ジェームズ・ホーナー

80点台の映画

レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1994年公開のアメリカ合衆国の映画。20世紀初頭にモンタナの荒野と平原に住んでいた3人の兄弟とその父親、そして彼らの生活と自然、歴史、戦争、愛を描いた壮大な時代劇であり西部劇。ブラッド・ピット、アンソニー・ホプキンス、アイダン・クインほか出演。 レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い 映画批評・備忘録 レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い(原題:Legends of the Fall)脚本:36点演技・演出:18点撮影・美術:18点編集:8点音響・音楽:8点合計88点 ブラッド・ピット主演作品で一番好きな作品です。ブラピのすべてが見れる映画というか、彼の表現者としてのすば...
80点台の映画

顔のない天使|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1993年に公開されたアメリカ合衆国の映画。顔半分に大火傷を負った教師と孤独な少年の交流を描いた、メル・ギブソンの初監督作品。名作の呼び声高い、珠玉のヒューマン・ドラマ。原作は1972年に出版されたイザベル・ホランドの同名小説である。 顔のない天使 映画批評・備忘録 顔のない天使(原題:The Man Without a Face)脚本:34点演技・演出:17点撮影・美術:15点編集:8点音響・音楽:7点合計81点 メル・ギブソンのアクション映画とは違った魅力を感じれる素晴らしい作品のひとつ。何が素晴らしいのか?僕は、悩める少年を導きながら、自身の過去のトラウマと現在の自身の姿(偏見...
満点の映画

タイタニック|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1997年公開のアメリカ合衆国の映画。1912年に実際に起きた英国客船タイタニック号沈没事故を基に、貧しい青年と上流階級の娘の悲恋を描く。主にSFアクション映画を手掛けてきたジェームズ・キャメロン監督が、一転して挑んだラブロマンス大作である。タイタニック号沈没の史実を架空のラブストーリーを交えて展開される。前半のラブストーリーから一転して、後半ではパニック映画さながらの緊迫感のある展開で、ラストは悲劇的な別れとなる恋人たちが描かれている。興行収入は、全世界で21.9億ドルに達し、『ジュラシック・パーク』(1993年)を抜いて世界最高興行収入を記録した。第70回アカデミー賞では、歴代最多の1...
70点台の映画

不法侵入|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1992年公開のアメリカ合衆国の映画。正義を守るはずの警官に狙われた夫婦の姿を描いたサイコ・スリラー映画。カート・ラッセル、マデリーン・ストウ、レイ・リオッタ主演。レイ・リオッタは、精神病質の警官を演じたことで、1993 年のMTV ムービー・アワードの最優秀悪役にノミネートされました。 不法侵入 映画批評・備忘録 不法侵入(原題:Unlawful Entry) 脚本:32点 演技・演出:15点 撮影・美術:15点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計77点 悪徳警官役といえば、この人!っていうほどはまり役のレイ・リオッタ。ハンサムなんだけど、なんか闇を感じる目が印...
80点台の映画

マスク・オブ・ゾロ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1998年公開のアメリカ合衆国の映画。ジョンストン・マッカリーの大衆小説の主人公ゾロを映画化したアクション作品。かつてダグラス・フェアバンクス・シニアやアラン・ドロンが演じた伝説のヒーローを『怪傑ゾロ』映画として初めて、スペイン人であるアントニオ・バンデラスがゾロを演じた。 マスク・オブ・ゾロ 映画批評・備忘録 マスク・オブ・ゾロ(原題:The Mask of Zorro) 脚本:36点 演技・演出:18点 撮影・美術:16点 編集:9点 音響・音楽:8点 合計87点 子供時代に憧れを抱いたヒーロー像があり、素晴らしいアクション活劇とユーモアに溢れた素晴らしい映画...
80点台の映画

ディープ・インパクト|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1998年公開のアメリカ合衆国の映画。ミミ・レダーが監督、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮をそれぞれ担当し、ドリームワークスとパラマウント映画が共同で配給を担当している。一般的に、この手のパニック映画では派手なCG演出で逃げ惑う人々の混乱などを描くことが多いが、本作では世界的な危機に陥った状況下の各登場人物の人間関係と、政府の危機管理対策を主軸として描いている。 ディープ・インパクト 映画批評・備忘録 ディープ・インパクト(原題:Deep Impact) 脚本:37点 演技・演出:17点 撮影・美術:17点 編集:8点 音響・音楽:8点 合計87点 ミミ・レ...
90点台の映画

エイリアン2|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1986年公開のアメリカ合衆国の映画。SFホラーとして制作された前作『エイリアン』から作風を一変し、当時『ターミネーター』で一躍名を馳せたキャメロンを脚本・監督に迎え、原題通り無数に繁殖したエイリアンと未来兵器に身を固めた兵士との戦いを描くアクション映画として製作された。 ※1986年のアカデミー賞では視覚効果賞、音響効果編集賞を受賞。 ※2009年にイギリスのエンパイア誌が「史上最高の続編映画」を発表し本作が1位となった。また全米でも一般人を対象にした同様のアンケートが行われた際も、1位に選ばれている。 エイリアン2 映画批評・備忘録 エイリアン2(原題:Aliens) 脚...
50点台の映画

フライトプラン|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2005年公開のアメリカ合衆国の映画。高度一万メートルの密室で繰り広げられる、恐怖のサスペンス・アクション。映画主演は3年ぶりとなるオスカー女優ジョディ・フォスターが、突然娘を奪われた母親にふんし正体不明の敵に立ち向かう。 フライトプラン 映画批評・備忘録 フライトプラン(原題:Flightplan) 脚本:20点 演技・演出:10点 撮影・美術:15点 編集:7点 音響・音楽:7点 合計59点 この作品の脚本でよくジョディ・フォスターが出演を決めたなぁ~???と思えるほど、かなり無理のあるストーリーで、ジョディ演じる主人公の女性も全く共感できないゴーマン女(旦那...
90点台の映画

アポロ13|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1995年公開のアメリカ合衆国の映画。アポロ13号爆発事故の実話に基づく作品である。第68回アカデミー賞において編集賞、音響賞の2部門で受賞した。 アポロ13 映画批評・備忘録 アポロ13(原題:Apollo 13) 脚本:35点 演技・演出:18点 撮影・美術:19点 編集:10点 音響・音楽:9点 合計91点 実話なので結末は分かっている。彼らは一体どのようにして生還したのかという再現映像になるわけですが、リアリティ溢れる映像とカメラワーク、編集の上手さで臨場感が途切れることなく話が進んでいきます。この作品が感動のストーリーとなりえたのは、俳優陣の熱演であり緻...
90点台の映画

グローリー|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1989年公開のアメリカ映画。アメリカ南北戦争の史実を元に描かれた傑作映画。 エドワード・ズウィック監督らしい熱き男達の感動と悲哀があり、人間としての尊厳をストーレートに問いてくる魂に響かせる演出が素晴らしい! 当時はまだ無名だったデンゼル・ワシントン、アンドレ・ブラウアーなど若手黒人俳優の出世作でもあり、彼らの好演なくしてこの映画は成り立っていない。
80点台の映画

アメイジング・スパイダーマン|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2012年公開のアメリカ合衆国の映画。※元々は、サム・ライミ監督による映画『スパイダーマン』シリーズ三部作の興行的成功を受け、続編として新たな三部作を追加した全六部作構想が発表された。その新三部作の第一弾となる、第4作目が2011年公開を予定していたが、2010年にサム・ライミ監督が降板したことによりプロジェクトは白紙となった。制作元のソニーは、続編ではなくシリーズのリブート(再始動)を発表した。シリーズの新たな監督にマーク・ウェブを迎え、主人公ピーター・パーカー役にアンドリュー・ガーフィールド、ヒロインのグウェン・ステイシー役にエマ・ストーン、一作目のヴィラン(敵キャラクター)に当たるリザー...