メトロ・ゴールドウィン・メイヤー

西部劇

昼下りの決斗|男たちの裏切りと友情が、哀愁たっぷりに描かれる傑作西部劇

昼下りの決斗は、1962年公開のアメリカ合衆国の映画。「街中の拳銃に狙われる男」のN・B・ストーン・ジュニアと「荒野のガンマン」のサム・ペキンパーが共同で脚本を執筆、サム・ペキンパーが演出した西部劇。1992年にアメリカ議会図書館によって国立フィルム登録簿に選ばれた。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

オータム・イン・ニューヨーク|ニューヨークで生まれた、一瞬の、そして永遠のラブ・ストーリー!

オータム・イン・ニューヨークは、2000年公開のアメリカ合衆国の映画。秋から冬へと移ろいゆくニューヨークで育まれた年齢差を越えたラブストーリー。リチャード・ギア、ウィノナ・ライダーが共演する、はかなくも美しいラブストーリー。監督は「ラストエンペラー」など、女優として知られるジョアン・チェン。色鮮やかな紅葉や雪景色など、中国の名撮影監督クー・チャンウェイの映像美も魅力的。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
西部劇

三人の名付親|銀行を襲い逃亡する3人のならず者が、砂漠で赤ん坊の命を助けたことから窮地に追いつめられて行く。

三人の名付親は、1948年公開のアメリカ合衆国の映画。原作はサイレント映画時代から何度も映画化されている、ピーター・B・カインの1913年の小説『The Three Godfathers』で、生まれたばかりの赤ん坊の名付け親(ゴッドファーザー=代父)となった3人のならず者を描いている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アドベンチャー映画

イントゥ・ザ・ブルー|美しいカリブの海を舞台に欲望とロマンがスリリングに交錯するアドベンチャー・サスペンス。

イントゥ・ザ・ブルーは、2005年公開のアメリカ合衆国の映画。美しいカリブの海を舞台に欲望とロマンがスリリングに交錯するアドベンチャー・サスペンス。ジェシカ・アルバの主演作。共演に「ワイルド・スピード」シリーズのポール・ウォーカーを迎え、過酷な水中アクションやサメとの絡みシーンなど、できるだけスタントを使わずに迫力ある演技を見せる。1977年製作の『ザ・ディープ』のリメイクで、西インド諸島バハマを舞台に、美しい海中映像を交えながら展開するアドベンチャー作品である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
犯罪(クライム)

バンディッツ|銀行強盗を繰り返す2人の男と彼らに出会った平凡な主婦が繰り広げるスリリングなクライム・コメディ

バンディッツは、2001年公開のアメリカ合衆国の映画。強盗グループの逃避行をユーモラスに描いた作品。俊英バリー・レヴィンソン監督が個性派俳優たちと組んでお届けする犯罪者版『冒険者たち』とでもいった作品。ビリー・ボブ・ソーントンとケイト・ブランシェットはゴールデングローブ賞にノミネートされた。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
コメディ

花嫁の父|いつの時代も変わらない、一人娘を嫁に出す父親の複雑な心理をペーソスたっぷりに描き出した、ハリウッド黄金期を象徴する快作!

花嫁の父は、1950年公開のアメリカ合衆国の映画。娘を嫁がせる父親の複雑な心情をユーモラスにつづったヒューマン・コメディー映画の名作。エドワード・ストリーターのベストセラー小説から「イースター・パレード」のアルバート・ハケット、フランセス・グッドリッチのコンビが脚色、「踊る海賊(1948)」のヴィンセント・ミネリが監督に当たったドメスティック・コメディで、「大草原」のパンドロ・S・バーマンが製作する1950年度作品。1951年には続篇『可愛い配当』が公開された。その後1991年には『花嫁のパパ』としてリメイクされた。
犯罪(クライム)

キャッシュトラック|ジェイソン・ステイサムが16年ぶりにガイ・リッチーとタッグを組んだクライム・アクション。

キャッシュトラックは、2021年公開のイギリス・アメリカ合衆国合作映画。ジェイソン・ステイサムが「リボルバー」以来16年ぶりにガイ・リッチーとタッグを組んだクライム・アクション。原題の「Wrath of Man」は直訳すれば「男の怒り」の意味。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ミュージカル映画

チップス先生さようなら|名優ピーター・オトゥールが教師を演じる名作ミュージカル映画。

チップス先生さようならは、1969年公開のイギリス・アメリカ合衆国の合作映画。イギリスの作家ジェームズ・ヒルトンの代表作「グッドバイ・ミスター・チップス」のミュージカル映画化。演出を手がけたのは「フットルース」などのハーバート・ロス。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

ポルターガイスト(2015)|その家に、足を踏み入れてはいけない……映画史に残るホラーの金字塔が、鬼才サム・ライミによって再び!

ポルターガイストは、2015年公開のアメリカ合衆国の映画。1982年の同名映画のリメイク作。郊外に引っ越して来たボーウェン一家。彼らは新たな生活をスタートさせるが、次第に不気味な雰囲気を感じ始める。1982 年の同名映画のリメイクであり、ポルターガイストシリーズで4番目の映画です。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スーパーヒーロー映画

サマリタン|シルヴェスター・スタローン主演・製作映画!20年前に消息を絶った伝説の人物・サマリタンを巡るストーリー

サマリタンは、2022年公開のアメリカ合衆国の映画。2022年8月26日より、アメリカ・日本はじめ240を超える国と地域におけるAmazon Prime Videoで独占配信公開された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
歴史・伝記ドラマ

仮面の男|この夏、あなたは2人のディカプリオを目撃する・・・ 静と動 繊細と大胆 優しさと激しさ

仮面の男は、1998年公開のアメリカ合衆国の映画。太陽王と呼ばれた皇帝ルイ14世と仮面の男の謎を描く大河ロマン。文豪アレクサンドル・デュマの名作『鉄仮面』を、「ブレイブハート」の脚本家で本作が監督デビューとなるランダル・ウォレスの監督・脚本で映画化。
サスペンス・スリラー

ハンニバル|『羊たちの沈黙』の続編。バッファロー・ビル事件から10年、脱獄しイタリアで暮らす殺人鬼ハンニバル・レクター。

ハンニバルは、2001年公開のアメリカ・イギリス・イタリア合作映画。バッファロー・ビル事件から10年、脱獄しイタリアで暮らす殺人鬼ハンニバル・レクター。唯一生き残った犠牲者が復讐を企てる。原作はトマス・ハリスの小説『ハンニバル』(1999年出版)。『羊たちの沈黙』の続編にあたる。監督はリドリー・スコット。前作で映画史に残るキャラクターとなったレクター博士をアンソニー・ホプキンスが再び演じ、クラリス役は新たにジュリアン・ムーアが務めた。
SFホラー

スピーシーズ2|凄まじい生殖能力を持つエイリアンと地球人との死闘を描くSFXアクション「スピーシーズ 種の起源」の続編。

スピーシーズ2は、1998年公開のアメリカ合衆国の映画。凄まじい生殖能力を持つエイリアンと地球人との死闘を描くSFXアクション「スピーシーズ 種の起源」の続編。今回は凶悪な男性エイリアンと前作のスピーシーズから生まれたクローンの女性エイリアンとの戦いを描く。前作のイヴ役のナターシャ・ヘンストリッジは、シル役として出演した前作に引き続き出演。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFホラー

スピーシーズ 種の起源|宇宙からの信号に基づくDNA操作実験によって生まれた、“新たな種”の恐怖を描くSFホラー。

スピーシーズ 種の起源は、1995年公開のアメリカ合衆国の映画。宇宙からの信号に基づくDNA操作実験によって生まれた、“新たな種”の恐怖を描くSFホラー。エロティシズムの強調と、ベテラン勢が結集したSFXが見もの。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス・スリラー

サブウェイ123 激突|二人の頭脳が激突する ─ 仕組まれた完璧なシナリオ通りに「事件」は動き始める・・・・・

サブウェイ123 激突は、2009年公開のアメリカ合衆国の映画。74年の傑作サスペンス『サブウェイ・パニック』をトニー・スコット監督がスタイリッシュに映像化。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFアクション

スターゲイト|星間移動装置<スターゲイト>で未知の世界へ歩む人類と異星人の攻防と交流を描く!

スターゲイトは、1994年公開のアメリカ合衆国の映画。星間移動装置<スターゲイト>で未知の世界へ歩む人類と異星人の攻防と交流を描く。『スターゲイト』シリーズの一作目でもあり、長編海外ドラマ『スターゲイトSG-1』『スターゲイト:アトランティス』の元になった作品である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFパニック

ウエストワールド|最も贅沢なレジャーが、最も危険なサバイバルに変わる。マイケル・クライトンの初監督作品。

ウエストワールドは、1973年公開のアメリカ合衆国の映画。最も贅沢なレジャーが、最も危険なサバイバルに変わる。マイケル・クライトンの初監督作品。最新科学で作られたテーマパークが暴走するという着想を後にクライトンは「ジュラシック・パーク」に発展させた。
犯罪(クライム)

テルマ&ルイーズ|平凡な主婦“テルマ”とウエイトレスの“ルイーズ”の逃避行を描いた、リドリー・スコット監督が放つ傑作ロードムービー

テルマ&ルイーズは、1991年公開のアメリカ合衆国の映画。平凡な主婦“テルマ”とウエイトレスの“ルイーズ”の逃避行を描いた、リドリー・スコット監督が放つ傑作ロードムービー。主演はスーザン・サランドン、ジーナ・デイビス。第64回アカデミー賞において6部門にノミネートされ、脚本賞を受賞し、2016年にはアメリカ国立フィルム登録簿に追加された。
スポーツドラマ

クリード 炎の宿敵|ロッキーの弟子アドニスはかつて自分の父親を殺したボクサー、ドラゴの息子とリングで対決!

クリード 炎の宿敵は、2018年公開のアメリカ合衆国の映画。ロッキーの弟子アドニスはかつて自分の父親を殺したボクサー、ドラゴの息子とリングで対決!出演はマイケル・B・ジョーダンとシルヴェスター・スタローンなど。 『ロッキー』シリーズのスピンオフ映画『クリード チャンプを継ぐ男』の続編。敵役として、『ロッキー4/炎の友情』(1985年公開)でアポロ・クリードやロッキーと対戦したイワン・ドラゴと、その息子のヴィクター・ドラゴが登場する。
ロマンス

ワイルド・アット・ハート|セックスと暴力に塗れた男女の逃避行を独特の映像感覚で描き出したロードムービー。

ワイルド・アット・ハートは、1990年公開のアメリカ合衆国の映画。セックスと暴力に塗れた男女の逃避行を独特の映像感覚で描き出したロードムービー。1990年のカンヌ国際映画祭ではパルム・ドールを受賞し、ヒロインの母親を演じたダイアン・ラッドがアカデミー助演女優賞にノミネートされた。挿入歌では、エルヴィス・プレスリーの『ラヴ・ミー』と『ラヴ・ミー・テンダー』が印象的に使われている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

クリード チャンプを継ぐ男|伝説的ボクサーのロッキーは、かつてのライバルでそれから親友になったアポロの息子、アドニスのトレーナーになる。

クリード チャンプを継ぐ男は、2015年公開のアメリカ合衆国のスポーツドラマ映画。日本では2015年12月23日公開。伝説的ボクサーのロッキーは、かつてのライバルでそれから親友になったアポロの息子、アドニスのトレーナーになる。『ロッキー』シリーズの一作で初のスピンオフ作品であり、『ロッキー・ザ・ファイナル』以来9年ぶりの続編。
スポーツドラマ

ロッキー5/最後のドラマ|国家の英雄より息子の英雄でありたいと願うロッキーの人生の選択が描かれる。

ロッキー5/最後のドラマは、1990年公開のアメリカ合衆国の映画。スタローン自身の息子がロッキーの息子役を演じ、国家の英雄より息子の英雄でありたいと願うロッキーの人生の選択が描かれる。『ロッキー』シリーズの5作目であり、『ロッキー4/炎の友情』(1985年)の続編。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

ロッキー4/炎の友情|アメリカの英雄となったロッキーに、ソ連から来た最強のボクサー、ドラゴが挑戦状をたたき付ける!

ロッキー4/炎の友情は、1985年のアメリカ合衆国の映画。『ロッキー3』(1982年)の続編として製作された、『ロッキー』シリーズ第4作。当時の東西冷戦と、ゴルバチョフ登場によるソ連との雪解けムードをストーリーに織り込んだ、過去3作とは大きく趣の異なる作品となっている。