|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のフランス映画。とうもろこし畑に囲まれた、田舎の一軒家を襲った惨殺を描いたスプラッター・ホラー。あまりに残酷な演出とあからさまな殺人描写で日本での公開が長らく封印されてきたフランス発の究極の直球スプラッター!劇場では耐え切れずに途中で席を立つ観客が続出。あなたはこの極限恐怖体験を何分正視できるのか!? 監督は『ヒルズ・ハブ・アイズ』『ピラニア3D』などで観客を恐怖のどん底に落とし続けるアレクサンドル・アジャ。 ハイテンション 映画批評・備忘録 ハイテンション(原題: Haute Tension)脚本:29点演技・演出:17点撮影・美術:17点編集:8点音響・音楽:9点合計...
ホラー映画

キャビン・フィーバー|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2002年製作、2003年公開のアメリカ合衆国の映画。イーライ・ロスの長編デビュー作で、ロス自身が19歳の時にアイスランド旅行中の皮膚病に感染した体験を基にしている。タイトルの意味は、僻地や狭い空間で生じる異常過敏症のこと。続編2作が作られた後、2016年に今作のリブート作品が公開された。 キャビン・フィーバー 映画批評・備忘録 キャビン・フィーバー(原題:Cabin Fever)脚本:20点演技・演出:13点撮影・美術:12点編集:8点音響・音楽:6点合計59点 イーライ・ロスの出世作でシリーズ化された作品になります。ストーリーは全く異なりますが、かつてのトビー・フーパーの悪魔のい...
アクション映画

ラスト サムライ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き方を描く。トム・クルーズが演じる主人公ネイサン・オールグレンのモデルは、江戸幕府のフランス軍事顧問団として来日し、榎本武揚率いる旧幕府軍に参加して箱館戦争(戊辰戦争(1868年 - 1869年))を戦ったジュール・ブリュネである。アメリカ映画ながら、日本を舞台に日本人と武士道を偏見なく描こうとした意欲作で、多数の日本人俳優が起用されたことも話題を呼ぶ。その中でも「勝元」役を演じた渡辺謙は、ゴールデングローブ賞助演男優賞、ならびに第76回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。 ラスト サムライ ...
ホラー映画

悪霊喰|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のドイツ・アメリカ合作映画。死を前にした罪人の悪霊を喰らい、その罪から魂を開放する“罪喰い”と呼ばれる中世カトリック教会に実在した儀式をテーマにした傑作ゴシック・ホラー。「L.A.コンフィデンシャル」 「ミスティック・リバー」のブライアン・ヘルゲランド監督・脚本、ヒース・レジャー主演で贈る傑作ゴシック・ホラー! 悪霊喰 映画批評・備忘録 悪霊喰(英題:The Order、独題:The Sin Eater)脚本:27点演技・演出:12点撮影・美術:14点編集:7点音響・音楽:7点合計67点 主演のヒース・レジャーの演技力が見もので、アイドル的な人気俳優から本格派に移り行く...
ホラー映画

着信アリ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開の日本映画。現代社会の必需品ともいえる携帯電話を題材にしており、死の予告電話がかかってきた人物がその予告通りに死を遂げるストーリー。米国では2008年1月4日には『ワン・ミス・コール』 (One Missed Call) というタイトルでハリウッドリメイク版が公開され、日本では2008年7月19日に角川による配給で公開された。 着信アリ 映画批評・備忘録 着信アリ脚本:20点演技・演出:13点撮影・美術:15点編集:8点音響・音楽:8点合計64点  ガラケー全盛期のリアルタイムで見た人と、最近見た人では評価が大きく変わる作品だと思います。ストーリーよりも演出を重視し...
ホラー映画

ヒューマン・キャッチャー/JEEPERS CREEPERS 2|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。巨匠フランシス・フォード・コッポラが製作総指揮で話題となった大ヒットホラー『ジーパーズ・クリーパーズ』の続編。姿を消した息子の復讐に燃えるタガートが、23年ごとに現れるおぞましき化け物“クリーパー”に挑む。23年に一度の周期で蘇り、23日間に渡って人間を捕食する謎の生物“クリーパー”の恐怖を描いたパニック・モンスター・ホラー。 ヒューマン・キャッチャー 映画批評・備忘録 ヒューマン・キャッチャー/JEEPERS CREEPERS 2(原題:Jeepers Creepers II)脚本:23点演技・演出:14点撮影・美術:13点編集:7点音響・音楽:...
洋画・年代別・興行収入ランキング

2000年代 洋画興行収入ランキング

2000年代 洋画興行収入ランキング 2000年 洋画興行収入ランキング 順位 作品名 興行収入 1位 M:I-2 97.0億円 2位 グリーンマイル 65.0億円 3位 パーフェクト・ストーム 37.0億円 4位 トイ・ストーリー2 34.5億円 5位 エンド・オブ・デイズ 31.4億円 6位 ターザン 28.0億円 7位 ジャンヌ・ダルク 22.0億円 8位 スチュアート・リトル 20.0億円 9位 007/ワールド・イズ・ノット・イナフ 19....
邦画・年代別・興行収入ランキング

2000年代 邦画興行収入ランキング

2000年代 邦画興行収入ランキング 2000年 邦画興行収入ランキング 順位 作品名 興行収入 1位 劇場版ポケットモンスター/結晶塔の帝王 エンテイ 48.5億円 2位 ホワイトアウト 42.0億円 3位 ドラえもん のび太の太陽王伝説 30.5億円 4位 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者 25.0億円 5位 ONE PIECE ワンピース 21.6億円 6位 ゴジラ 2000 MILLENNIUM 16.5億円 7位 リング0 バースデイ 16.0億円 8位 どら...
ホラー映画

フレディVSジェイソン|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。エルム街の悪夢シリーズのフレディ・クルーガーと13日の金曜日シリーズのジェイソン・ボーヒーズが共演するクロスオーバー作品。 フレディVSジェイソン 映画批評・備忘録 フレディVSジェイソン(原題:Freddy vs. Jason) 脚本:30点 演技・演出:15点 撮影・美術:16点 編集:8点 音響・音楽:8点 合計77点 13日の金曜日シリーズの連続投稿も、今作で終わり。続けてスプラッタームービーを見るのは疲れますね。スプラッター映画はあまり好きじゃないのですが、ジェイソンというキャラクターはコメディ色が強いというかモンス...
ホラー映画

ジーパーズ 恐怖の都市伝説|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年製作のアメリカ合衆国の映画。アメリカの田舎町を舞台に、巨大トラックを操るクリーチャーが人間を執拗に追い回すモンスターホラー。 ジーパーズ 恐怖の都市伝説 映画批評・備忘録 ジーパーズ 恐怖の都市伝説 Monster Man(原題:Monster Man) 脚本:25点 演技・演出:10点 撮影・美術:14点 編集:6点 音響・音楽:6点 合計61点 お下劣系コメディとホラーがうまく融合しており、後半のことを考えると良くできた脚本だったように思えますが、今作の主人公2人は全く感情移入ができないキャラクターで、『早く死ね!』『もう死ねよ!』『まだ死なないの!...
特撮映画

劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開の日本映画。特撮テレビドラマ「平成仮面ライダーシリーズ」『仮面ライダー555』の映画化作品である。本作はテレビシリーズとはリンクしないパラレルワールドの作品となっている。これは前作『劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL』がテレビシリーズとの連動を重視した内容であったため、本作品ではテレビシリーズとは独立した1本の映画として成功させようという意図があった。独立性を高めるため、テレビシリーズでの衣装やセットなどはほとんど使用されていない。 配役では、初の外国人ライダーとして注目されたピーター・ホーの他、ブレイク前の速水もこみちが映画初出演となった。シリーズOB・...
SFパニック

ザ・コア|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。オスカーを2度受賞したヒラリー・スワンクに加え、アーロン・エッカート、スタンリー・トゥッチも出演する未曾有の危機に見舞われた人類の存亡を賭けた戦いを描くパニック・アクション大作。 ザ・コア 映画批評・備忘録 ザ・コア(原題:The Core) 脚本:15点 演技・演出:14点 撮影・美術:17点 編集:7点 音響・音楽:7点 合計60点 僕の好きな個性派俳優が出演しているキャストが魅力な作品なのですが、評判が相当悪い作品で見る前からどうなんだろう?という感じで見た映画でした。アルマゲドンみたいだと口コミを読んでいたんですが、デ...
アクション映画

バトル・ロワイアルII 鎮魂歌|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開の日本映画。製作発表時、深作欣二監督は前立腺癌の脊椎転移を告白。命ある限り、と完全燃焼を誓う。撮影は2002年12月16日から開始されたが、12月21日には深作欣二が入院。翌2003年1月7日からは当面の監督代行として息子の深作健太が起用されました。 しかし、2003年1月12日に深作欣二が死去。この作品が深作欣二にとって遺作となったが、監督としての仕事を行っておらず、深作欣二の名を落としかねない作品なので到底認めることはできません。1月18日の撮影再開後は深作健太が正式に監督となり、同年4月11日に本編撮影を終了。全編の中で深作欣二が担当したのは僅か1シーンである為、実質...
韓国映画

シングルス(韓国)|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開の韓国映画。日本の大ヒットドラマを、韓国で映画化。山口智子主演で日本でもドラマ化された鎌田敏夫原作「29歳のクリスマス」をリメイク。かつて思い描いていた29歳の自分と現実のギャップに悩みながらも生きる女性の姿を描いた作品。主演のチャン・ジニョンさんは、胃がんのため2009年9月1日にお亡くなりになりました。享年35歳。また、2017年10月30日、キム・ジュヒョクさんが交通事故でお亡くなりになりました。享年45歳。心からお悔やみ申し上げます。 シングルス 映画批評・備忘録 シングルス 脚本:32点 演技・演出:16点 撮影・美術:15点 編集:7点 音響・音...
韓国映画

シルミド|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開の韓国映画。1971年に韓国政府が極秘に進めた、朝鮮民主主義人民共和国の金日成首相暗殺計画と、それにかかわった韓国の北派工作員部隊(684部隊)の実話を基にした映画。映画の製作を妨げる動きもあったとされ、この映画の反響を見た韓国政府は2005年1月に事件の真相追及を決定した。韓国では「映画が国を動かした」として再び反響を呼んだ。 シルミド 映画批評・備忘録 シルミド 脚本:25点 演技・演出:14点 撮影・美術:12点 編集:7点 音響・音楽:7点 合計65点 ここ最近でいう斬首作戦(金正恩だけを暗殺する作戦)のような作戦を実行しようと組織を組んだけ...
SFアクション

マトリックス レボリューションズ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。人気SFアクション「マトリックス」シリーズ3部作の完結編。※2003年11月5日に世界60か国で同時刻同時上映された。インドではこれが他の国々と同時に公開された初めてのハリウッド映画だった。 マトリックス レボリューションズ 映画批評・備忘録 マトリックス レボリューションズ(原題:The Matrix Revolutions) 脚本:35点 演技・演出:15点 撮影・美術:18点 編集:6点 音響・音楽:7点 合計81点 完結することはなかった完結編。 マトリックス第一作は、続編が無くても話は楽しめる作品に仕上がってい...
SFアクション

マトリックス リローデッド|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。『マトリックス』の続編。撮影は『マトリックス・レボリューションズ』と同時進行で行われた。2003年5月15日に北米で公開され、公開初日に4250万ドルの興行収入を記録し、2002年5月に『スパイダーマン』が記録した3,940万ドルを越え、全米の公開初日の興行収入の新記録を樹立した。公開3日間の興行収入は$91,774,413を稼ぎ出した。これは『スパイダーマン』に次ぐ歴代2位の記録であった。北米だけでも2億8100万ドル、全世界で7億3500万ドルの興行収入を記録した。ユダヤ、キリスト、イスラムの3つの一神教に関連した話題が多いことから、エジプトでは上映禁...
時代劇

魔界転生|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年に公開された日本映画。デジタル技術の向上により、1981年版では描写されなかった原作のシーンが映像化され、魔界衆が誕生する様子が描写されています。1981年版で特撮を担当した矢島信男の弟子である佛田洋が特技監督を務めています。全国230劇場で公開され、2003年4月26日・27日の全国週末興行成績(興行通信社)には観客動員数8位で初登場する。やや期待外れの出足であり、『RED SHADOW 赤影』(2001年)の興収7億円前後を目指すスタートとなった。公開2週目は10位。最終興行収入は6.4億円となった。本作は前年に東映の社長に就任した岡田裕介が社運をかけて製作したものの、『RED ...
ヒューマンドラマ

ダンス・レボリューション|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年公開のアメリカ合衆国の映画。昼も夜も働きながらプロのヒップ・ホップ・ダンサーを目指す一人の女性が、掴みかけた夢と現実の狭間で葛藤し、やがて本当の自分を見出していく姿を描いた青春ドラマ。ジェシカ・アルバ主演!Dance & Hip Hopミュージック・ムービーの傑作!「ダーク・エンジェル」のジェシカ・アルバ主演で贈る、青春ガールズ・ダンス・ムービー!ミッシー・エリオットやジェニュワインらが本人役で登場し、ミュージック・クリップ撮影シーンや華麗なダンス・シーンが満載!主人公と心通わせる少年ベニー演じるのは、話題沸騰中のキッズ・ラッパー、リル・ロメオ。ダンスに欠かせない音楽を担当し...
戦争

ティアーズ・オブ・ザ・サン|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2003年にアメリカ合衆国で公開されたナイジェリアを舞台にしたドラマ・アクション・戦争映画。当初は『ダイ・ハード4.0』の企画として進められていたが、アフリカにおける石油利権問題と民族浄化というテーマ性の深さから独自企画に変更されたものである。アントワーン監督は「この映画は反戦でも戦争賛美映画でもなく、この映画を見てアフリカで起きている現実を知ってほしい」と語っている。 ティアーズ・オブ・ザ・サン 映画批評・備忘録 ティアーズ・オブ・ザ・サン(原題: Tears of the Sun) 脚本:33点 演技・演出:17点 撮影・美術:18点 編集:9点 音響・音楽:8点 ...