スポンサーリンク

ラッシュアワー|あらすじ、キャスト、予告編・無料動画

ラッシュアワー
この記事は約4分で読めます。

1998年公開のアメリカ合衆国の映画。口八丁なロス市警の刑事と腕の立つ香港警察の捜査官がコンビを組んで敵に立ち向かう、コミカルなポリス・アクション。スタンダップ・コメディアン出身のクリス・タッカーの話術と、これがハリウッド映画への本格的進出の第1弾となるジャッキー・チェンのアクションの共演が見どころ。

ラッシュアワー 映画批評・備忘録


ラッシュアワー(原題:Rush Hour)

脚本:32点
演技・演出:17点
撮影・美術:16点
編集:8点
音響・音楽:7点
合計80点

ジャッキー・チェンのハリウッド進出映画で『レッド・ブロンクス』に続き大成功した作品が今作。これまでも『キャノンボール』などの脇役出演映画のヒットはあったものの、80年代のハリウッド進出映画は興行的に失敗していました。今作のシリーズ成功でアメリカでの知名度を大きく向上させ一躍ハリウッドスターの仲間入りしました。僕からすれば生まれた時からジャッキーはスターでしたので逆に今更感がありました。ジャッキーが結構控えめな演技なのに対し、明らかに空気感がおかしい(誉め言葉)クリス・タッカーとの掛け合いが面白い映画でした。


今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

ラッシュアワー あらすじ(ネタバレ)

ロス市在住の中国領事の娘が誘拐された。領事が香港からスペシャリストを呼び寄せたため、部外者に口出ししてほしくないFBIは、地元ロス市警察(LAPD)のカーター刑事(クリス・タッカー)に捜査協力を依頼。カーターはLAPDきってのトラブルメーカーで、上司たちの頭痛の種だった。

カーターはFBI捜査官になれるチャンスと意気込むが、彼に与えられた仕事は香港から来る捜査官の“お守り”をし、捜査に介入させないようにすることだった。そのリー捜査官(ジャッキー・チェン)は無口な男で、カーターは彼を出し抜いて事件を解決しようとする。だが、リーは外見からは想像もつかない武術の達人で、誘拐された少女が彼の弟子で友達だったこともあり、救出に執念を燃やす。彼はカーターの魂胆を見抜き、捜査に加わる。

犯人から身代金要求の電話が入り、FBIが逆探知で電話のあったビルに急襲するが、ビルは彼らの前で爆破された。リーは現場付近で、彼が香港で追っていた謎の人物ジュンタオ率いる国際的犯罪組織の幹部サンを発見するが、サンは逃亡。カーターはチャイナタウンの犯人一味のアジトを発見するが、乗り込んだリーとカーターのスタンドプレイで現場は大混乱。この失敗でリーは捜査から外され、香港へ送還されることに。

失意のままLAを去ろうとする彼の前にカーターが現れ、LAPDの爆発物スペシャリスト、タニア(エリザベス・ペーニャ)の協力を仰いで敵地に乗り込む。ジュンタオの正体は領事の友人であるトーマス・グリフィン(トム・ウィルキンソン)だった。二人の活躍で犯人一味は逮捕され、少女は無事に救出された。

ラッシュアワー スタッフ

監督:ブレット・ラトナー
脚本:ジム・コーフ,ロス・ラマンナ
製作:ロジャー・バーンバウム,アーサー・サルシキアン,ジョナサン・グリックマン
製作総指揮:ジェイ・スターン
音楽:ラロ・シフリン
撮影:アダム・グリーンバーグ
編集:マーク・ヘルフリッチ
配給:ニュー・ライン・シネマ,ギャガ

ラッシュアワー キャスト

リー警部:ジャッキー・チェン
ジェームズ・カーター刑事:クリス・タッカー
トーマス・グリフィン警視長(ジュンタオ):トム・ウィルキンソン
サン:ケン・レオン
ハン総領事:ツィ・マー
ジョンソン:エリザベス・ペーニャ
ディール警部:フィリップ・ベイカー・ホール
ラス捜査官:マーク・ロルストン
スタッキー:ジョン・ホークス
ルーク:クリフトン・パウエル
スー・ヤン:ジュリア・スー
ホイットニー:レックス・リン
クライブ:クリス・ペン
ボビー:バリー・シャバカ・ヘンリー
タクシー運転手:ジーン・ルベル
警察官:ラリー・サラバンJr
警察官:カイ・レノクス
ウエイトレス:アイ・ワン
ウエイトレス:リディア・ルック

ラッシュアワー 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

ラッシュアワー 映画シリーズ

ラッシュアワー|あらすじ、キャスト、予告編・無料動画
1998年公開のアメリカ合衆国の映画。口八丁なロス市警の刑事と腕の立つ香港警察の捜査官がコンビを組んで敵に立ち向かう、コミカルなポリス・アクション。スタンダップ・コメディアン出身のクリス・タッカーの話術と、これがハリウッド映画への本格的進出の第1弾となるジャッキー・チェンのアクションの共演が見どころ。 ラッシュアワー 映画批評・備忘録 ラッシュアワー(原題:Rush Hour)脚本:32点演技・演出:17点撮影・美術:16点編集:8点音響・音楽:7点合計80点 ジャッキー・チェンのハリウッド進出映画で『レッド・ブロンクス』に続き大成功した作品が今作。これまでも『キャノンボール』などの...
ラッシュアワー2|あらすじ、キャスト、予告編・無料動画
2001年公開のアメリカ合衆国の映画。でこぼこ刑事コンビが大活躍する人気アクション・コメディの1998年の『ラッシュアワー』の続編である。主演コンビはシリーズ前作に引き続き、ジャッキー・チェンとクリス・タッカー。共演はチャン・ツィイー、ジョン・ローンほか。 ラッシュアワー2 映画批評・備忘録 ラッシュアワー2(原題:Rush Hour 2)脚本:35点演技・演出:18点撮影・美術:17点編集:8点音響・音楽:7点合計85点 前作はジャッキーが控えめな演技に終始しているように見えましたが、今作は本領発揮してる感じがしますし、相変わらず空気感がおかしい(誉め言葉)クリス・タッカーとの掛け...
ラッシュアワー3|あらすじ、キャスト、予告編・無料動画
2007年公開のアメリカ合衆国の映画。リー捜査官とカーター刑事がマフィアとの壮絶な死闘を繰り広げるアクション・ムービー・シリーズ第3弾。監督は前作に引き続きブレット・ラトナー。出演はのジャッキー・チェン、クリス・タッカー、真田広之ほか。 ラッシュアワー3 映画批評・備忘録 ラッシュアワー3(原題: Rush Hour 3)脚本:25点演技・演出:13点撮影・美術:15点編集:7点音響・音楽:7点合計67点 シリーズ3作目は、マンネリ化とジャッキーに衰えを感じてしまう残酷な映画になってしまったな~と個人的には感じてしまう作品でした。真田広之、工藤夕貴と日本人キャストの出演も嬉しいのです...