スポンサーリンク

ゴーストシップ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

ゴーストシップ
この記事は約5分で読めます。

2002年に公開されたアメリカ合衆国・オーストラリアの合作映画。幽霊船を舞台にしたホラー映画作品 。ロバート・ゼメキス率いるダークキャッスル・エンタテインメント制作第3弾。当初は『ゴースト/血のシャワー』のリメイクとして企画されたが、ポスターの構図の類似を除いて完全な別作品となった。

ゴーストシップ 映画批評・備忘録


ゴーストシップ(原題:Ghost Ship)

脚本:26点
演技・演出:13点
撮影・美術:15点
編集:6点
音響・音楽:6点
合計66点

オープニングのゴアシーンが強烈過ぎて、後のシーンが優しく感じてしまいました。
これは震えますよ。びっくりしますよ!アアァ~なりますよ!

酷評されるほどつまらない映画ではないと思うのですが、ホラー映画というよりファンタジー映画よりの作品だと思います。登場人物の死に方もあっさりしたもので、キャーって叫んじゃいそうな演出もなく、死んでたんだ!という演出なので全く怖くありません。

オープニングをあそこまで強烈にしたスタッフとは思えない演出です。

ザ・グリード』のような弾けた感じはありませんが、海外ドラマ2話分くらいの面白さは感じられたので良しとしましょう。

amazonプライム・ビデオ

ゴーストシップ あらすじ(ネタバレ)

1962年、遠洋定期船MSアントニア・グラザに乗り、ラウンジ・シンガーのフランチェスカが歌う「センザ・ファイン」に合わせて乗客が踊る。船長が一緒に踊ると申し出るまで、少女ケイティは一人で座っていました。スプールから細いワイヤー コードをほどくレバーを手で持ち上げます。スプールがパチンと鳴り、ワイヤーがダンスフロアを横切り、乗客と乗組員を二等分します。大人より背の低いケイティは、ワイヤーが頭の上を通過しているため、助かっています。

40 年後、海難救助隊 — ショーン・マーフィー船長、モーリーン・エップス、グリア、ドッジ、マンダー、サントス — が最近の成功を祝います。気象サービスのパイロットであるジャック・フェリマンは、ベーリング海で船が漂流しているのを見つけたと言います。船は国際海域にあるため、港に持ち込む人は誰でもそれを請求できます。乗組員は、海難救助用タグボートであるアークティックウォーリアー乗り出します。船は数十年前に行方不明になったアントニア・グラザ号です。放棄されたライナーに乗った後、サルベージャーは 9 つの木の箱を発見し、それぞれに 28 本の 100 オンスの金の棒が入っています。

一連の超自然的な出来事の後、グループは救助の努力を放棄し、金を持って撤退することを決定しますが、目に見えない力が北極の戦士を妨害します。タグボートが爆発し、サントスが死亡したかのように見えます。

他に選択肢はなく、グループはグラザの修理を開始します。グリアはフランチェスカに遭遇し、フランチェスカは彼を誘惑して婚約者を裏切り、彼をエレベーターのシャフトに落として殺した. マーフィーは船長のキャビンに入り、彼の幽霊を見つけます。船長は、沈没したクルーズ船ローレライから唯一の生存者とともに金を回収したと説明しています。マーフィーは、彼が認識している生存者の写真を見せられます。彼は急いで他の人に話そうとしますが、幻覚を見て、皆が焼け焦げたサントスの幽霊と見なされ、彼は彼を残忍な怒りに駆り立てます。他の人たちは、マーフィーが気が狂ったと思って、彼を水抜きされた水槽に閉じ込めます。エップスはその後、彼が溺死しているのを発見します。

エップスはケイティの幽霊と出会い、グラザで何が起こったのかを明らかにする。ローレライの唯一の生存者は、グラザの乗組員の多くを説得して、金のために乗客と残りの乗組員を殺害しました。集団毒で乗客を殺害した後、射撃、およびその他の方法で、乗組員は互いに電源を入れました。フランチェスカは生き残った警官を殺した。虐殺の首謀者は、フランチェスカを首に突き刺して引っ掛けたフックを放して、フランチェスカを殺した。次に、彼は手のひらだけを使って、彼女の手のひらにフック型のシンボルをマークしました。その男はジャック・フェリマンとして明らかにされています.彼は、人々に罪を犯させ、それらを殺し、彼らの魂を地獄に運ぶという使命を負った、死んだ罪人の悪魔の精神です. エップスはフェリマンがに救助チームを魅了することを推論グラザそれを修理するために、そして彼の計画を阻止するためにそれを沈めることにしました。マンダーは、浸水したエンジンルームでスキューバダイビングをしているときに、船のギアの下で押しつぶされて死亡しました。エップスはドッジに、爆発物を仕掛けている間、ジャックを船の橋に留めておくように言います。フェリマンはドッジをあざけり、エップスに対する自分の気持ちを決して行動に移しなかった臆病者だとあざけり、彼を告発します。ドッジはフェリマンをショットガンで撃ち、フェリマンは死んだと信じます。

彼女がドッジに直面したとき、エップスは爆発物を仕掛けている彼はフェリマンを殺し、金を回収して一緒に生活を始めることができると彼女に話すが、エップスはドッジがマンダーの居場所を彼女に聞かなかった理由を尋ねる。策略が失敗したことに気付いた「ドッジ」は、ダッジを殺したフェリマンに変身する。フェリマンは、グラザ魂を集める継続するトラップとして使用しようとして。彼はエップスが邪魔しないことと引き換えにエップスの命を救うと申し出たが、彼女は爆発物を爆発させた。フェリマンは爆発で粉々に吹き飛ばされ、ケイティはエップスが沈みゆく船から脱出するのを助ける。ケイティと船に閉じ込められた他の魂は解放されます。

エップスはクルーズ船に発見され、陸に戻る。彼女が救急車に積み込まれているとき、彼女は金の箱が乗組員によってクルーズ船に積み込まれているのを目撃し、復活したフェリマンが監督し、彼女をにらみつけて進みます。救急車のドアが閉まると、彼女は悲鳴を上げる。

ゴーストシップ スタッフ

監督:
製作:,,
製作総指揮:,
脚本:,
撮影:
編集:
音楽:
配給:

ゴーストシップ キャスト








ゴーストシップ 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ