スポンサーリンク

トゥ・ヘル|死者の世界から戻ってきた愛する妻―彼女に導かれ、男が行き着く先は地獄…!?

トゥ・ヘル
この記事は約5分で読めます。

トゥ・ヘルは、2018年公開のアメリカ合衆国の映画。ニコラス・ケイジが主演を務め、亡き妻の魂によって地獄へと導かれていく男の愛と狂気を熱演したリベンジスリラー。監督は、ジョーを演じられるのは彼しかいないと、当初からニコラス・ケイジを指名。予測のつかない驚愕の展開から目が離せない!3人の女性たちに翻弄されるジョーと、彼女たちとのエロティックなシーンにも注目。

トゥ・ヘル 映画批評・評価・考察

トゥ・ヘル [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥3,500(2024/03/05 13:00時点)

トゥ・ヘル(原題:Between Worlds)

脚本:20点
演技・演出:12点
撮影・美術:13点
編集:8点
音響・音楽:7点
合計60点

俳優ニコラス・ケイジの主演最新作は、超常現象リベンジスリラーです。死んだ妻の“魂”によって、地獄へと導かれる男の愛と狂気を、ニコラス・ケイジが熱演しています。

中年の男女のだらしなさが妙にリアルでエロい。オカルトホラーと情愛を加えたエロティックホラーって感じでしょうが・・・まぁいろいろ酷いんですが、変な感じで展開の予想を裏切りなかなか面白いとも思えました。

今作品はAmazonプライムで見ました。(吹替版はこちら
amazonプライム・ビデオ

トゥ・ヘル あらすじ(ネタバレ)

アラバマ州のトラック停留所で、トラック運転手のジョー・メジャーズがトイレに行くと、男に女性(ジュリー)が首を絞められていた。ジョーは男をつかみ、ジュリーから引き離した。しかし、ジュリーは自分が男に首を絞めるように頼んだと説明した。彼女は、子供の頃に溺死しそうになった経験を伝え、霊界に入ることができる幽体離脱の経験をしていた。娘のビリーがバイク事故で昏睡状態に陥ったため、彼女を助けようと必死になっているジュリーは、地獄の世界でビリーの精神を見つけて体に戻そうとしていた。妻と娘が悲劇的に亡くなった経験のあるジョーは、ジュリーを病院に連れて行き、ビリーが心停止するのを目撃した。ジュリーはジョーに首を絞めてもらい窒息することで、地獄に入り、ビリーの魂を彼女の体に戻した。

ジョーはジュリーの家に同行し、ジョーとジュリーは惹かれ合いセックスをした。彼は次の数日間ジュリーと一緒にいて、時間内に職務を完了しなかったためにトラックも奪われ解雇されてしまう。彼は、トラックのない男は男ではないことを嘆いた。ビリーは退院したたが、彼女の怪我が治っている間、彼女の態度は、ジュリーと彼女の友人のマイクとリックにとって奇妙に見えた。彼女はまた、混乱しているが無関心ではないジョーに性的なアプローチをした。ジュリーが元雇用主からジョーの所持品を取りに町に車で行く間、ビリーはジョーに、彼女が実際にはビリーではなく、ビリーの体を乗っ取った亡くなった妻メアリーの魂であることを明らかにする。ジョーはすぐに彼女を信じ、彼女と抱き合った。

ジュリーはジョーとビリーの行動に疑いを持ち、スピリチュアルのロジスティクスに精通している病院の看護師に相談した。彼女はジュリーに、ビリーの体に戻った精神はビリーのものではなく、ジョーの死んだ妻の魂である可能性が高いと示唆した。その間、ジョーとビリー(メアリー)は自宅で激しいセックスをしていた。ビリーとの性交中に、ジョーは夢のような記憶またはメアリーとセックスしている別の世界に引き込まれた。ジュリーは家に帰り、ジョーとビリーとのセックスを目撃した。ジュリーは激怒し、ジョーがメアリーの精神をビリーの体から追い出すのを手伝ってくれるように要求した。

ビリーとジョーはマイクとリックから強盗を企てた。ジョーはマイク(ビリーに愛情を持っている)をノックアウトし、リックとの乱闘に巻き込まれ、誤って彼を撃ち殺してしまう。ビリー(メアリー)は家で見つけた現金を受け取り、ジョーとメアリーが娘のサラと一緒に住んでいた家の廃墟にジョーを連れ戻した。その間、マイクはジュリーと対峙し、ジュリーはビリーとメアリーの魂が入れ替わっていることを彼に話した。ジョーは、サラとメアリーの死を自分のせいにしているので、サラのジャックインアボックスを見つけると感情的になるのだった。ジョーとビリー(メアリー)は関係を再構築することを誓うが、マイクとジュリーは彼らに近づき、銃を突きつけた。ビリー(メアリー)はジュリーに銃を向け、衝撃的な展開で、彼女は「自分ではダメだ」と言って、故意に家に火を放つ前にサラを殺したことを話した。ジュリーはビリー(メアリー)に向かって歩き、撃たれてしまう。ジュリーはメアリーの魂を彼女と一緒に地獄の領域に戻し、ビリーの精神が彼女自身の体に再び入ることを可能にした。

ジョーは、サラの死について知ったことで取り乱していた。彼は悲しげに彼女の名前を呼びながら彼女のジャック・イン・ザ・ボックスを抱きしめ、ガソリンを自分に注ぎ、タバコを口に入れ、それと自分自身に火をつけた。痛みを感じていないように見えた彼は、周りの家が再び燃え尽きる中、タバコを自分の体に当て炎は全身に燃え広がった。ビリーとマイクは、ジュリーの死体を残して現場から逃げ出し、車で走り去るのだった。

エピローグでは、虐待的な父親を撃ち殺したジョーの前世の記憶が映し出されていた。

トゥ・ヘル スタッフ

監督:マリア・プレラ
製作:エリック・バナウン,マリア・プレラ,デビッド・ヒラリー
製作総指揮:ニコラス・シャルティエ,ジョナサン・デクター,ジム・アグニュー
脚本:マリア・プレラ
音楽:ジェイソン・ソロウスキー
撮影:トーマス・ヘンス
編集:ティム・シラノ
配給:ライオンズゲート

トゥ・ヘル キャスト

ジョー・メジャーズ:ニコラス・ケイジ
ジュリー:フランカ・ポテンテ
ビリー:ペネロペ・ミッチェル
マイク:ギャレット・クレイトン
メアリー:リディア・ハースト
カービィ:デヴィッド・リー・スミス
レティ:ブリット・ショウ
リック:ホッパー・ペン
カウンターガイ:エリック・スカラビン
ヤング・ジョー:キャメロン・ジェームズ・マッキンタイア
若いジュリー:パリス・ブラボー

トゥ・ヘル 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ
トゥ・ヘル [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥3,500(2024/03/05 13:00時点)