スポンサーリンク

デッド・ドント・ダイ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

デッド・ドント・ダイ
この記事は約6分で読めます。

2019年公開のアメリカ合衆国の映画。鬼才ジム・ジャームッシュがビル・マーレイとアダム・ドライバーを主演にメガホンをとったゾンビコメディ。ジャームッシュ作品常連のマーレイ、「パターソン」に続きジャームッシュ組参加となるドライバーのほか、ティルダ・スウィントン、クロエ・セビニー、スティーブ・ブシェーミ、トム・ウェイツ、セレーナ・ゴメス、ダニー・クローバー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、イギー・ポップらが顔をそろえる。2019年・第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。

デッド・ドント・ダイ 映画批評・備忘録


デッド・ドント・ダイ(原題:The Dead Don’t Die)

脚本:23点
演技・演出:16点
撮影・美術:14点
編集:5点
音響・音楽:7点
合計65点

 もしもジム・ジャームッシュがゾンビ映画を撮ったら?という映画でした。独特のテンポと、どことなく上の空になっている登場人物(俳優)たち。

 豪華な俳優たちの共演もすごいんですが、ミュージシャンやモデル達も参加しています。主題歌を歌うスタージル・シンプソンはギターゾンビを演じていました。ギターァ~とボヤキながら歩いています。イギー・ポップはコーヒー・ゾンビでインパクト残してます。

 ティルダ・ウィンストンになんとなくそういう空気があるよね。という役をそのまま演じさせてます。最初からビル・マーレイとアダム・ドライバーは、なんとなく良い意味で呆れてる感を醸し出してるんですよね。監督のジムに対して。セリフ上でビルとアダムがツッコミ合いすることが多いのですが、あれは脚本に対して?監督に対して?のように思えます。

 ということはクリフ役のビル・マーレイが農夫のフランクを演じるスティーヴ・ブシェミに対してあのセリフを言っているとしたら笑えます。あいつはクズだから。。役柄に言っているとは思えない。


amazonプライム・ビデオ

デッド・ドント・ダイ あらすじ(ネタバレ)

センタービルの田舎の警察官であるクリフ・ロバートソン(ビル・マーレイ)とロニー・ピーターソン(アダム・ドライバー)は、行方不明の鶏に関する農家のフランク・ミラー(スティーヴ・ブシェミ)からの報告に応え、バロックひげを生やしたハーミット・ボブ(トム・ウェイツ)と簡単に対話します森の中で、風変わりです。駅に戻る途中、クリフは午後8時以降もまだ日光が当たっていることに気づきました。ロニーの時計と携帯電話が機能しなくなります。その後、食堂で、金物店のオーナーであるハンク・トンプソン(ダニー・グローヴァー)が水圧破砕についてのラジオレポートを聞きました。ときスターギル・シンプソンの曲がラジオで戯曲を「デッド・ドント・ダイ」、ロニーは、クリフにテーマソングだから聞いたことがあると伝える。

コーヒーに夢中になっている2人のゾンビは、夜が明けると蘇り、翌朝ハンクによって発見された2人のダイナー従業員であるファーンとリリーを殺します。ロニーはゾンビが従業員を殺したと信じています。旅行者のゾーイ、ジャック、ザックはガソリンスタンドに立ち寄り、ガソリンスタンドの所有者であるボビー(ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ)から「デッド・ドント・ダイ」コンパクトディスクを購入します。

旅行者はムーンライトモーテルにチェックインします。オーナーのダニー・パーキンス(ラリー・フェセンデン)は、彼らを「おそらくピッツバーグ出身のヒップスター」と特定しています。センタービル少年院で、ジェロニモ(ジャヒ・ウィンストン)は、仲間の囚人オリビア(タリヤ・ウィテカー)とステラ(マヤ・デルモント)に、極地の水圧破砕が地球の自転を変えたと語った。

クリフとロニーは墓地で開いた墓を見つけ、ハーミットボブはそれらをスパイします。クリフは、ゾンビが緩んでいるという一般的な疑いを農家のフランク・ミラーに知らせるというロニーの提案を強く拒否します。ロニーはクリフにゾンビを殺す方法を教え、ボビーとハンクは武器を準備します。モーテルのオーナーであるダニー・パーキンスは、ペットが奇妙な行動をしているというニュースを見て、猫が行方不明になっていることに気づきました。他のフランクの動物は姿を消しました。

デッド・ドント・ダイその夜、さらに多くのゾンビが出現し、ダニーは攻撃されてゾンビに変身します。クリフとロニーは駅に物資を運び、ゾンビについてミンディ(クロエ・セヴィニー)に話します。マロリー(キャロル・ケイン)という女性の死体が警察署で蘇り、ロニーは彼女の首を絞めます。

葬儀場で2体の死体が蘇り、最近葬儀場の主人であるゼルダ・ウィンストン(ティルダ・スウィントン)が日本刀を持って頭を切断。サムライの刀を持ってゼルダは、警察署に向かう途中の路上でゾンビの群れの前に立ちます。駅では、3人の警官がコンピューターへのアクセスと「赤いコンバーチブルスマートカー」を持って彼女を任せます。警官は町をパトカーで運転し、「ドアナンバースリー」の後ろにあるモーテルで3人の旅行者が死んでいるのを見つけます。ロニーはミンディの苦痛に体を先導し、ゾーイのスタージルシンプソンCDを取ります。ウィンストンは警察署から、エンコードされたメッセージを警察のコンピューターに送信します。ロニーはパトカーのCDラジカセでスタージル・シンプソンのCDの再生を開始しますが、クリフはCDを車の窓から投げ出します。

ハンクとボビーは金物店でゾンビに直面します。各ゾンビは、過去の何かまたはゾンビと見なすアイテムに関連する1つの単語のみを言います。ゾンビは農家のフランクの家にも押しかけました。ジェロニモ、オリビア、ステラは拘置所から逃げ出し、ハーミット・ボブが再び観察した。ゾンビが墓地でパトカーを圧倒すると、ミンディはゾンビの大群で彼女の死んだ祖母を見つけパトカーから降りてしまいます。ロニーとクリフは主張します。ロニーは、ジム が彼に脚本を与えたので、すべてがひどく終わることを知っていたと言いますが、クリフはロニーとの彼のシーンのページしか手に入れませんでした。

ゼルダはロニーの車を運転し町を通る際、最後のファッションゾンビ(シャーロット・ケンプ・ミュール)を斬首するために立ち止まり、日本刀を手に墓地を静かに歩きます。回転するUFOが墓地の上に現れると、ゾンビはパトカーから離れて歩き回ります。クリフとロニーは、ゼルダを照らして飛び去るのを眺めています。2人の警官は車を離れ、ボビー、フランク、ハンク、ミンディなどのゾンビを殺します。ハーミット・ボブは森の中から双眼鏡で見守り、ゾンビがクリフとロニーを圧倒する中、世界がいかにひどい場所であるかを嘆きます。

デッド・ドント・ダイ スタッフ

監督:ジム・ジャームッシュ
脚本:ジム・ジャームッシュ
製作:カーター・ローガン,ジョシュア・アストラカン
製作総指揮:フレデリック・W・グリーン,ノリオ・ハタノ
音楽:スクワール
撮影:フレデリック・エルムズ
編集:アフォンソ・ゴンサウヴェス
製作会社:アニマル・キングダム
配給:フォーカス・フィーチャーズ,ロングライド

デッド・ドント・ダイ キャスト

ビル・マーレイ
アダム・ドライバー
ティルダ・スウィントン
クロエ・セヴィニー
スティーヴ・ブシェミ
ダニー・グローヴァー
ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
ロージー・ペレス
イギー・ポップ
サラ・ドライバー
RZA
キャロル・ケイン
セレーナ・ゴメス
トム・ウェイツ
オースティン・バトラー
エスター・バリント
ルカ・サバト
ラリー・フェセンデン
シャーロット・ケンプ・ミュール
スタージル・シンプソン
ジュリア・モリソン

デッド・ドント・ダイ 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

コメント