KADOKAWA

アクション映画

スパイ・レジェンド|CIAの敏腕エージェントとして活躍していた過去を持つ男が、自身が育てた現役スパイからの襲撃とその裏に隠された陰謀に挑んでいく。

スパイ・レジェンドは、2014年公開のアメリカ合衆国の映画。ビル・グレンジャーのスパイ小説『ノヴェンバー・マン』を「バンク・ジョブ」のロジャー・ドナルドソン監督が映画化。ロシア大統領選を巡る国際的陰謀に巻き込まれた伝説の元CIAエージェントが、自ら育てた現役スパイと攻防を繰り広げる。『ダンテズ・ピーク』の監督ロジャー・ドナルドソンと主演のピアース・ブロスナンが再び組んだ作品である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

アトミック・ブロンド|冷戦時代、英国の女性スパイ、ローレンは2つのミッションのためベルリンへ。

アトミック・ブロンドは、2017年公開のアメリカ合衆国の映画。シャーリーズ・セロンが英国諜報部のエージェントに扮したアクション。東西冷戦末期のベルリン。世界を揺るがす極秘情報を記録したリストが盗まれる。MI6から派遣されたエージェント、ロレーンとデヴィッドは、奪われたリストの奪還任務に挑むが……。本作はアンソニー・ジョンストンとサム・ハートが2012年に発表したグラフィックノベル『The Coldest City』を原作としている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
犯罪(クライム)

アオラレ|ラッセル・クロウが、あおり運転の常習犯を演じたアクションスリラー。

アオラレは、2020年公開のアメリカ合衆国の映画。ラッセル・クロウ主演のアクションスリラー。シングルマザーのレイチェルは、自動車で息子を学校に送り届ける途中、前のクルマを追い越したことから、その運転手の男と口論に。これをきっかけに、レイチェルは常軌を逸した男の行動に追い詰められていく……。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
歴史・伝記ドラマ

沈黙 サイレンス|江戸時代、激しいキリシタン弾圧下の長崎。司祭ロドリゴは信仰か信者たちの命か選択を迫られる。

沈黙 サイレンスは、2016年公開のアメリカ合衆国の映画。信仰を追究した遠藤周作の代表作を、マーティン・スコセッシ監督が構想28年を経て映画化。師がキリシタン弾圧に屈したとの報を受けた司祭ロドリゴは長崎に潜入。幕府の厳しい取締りや裏切りに直面し囚われの身となり、信仰か信者たちの命か選択を迫られる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
戦争

地獄の黙示録|ベトナム戦争下のジャングルを舞台に1人のアメリカ軍将校暗殺を命じられた大尉が4人の部下と共に目撃する戦争の狂気を描く。

地獄の黙示録は、1979年公開のアメリカ合衆国の映画。1960年代のベトナム戦争下のジャングルを舞台に1人のアメリカ軍将校暗殺を命じられた大尉が4人の部下と共に目撃する戦争の狂気を描く。ジョゼフ・コンラッドの小説『闇の奥』を原作に、物語の舞台をベトナム戦争に移して翻案した叙事詩的映画(エピックフィルム)。1979年度のカンヌ国際映画祭で最高賞であるパルム・ドールを獲得。アカデミー賞では作品賞を含む8部門でノミネートされ、そのうち撮影賞と音響賞を受賞した。2019年4月28日、公開40周年を記念してトライベッカ映画祭において『地獄の黙示録 ファイナル・カット』(Apocalypse Now Final Cut)が上映された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
パニック・アクション・ドラマ

バーニング・オーシャン|海底油田爆発事故、それは世界最大級の「人災」。実話に基づく海洋ディザスター。

バーニング・オーシャンは、2016年公開のアメリカ合衆国の映画。2010年メキシコ湾に大量の原油が流出した海底油田爆発事故を「ローン・サバイバー」の監督・主演コンビで映画化。人為的ミスが重なり、海底油田掘削作業中に逆流してきた天然ガスに引火し大爆発が発生。火に包まれながら、作業員たちは決死の脱出を図る。主演のマーク・ウォールバーグは製作も務めている。実際に起きたアメリカ史上最大級の人災事故を映画化。施設内に閉じ込められた126名の運命と決死の脱出をリアル且つ大迫力な映像と壮大なスケールで描いた、実話に基づく海洋ディザスター。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
サスペンス

ヴィレッジ|同調圧力、格差社会、貧困——。 圧倒的な映像美と世界観で現代日本の縮図を描く

ヴィレッジは、2023年公開の日本映画。能の演目『邯鄲』を物語の核に繰り広げられるサスペンス。ある閉鎖的な村を舞台に、父の汚名を被り借金苦で未来への希望もないゴミ処理場作業員の青年と、東京から帰ってきた幼なじみがひかれ合う様を描く。「新聞記者」「余命10年」の藤井道人監督のオリジナル脚本を、横浜流星主演で映画化したヒューマンサスペンス。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
時代劇

首|信長、秀吉、光秀、家康を巻き込み、首を巡る戦国の饗宴が始まる・・・

首は、2023年公開の日本映画。北野武監督が初期の代表作の1本『ソナチネ』同時期に構想し、30年もの長きに渡って温めていた本作は、巨匠・黒澤明が生前「北野くんがこれを撮れば、『七人の侍』と並ぶ傑作が生まれるはず」と期待していた念願の企画の映画化だ。“本能寺の変”が、戦国武将や忍、芸人や百姓といった多彩な人物の野望や裏切り、運命とともに描かれ、キレ味抜群のバイオレンスと笑いをはじめとした北野のワールドのエッセンスが全開する。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

オカルトの森へようこそ The Movie|異界と繋がる祟りの森で、カメラを通して記録されていく戦慄の映像!白石晃士監督作品の醍醐味てんこ盛り!

オカルトの森へようこそ The Movieは、2022年公開の日本映画。未確認飛行物体から始まり、神話生物のような人知を超えた存在、銃撃戦、霊能者、カーアクション、金髪イケメン霊能者、巨大生物、カルト教団、格闘アクションなど、様々な要素がPOV視点で目まぐるしく転換するノンストップな臨場感に飽きさせない展開。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

貞子DX|SNSで拡散する貞子の呪い、IQ200の頭脳で24時間以内に<呪いの方程式>を解き明かせ!

貞子DX(さだこディーエックス)は、2022年公開の日本映画。見た者が必ず死に至るという“呪いのビデオ”の恐怖を描き、呪いがビデオを介して拡散されるという衝撃的な設定が世界中を震撼させた最恐ホラーの最新作。現代のデジタル社会に適応して「変異」し、SNSで<拡散>される貞子の呪いと、<呪いの方程式>を解明しようとする者たちとの対決を描く。貞子の呪いに立ち向かうIQ200の天才大学院生を演じるのは小芝風花。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

エージェント・ウルトラ|コンビニバイトが覚醒?!実はCIAのNo.1エージェントだった!

エージェント・ウルトラは、2015年公開のアメリカ合衆国の映画。「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグが主演を務めるアクションコメディー。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

Zアイランド|勝つのは人か、それとも”Z”か?謎の島”Z”アイランドで最後に生き残るのは誰だ!?

Zアイランドは、2015年公開の日本映画。哀川翔の芸能生活30周年を記念したオリジナル作品。謎の病気が蔓延した島を舞台にヤクザたちの抗争とゾンビが引き起こすパニックを描いたアクション娯楽作。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
任侠・ヤクザ・実録ドラマ映画

孤狼の血 LEVEL2|闘うヤツしか生きられない。その先に、「最悪」がいる。全方位、敵。生きるため、守るため、戦い抜け!

孤狼の血 LEVEL2は、2021年公開の日本映画。暴力団対策法成立直前の広島を舞台に警察とやくざが壮絶な争いを繰り広げる「孤狼の血」の3年後を描いたバイオレンス映画。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
任侠・ヤクザ・実録ドラマ映画

孤狼の血|抗え、生き残れ。全面戦争勃発。この国には牙のない男が増えすぎた。魂に焼きつく暴力とカタルシス。躰が痺れる、恍惚と狂熱の126分。

孤狼の血(ころうのち)は、2018年公開の日本映画。第69回日本推理作家協会賞を受賞した柚月裕子の警察小説を「彼女がその名を知らない鳥たち」の白石和彌が映画化。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アニメーション映画

スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット|火星を舞台に昆虫型生命体「バグ」と人類の戦いを描くSFアクションシリーズ第5弾。

スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネットは、2017年公開の日米合作映画。火星を舞台に昆虫型生命体「バグ」と人類の戦いを描き、根強い人気を誇るSFアクション「スターシップ・トゥルーパーズ」のシリーズ第5作。前作「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」と同じフルCGアニメーションで描かれ、監督は前作に続いての登板となる荒牧伸志と、「アップルシード アルファ」でCGディレクターを務めた松本勝。脚本は「ロボコップ」や「スターシップ・トゥルーパーズ」シリーズを手がけるエド・ニューマイヤーが担当。
ホラー映画

貞子|記憶を失ってしまった少女と向き合う心理カウンセラーの女性が怪現象に見舞われる。中田秀夫が再びメガホンを取り、恐怖の“原点”を描く。

貞子(さだこ)は、2019年公開の日本映画。鈴木光司のベストセラー小説「リング」シリーズの一つ「タイド」を原作にしたホラー。記憶を失ってしまった少女と向き合う心理カウンセラーの女性が怪現象に見舞われる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFアクション

トラベラーズ 次元警察|次元を超えて 追うのは真実。長澤奈央&木下あゆ美&高山侑子 特撮ヒロインたちの本格&セクシーアクション!

トラベラーズ 次元警察は、2013年公開の日本映画。次元を超えて 追うのは真実。長澤奈央&木下あゆ美&高山侑子 特撮ヒロインたちの本格&セクシーアクション!映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

赤×ピンク|芳賀優里亜主演。爽快な青春ガールズ格闘系アクションムービー!

赤×ピンクは、2014年公開の日本映画。人気作家・桜庭一樹の初期ライトノベルを芳賀優里亜主演で実写映画化した爽快な青春ガールズ格闘系アクションムービー!女だけの非合法格闘イベントを舞台に、それぞれに心の傷を抱えた少女ファイターたちの葛藤と成長を描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

のぞきめ|目のあった人間を恐怖の底に突き落とす怪異「のぞきめ」をモチーフに、現在・過去の同じ場所で起きた2つの怪事件の顛末を描く。

のぞきめは、2016年公開の日本映画。ホラー作家・三津田信三の同名小説を、元「AKB48」の板野友美主演で実写映画化。日常のあらゆる隙間から視線を投げかけ、目のあった人間を恐怖の底に突き落とす怪異「のぞきめ」をモチーフに、現在・過去の同じ場所で起きた2つの怪事件の顛末を描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

貞子vs伽椰子|どっちの呪いが、最恐か。呪い勝つのは、どっちだ!?日本ホラーの歴史を破壊する、”最恐のラスト”!

貞子vs伽椰子は、2016年公開の日本映画。キャッチコピーは、「どっちの呪いが、最恐か。」、「呪い勝つのは、どっちだ!?」、「日本ホラーの歴史を破壊する、"最恐のラスト"!」。『リング』シリーズの山村貞子と『呪怨』シリーズの佐伯伽椰子というジャパニーズ・ホラーを代表する2大キャラクターが共演したクロスオーバー作品。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。