2020年

ホラー映画

トレマーズ 地獄島|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年に発売されたアメリカ合衆国のオリジナルビデオ映画。人気モンスターパニックアクションシリーズ第7弾。遺伝子操作されたモンスターが島に持ち込まれる。だが、最強のグラボイドハンター・バートはやる気を失い引退していた。 トレマーズ 地獄島 映画批評・備忘録 トレマーズ 地獄島(原題:Tremors: Shrieker Island)脚本:21点演技・演出:14点撮影・美術:13点編集:7点音響・音楽:6点合計61点 トレマーズのタイトルよりも、バート・ガンマーの生きざまを見守る作風が濃くなってきてついに7作目。バートを演じるマイケル・グロスの演技とグラボイドのバリエーションで生き残...
犯罪(クライム)

アオラレ|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開のアメリカ合衆国の映画。ラッセル・クロウ主演のアクションスリラー。シングルマザーのレイチェルは、自動車で息子を学校に送り届ける途中、前のクルマを追い越したことから、その運転手の男と口論に。これをきっかけに、レイチェルは常軌を逸した男の行動に追い詰められていく……。 アオラレ 映画批評・備忘録 アオラレ(原題:Unhinged)脚本:27点演技・演出:16点撮影・美術:15点編集:8点音響・音楽:7点合計73点 ラッセル・クロウが60歳手前で演じるキレるおっさんの行動が見どころなんですが、日本のみならず、アメリカでも社会問題になっている煽り運転とちょっとしたことでキレてし...
韓国映画

整形水|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の韓国映画。美しくなりたいという人間の果てなき欲望と狂気を映し出す韓国アニメ。幼い頃から外見にコンプレックスを持つイェジの元に届いた“整形水”。それは、顔を浸せば思い通りの容姿へ変貌可能な奇跡の水だった。新しい人生を歩むためイェジはその水を試すのだが……。原作は『LINEマンガ』で配信されているオ・ソンデによるオムニバス『奇々怪々』の中の『整形水』。監督は、本作がデビューとなるチョ・ギョンフン。 整形水 映画批評・備忘録 整形水(せいけいすい)脚本:28点演技・演出:16点撮影・美術:13点編集:8点音響・音楽:8点合計73点 SNSでそれなりに話題になっていた今作です...
ヒューマンドラマ

ホテルローヤル|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。直木賞を受賞した桜木紫乃の自伝的小説を、「百円の恋」「全裸監督」の武正晴監督が映画化。北国の湿原を望むラブホテル。孤独を抱える人々は「非日常」を求め、扉を開くー。一人娘・雅代(波瑠)とホテルだけが知っている、それぞれの人間模様。美大受験に失敗し、家業のラブホテルを手伝うことになった雅代は、アダルトグッズの営業・宮川への恋心を秘め、黙々と働いていた。そんなある日、一室で心中事件が起こり、ホテルはマスコミの標的に。 ホテルローヤル 映画批評・備忘録 ホテルローヤル脚本:20点演技・演出:13点撮影・美術:15点編集:7点音響・音楽:7点合計62点 何を伝えたかっ...
コメディ

とんかつDJアゲ太郎(実写版)|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。イーピャオと小山ゆうじろうの人気コミックを北村匠海主演で実写映画化した青春コメディ。とんかつ屋3代目の跡取り息子・アゲ太郎。ひと目惚れした苑子ちゃんの心を射止めるため、アゲ太郎はとんかつもフロアもアゲられる男を目指そうとするが…。老舗とんかつ屋の跡取り息子で、たまたま訪れたクラブで衝撃を受け、「とんかつDJ」を目指すアゲ太郎を演じるのは、繊細な演技で評価されてきた北村匠海!映画単独初主演作品にして初のコメディに挑戦! とんかつDJアゲ太郎 映画批評・備忘録 とんかつDJアゲ太郎(TONKATSU-DJ AGETARO)脚本:20点演技・演出:12点撮影・美術:...
SFパニック

AI崩壊|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。2030年の日本を舞台に、突如として暴走を始めたAIとそれを阻止しようと奔走する天才科学者の攻防を描く。主役の天才科学者・桐生には世界を舞台に活躍する俳優=大沢たかお、すべての鍵を握る有能なAI管理者に賀来賢人、桐生を追う天才捜査官に岩田剛典、泥臭い捜査で桐生に迫る刑事に三浦友和と広瀬アリス、桐生の亡き妻に松嶋菜々子のほか、豪華実力派キャストが集結!キャッチコピーは「その日、AIが命の選別を始めた」。 AI崩壊 映画批評・備忘録 AI崩壊(えーあいほうかい)脚本:25点演技・演出:10点撮影・美術:16点編集:7点音響・音楽:7点合計65点 細かい描写を見て...
コメディ

劇場版 おいしい給食 Final Battle|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。1980年代の中学校で、給食が大好きな教師と生徒が「どちらが給食をおいしく食べるか」を競うドラマを映画化。劇場版では学校から給食がなくなるという事態に、給食絶対主義者の教師が立ち上がる。主演の市原隼人、ライバルの佐藤大志ら主要キャストがドラマから続投し、『柴公園』シリーズの水野勝とドロンズ石本、ドラマシリーズ「3年B組金八先生」などの直江喜一が新たに出演。 劇場版 おいしい給食 Final Battle 映画批評・備忘録 劇場版 おいしい給食 Final Battle脚本:35点演技・演出:17点撮影・美術:15点編集:9点音響・音楽:8点合計84点 ドラマ...
スーパーヒーロー映画

コスモボール COSMOBALL|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年製作のロシア映画。月が崩壊した後の地球を舞台に、命懸けのスポーツ「コスモボール」に参戦した青年を描いたロシア製SFアクション。監督は「オーガストウォーズ」のジャニック・フェイジエフ。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2021」上映作品。 コスモボール COSMOBALL 映画批評・備忘録 コスモボール COSMOBALL(原題:Vratar galaktiki)脚本:27点演技・演出:15点撮影・美術:17点編集:6点音響・音楽:8点合計73点 原題の意味は『銀河のゴールキーパー』で、ロシアのスーパーヒーロー的コミック『ギャラク...
ドキュメンタリー

セガvs.任天堂 Console Wars|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年製作のアメリカ合衆国の映画。1990年代、アメリカのゲーム業界で繰り広げられたセガvs任天堂の覇権争いを描いたドキュメンタリー。苛烈なゲーム機戦争の裏側で何があったのか―。 セガvs.任天堂 Console Wars 映画批評・備忘録 セガvs.任天堂 (原題:Console Wars)合計60点 セガと任天堂のアメリカでの戦いを、両社のキーマンが面白おかしく話しているドキュメンタリーになります。セガの卑怯な戦略が露見しているのですが、セガ・アメリカの敵は任天堂アメリカではなく実質セガ・ジャパンだったことが見えてきます。セガのワンマン経営に対し、セガ・アメリカのキーマン達の...
コメディ

新解釈・三國志|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。日本でも広く親しまれている中国の「三國志」に独自の解釈を加え、今回が初タッグとなる大泉洋を主演に迎えて描いた歴史エンタテインメント。劉備を演じる大泉のほか、ムロツヨシ、山田孝之、佐藤二朗、賀来賢人、橋本環奈、山本美月、岩田剛典、渡辺直美、小栗旬ら福田組おなじみの顔ぶれを含めてオールスターキャストが集結。さらに名優・西田敏行が、「三國志」の新解釈を講義する歴史学者・蘇我宗光役で福田作品に初出演した。2020年12月23日、大泉洋が大ヒット御礼舞台あいさつに登場した。11日の公開初日から興収17.8億円、動員130万人を突破している。最終的な興行収入は40.3億円とな...
アニメーション映画

えんとつ町のプペル|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。原作キングコング西野亮廣著『えんとつ町のプペル』を映画化!原作者の西野が製作総指揮と脚本も兼任し、絵本では描かれなかった部分も描かれている。 えんとつ町のプペル 映画批評・備忘録 えんとつ町のプペル脚本:8点演技・演出:10点撮影・美術:17点編集:2点音響・音楽:7点合計44点 今作品はレビューが賛否両論ならぬ極論なので実際どうなんだろうと思って見ました。ちなみに絵本は読んでません。友人も絶賛してる人が何人かいましたし、CM・予告編を見た感じだと面白そうでした。アニメーションの技術的なところ以外、褒めるところがないというか最大の見所はそこかなぁ~と思います...
ホラー映画

事故物件 恐い間取り|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。事故物件住みます芸人・松原タニシによるノンフィクション書籍『事故物件怪談 恐い間取り』を原作とした映画。興行通信社の週末映画動員ランキングでは初登場1位となり、8月29日・8月30日の2日間での動員は26万3000人、興収は3億5800万円を記録した。続いて翌週の週末映画動員ランキングも1位となり、公開から10日間での累計は動員78万3000人、興収10億4000万円となった。 事故物件 恐い間取り 映画批評・備忘録 事故物件 恐い間取り脚本:9点演技・演出:11点撮影・美術:10点編集:7点音響・音楽:6点合計43点 怖い間取りのタイト...
ファンタジー

約束のネバーランド(実写版)|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。2016年8月より『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載され、コミックス全20巻までの全世界での累計発行部数が2500万部を超えた、「約束のネバーランド」(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)が禁断の実写映画化!エマを「君の膵臓をたべたい」の浜辺美波、レイを「万引き家族」の城桧吏、ノーマンを「仮面ライダージオウ」の板垣李光人がそれぞれ演じる。「僕だけがいない街」の監督・平川雄一朗と脚本家・後藤法子が再タッグを組んだ。 約束のネバーランド 映画批評・備忘録 約束のネバーランド脚本:22点演技・演出:9点撮影・美術:15点編集:7点音響・音楽:7点合計60点 原作...
ホラー映画

ザ・スイッチ|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開のアメリカ合衆国の映画。気弱な女子高生とシリアルキラーの体が入れ替わってしまうスラッシャー・コメディ・ホラー映画。『ハッピー・デス・デイ』『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのクリストファー・B・ランドンが監督・脚本を務め、製作はホラー映画界を牽引する『パージ』『ハロウィン』のジェイソン・ブラム。“ホラーの帝王”スティーブン・キングが自身のTwitterで「クソ素晴らしい!」と絶賛のツイート! ザ・スイッチ 映画批評・備忘録 ザ・スイッチ(原題:Freaky)脚本:31点演技・演出:13点撮影・美術:15点編集:9点音響・音楽:7点合計75点 内気なティーン・エージ...
コメディ

ぐらんぶる(実写版)|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。スキューバダイビングクラブを舞台にしながらも、ほとんどダイビングをしないという型破りな展開で人気を集める青春コメディ漫画「ぐらんぶる」を、人気若手俳優の竜星涼と犬飼貴丈のダブル主演で実写映画化。ほぼ全裸のシーンも体当たりで演じた主演の竜星と犬飼のほか、映画初出演の「乃木坂46」与田祐希がヒロイン役で共演。 ぐらんぶる 映画批評・備忘録 ぐらんぶる脚本:13点演技・演出:16点撮影・美術:15点編集:8点音響・音楽:8点合計60点 終始ハイテンションなノリ・ツッコミの裸族エンターテイメント。竜星涼&犬飼貴丈に親近感が沸いてしまいました。撮影時のキャスト達のコン...
ホラー映画

真・鮫島事件|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。日本のインターネット上の匿名掲示板「2ちゃんねる」内で言及され、“ネット上最恐の都市伝説”と呼ばれている都市伝説“鮫島事件”をモチーフとしたホラー映画。 真・鮫島事件 映画批評・備忘録 真・鮫島事件脚本:12点演技・演出:11点撮影・美術:6点編集:6点音響・音楽:4点合計39点 いわゆるリモート映画なのですが、もっと自然体だったら怖いんじゃないかと思えました。脚本が悪いというより演出が微妙。びっくりさせるならもっと方法あるんじゃね。と例えば論で、俺ならあそこはああだこうだを語り合う酒のツマミにするには丁度いい映画。 個人的には、分割画面で一人ずつ消えてい...
ホラー映画

ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開のアメリカ合衆国の映画。本作は2000年に発表された映画『呪怨』を原作としており、ハリウッドで製作されたシリーズ作品としては4作目に当たる。また、本作はシリーズをリブートする作品でもある。ロッテントマトなどの批評家からは酷評されましたが、興行的には成功しており観客の満足度も高い作品になります。過去の作品よりスタッフ、キャストと非常に恵まれた布陣となっています。 ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷 映画批評・備忘録 ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷(原題:The Grudge)脚本:30点演技・演出:17点撮影・美術:16点編集:6点音響・音楽:7点合計76点 批評家レビューの...
サスペンス・スリラー

ザ・ハント|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開のアメリカ合衆国の映画。富裕層が娯楽として行う「人間狩り」を題材にしたサバイバル・アクション映画。「ゲット・アウト」や「パージ」シリーズなど、数々のホラー、サスペンス作品をヒットさせてきたジェイソン・ブラムが製作。「コンプライアンス 服従の心理」のクレイグ・ゾベルがメガホンをとり、上流階級と庶民階級との格差対立やネット上での陰謀論といった現代的なテーマを盛り込みながら描いた。ゾベルとリンデロフは、この映画はアメリカの左翼と右翼の間の深刻な政治的分裂に対する風刺として意図されていると述べた。本作のストーリーは「富裕層が一般人を娯楽として殺害する」というものだが、米国の保守層は本...
ホラー映画

犬鳴村|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の日本映画。日本最凶の心霊スポットといわれている福岡県の旧犬鳴トンネルと、近年の都市伝説で人気となった「犬鳴村伝説」の二つを織り交ぜたホラー映画。所説はあるものの一般的な犬鳴村の都市伝説は都会から離れた山奥に狂人たちの集落が存在するというカルトをテーマとしたホラーだが、 本作は幽霊、悪霊の物語へと改編されている。 犬鳴村 映画批評・備忘録 犬鳴村脚本:19点演技・演出:12点撮影・美術:13点編集:5点音響・音楽:6点合計55点 新人の脇をベテラン俳優で強固に固めたキャスティングには申し分ない作品でしたが、恐怖を煽る演出に別作品のオマージュのようなものがありました。これ...
邦画・年代別・興行収入ランキング

2020年 邦画興行収入ランキング

2020年 邦画興行収入ランキング 2020年の2月以降はハリウッド大作の相次ぐ劇場公開の延期が続きました。全世界で映画業界全体が予期せぬ、それも歴史的にみてもこれまでにないダメージを受けています。しかしながら、国内ではハリウッドの大作映画の公開が延期または中止になったことで邦画ランキングでは21位までが興行収入10億円以上の好成績となっており映画の評価以上に成功した映画も多数ありました。 10位 劇場版 Fate/stay night III.spring song 興行収入:19.5億円 TYPE-MOONの大ヒットPCゲーム「Fate/stay night」をアニメ...
洋画・年代別・興行収入ランキング

2020年 洋画興行収入ランキング

2020年 洋画興行収入ランキング 2020年の2月以降は、ハリウッド大作の相次ぐ劇場公開の延期が続きました。全世界で映画業界全体が予期せぬ、それも歴史的にみてもこれまでにないダメージを受けています。日本国内の興行収入を見ても例年に比べて洋画についてはベスト10入りの映画ですら軒並み低い興行収入が低い状況でした。 10位 BREAK THE SILENCE THE MOVIE 興行収入:6.3億円 グローバルに活躍する韓国の7人組男性グループ「BTS」のワールドスタジアムツアー「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」に密着したドキュメンタリー映画。 9位 ミ...
SFホラー

透明人間(2020年)|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開の米豪合作映画。「ソウ」シリーズの脚本家リー・ワネルが監督・脚本を手がけ、天才科学者にしてソシオパスの元恋人が透明人間になり、自分を苦しめていると訴える女性を描くサイコスリラー。本作はH・G・ウェルズが1897年に発表した小説『透明人間』を原作としており、1933年に公開された映画『透明人間』を現代風にリブートした作品である。多くの批評家達から新鮮味のあるリブート作品として好評価を得ている。 透明人間 映画批評・備忘録 透明人間(原題:The Invisible Man)脚本:33点演技・演出:17点撮影・美術:17点編集:7点音響・音楽:7点合計81点 ...
SFホラー

アンダーウォーター|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

2020年公開のアメリカ合衆国の映画。海底地震で目覚めた未知の生命体に襲撃された深海の調査基地の研究員たちのサバイバルを描く。日本国内では劇場公開はされなかったが映画配信サイトなどでは概ね高評価が多い。批評家たちの評価としてはオリジナティに欠けるとして評価は平凡となっている。また、今作のDVD・ブルーレイは国内では未販売となっているが、動画配信サイトでは吹き替え版も存在する。 アンダーウォーター 映画批評・備忘録 アンダーウォーター(原題:Underwater)脚本:33点演技・演出:17点撮影・美術:19点編集:8点音響・音楽:8点合計85点 1980年代後半に次々に製作された深海...