スポンサーリンク

沈黙 サイレンス|江戸時代、激しいキリシタン弾圧下の長崎。司祭ロドリゴは信仰か信者たちの命か選択を迫られる。

沈黙 サイレンス
この記事は約5分で読めます。

沈黙 サイレンスは、2016年公開のアメリカ合衆国の映画。信仰を追究した遠藤周作の代表作を、マーティン・スコセッシ監督が構想28年を経て映画化。師がキリシタン弾圧に屈したとの報を受けた司祭ロドリゴは長崎に潜入。幕府の厳しい取締りや裏切りに直面し囚われの身となり、信仰か信者たちの命か選択を迫られる。

沈黙 -サイレンス- 映画批評・評価・考察

沈黙-サイレンス- [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥5,217(2024/02/20 17:06時点)

沈黙 サイレンス(原題:Silence)

脚本:37点
演技・演出:18点
撮影・美術:18点
編集:8点
音響・音楽:8点
合計89点

戦後日本文学の金字塔にして、今も読み継がれている遠藤周作の「沈黙」がマーティン・スコセッシ監督により実写映画化されました。
江戸初期、隠れキリシタン弾圧下の日本が舞台の遠藤周作の小説「沈黙」は、出版以来優れた文学作品として絶賛され、評論家には20世紀最高峰の小説の一つと言われています。
谷崎潤一郎賞を受賞した本作は、1969年に英訳されて以来世界各地でさまざまな言語で読み継がれている、まさに不朽の名作です。

1988年、スコセッシ監督が原作と出会ってから28年、いくつもの困難を乗り越えてついに映画化が実現。人間の強さ、弱さとは?信じることとは?そして、生きることの意味とは?貧困や格差、異文化の衝突など混迷を極める今、人類永遠のテーマが、世界の映画人たちから尊敬される巨匠スコセッシ監督によってあまりに深く、あまりに尊く描かれました。

今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

沈黙 サイレンス あらすじ(ネタバレ)

17世紀、江戸時代初期― ポルトガルで、イエズス会の宣教師であるセバスチャン・ロドリゴ神父(アンドリュー・ガーフィールド)とフランシス・ガルペ神父(アダム・ドライヴァー)のもとに、日本でのキリスト教の布教を使命としていたクリストヴァン・フェレイラ神父(リーアム・ニーソン)が日本で棄教したという噂が届いた。尊敬していた師が棄教したことを信じられず、2人は日本へ渡ることを決意する。

2人は中国・マカオで日本人の漁師にしてキリシタン(キリスト教徒)であるキチジロー(窪塚洋介)の手引きにより、日本のトモギ村に密入国する。そこでは隠れキリシタンが奉行の弾圧に苦しみながらも信仰を捨てずに祈り続けていた。司祭はなく、「じいさま」と呼ばれる村長のイチゾウ(笈田ヨシ)だけが洗礼のみを行えるという環境だった。2人は村人達と交流を交わし、布教活動を行っていく。キチジローはかつて弾圧を受け、踏み絵により棄教を示したが、自分以外の家族は踏み絵を行えず、眼前で処刑されたのだという。罪の意識を背負い苦しむキチジローは自分の村である五島列島にも2人の宣教師を招き、布教を広める。そこでフェレイラの手掛かりも掴み、任務は順調かと思えた。

しかし、キリシタンがトモギ村に潜んでいることを嗅ぎ付けた長崎奉行・井上筑後守(イッセー尾形)が村に訪れ、2人の宣教師の身柄を要求した。村人達は必死に匿ったが、代償としてイチゾウ、キチジロー、そして敬虔な信者であったモキチ(塚本晋也)を含む4人の村人が人質となった。奉行は踏み絵だけではキリシタンをあぶり出すことは困難と考え、「イエス・キリストの像に唾を吐け」と強要した。4人の内キチジローを除く3人は棄教しきれず、処刑されることとなった。

自分達を守るために苦しむ信者達を見てロドリゴは苦悩する。「なぜ神は我々にこんなにも苦しい試練を与えながら、沈黙したままなのか―?」

ロドリゴ神父はキチジローに銀300枚で売られる。奉行所では、井上筑後守と通辞(浅野忠信)が穏当に棄教を勧めるがロドリゴは拒絶。ある日ロドリゴは海辺に連れていかれる。そこでは、キリシタンの百姓たちが簀巻きで海に沈められ、既に捕縛されていたガルペ神父も後を追って溺死する。奉行たちはキリストの教えで多くの民が死んでいくことを責め立てる。ロドリゴは、棄教して沢野忠庵を名乗るフェレイラ元神父と対面。フェレイラも棄教を勧める。ロドリゴの牢のそばで穴吊りの刑がはじまる。殉教者たちの苦しみの声に耐えかねたロドリゴは、踏み絵の前に立つ。ここでロドリゴは踏絵の中のイエスの声を聞く。「私を踏みなさい」”Step on me”と聞いたロドリゴは踏み絵を踏み、棄教する。

1641年、来日したオランダ人ディーター・アルブレヒトはロドリゴの消息を伝える。ロドリゴは井上奉行から岡田三右衛門の名を与えられ、妻を娶り、輸入品からキリスト関係の物品を除く任務にあたった。キチジローはロドリゴの前でこっそり告解するが、守り袋に小さなキリスト像を彫った板を隠していたとして連行された。ロドリゴは棄教を守り、日本で亡くなる。棺桶に守り刀が入れられ、仏教式の葬儀で火葬される。だが遺体が炎に包まれる直前、ロドリゴの掌にかつてモキチから託された小さなキリスト像があった。

沈黙 サイレンス スタッフ

監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ジェイ・コックス,マーティン・スコセッシ
原作:遠藤周作『沈黙』
製作:ヴィットリオ・チェッキ・ゴーリ,バーバラ・デ・フィーナ,ランドール・エメット,エマ・ティリンジャー・コスコフ,アーウィン・ウィンクラー,マーティン・スコセッシ
音楽:キム・アレン・クルーゲ,キャスリン・クルーゲ
撮影:ロドリゴ・プリエト
編集:セルマ・スクーンメイカー
製作会社:IMグローバル
配給:パラマウント映画,KADOKAWA

沈黙 サイレンス キャスト

セバスチャン・ロドリゴ神父:アンドリュー・ガーフィールド
フランシス・ガルペ神父:アダム・ドライヴァー
通辞:浅野忠信
キチジロー:窪塚洋介
井上筑後守:イッセー尾形
モキチ:塚本晋也
モニカ:小松菜奈
ジュアン:加瀬亮
イチゾウ:笈田ヨシ
クリストヴァン・フェレイラ神父:リーアム・ニーソン
ヴァリニャーノ院長/イエス・キリスト(声):キアラン・ハインズ
ヨヘイ(トモギ村の村民):パンタ
ツネ( 〃 ):片桐はいり
ヒロ( 〃 ):伊佐山ひろ子
クロ(五島の男):三島ゆたか
ハク( 〃 ):竹嶋康成
ナカ(キチジローの母):洞口依子
タエ(キチジローの妹):石坂友里
ハル( 〃 ):佐藤玲
キチタ(キチジローの弟):藤原季節
モスケ(五島の老人):江藤漢斉
奉行所の侍:菅田俊
奉行所の侍補佐:真柴幸平
井上筑後守随行人:藤田尚弘
牢番1:青木崇高
牢番2:渡辺哲
牢番3:斎藤歩
大男:高山善廣
牢役人:EXILE AKIRA
牢番人:上西雄大
武士:SABU
岡田三右衛門の妻:黒沢あすか
老僧:中村嘉葎雄

沈黙 サイレンス 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ
沈黙-サイレンス- [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥5,217(2024/02/20 17:06時点)