1987年

1987年公開映画を紹介。

満点の映画

摩天楼はバラ色に|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年公開のアメリカ合衆国の映画。マンハッタンで成功を夢見る青年・ブラントリーの姿を軽快に描く。摩天楼で生きるならチャンスは自分でつかめ!80年代のヒット曲に乗せてマイケル・J・フォックスが等身大の若者を演じたサクセス・コメディ! 摩天楼はバラ色に 映画批評・備忘録 摩天楼はバラ色に(原題:The Secret of My Success)脚本:40点演技・演出:20点撮影・美術:20点編集:10点音響・音楽:10点合計100点 この作品、リアルタイムで見たときは自分が子供過ぎて、この作品の良さをあまり理解できずノリだけで楽しんでたところがありましたが、社会に出て仕事を始めてから...
70点台の映画

極道の妻たちII|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1986年に公開されヒットを記録した「極道の妻(おんな)たち」のシリーズ第二弾。主演を岩下志麻から十朱幸代に変更し、監督も五社英雄から土橋亨にバトンタッチした。愛した男たちを守るために力強く生きる2人の女を中心に、極道の妻たちの美しさ、強さ、哀しさ、もろさを描く。 極道の妻たちII 映画批評・備忘録 極道の妻たちII脚本:32点演技・演出:15点撮影・美術:14点編集:8点音響・音楽:7点合計76点 一作目の出演者が今作にも出演していますが、役名・脚本ともに繋がりはありません。この映画は次々に続編が作られていきますが、一作、一作、完結しています。主演の十朱幸代が40代で濡れ場を演じて...
満点の映画

吉原炎上|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年公開の日本映画。花魁5人の悲喜を描いた映画。吉原遊郭に生きた女たちの生き様を本格的に取り上げた初めての映画といわれる。名取裕子をはじめ、かたせ梨乃、西川峰子、藤真利子ら、当時の有名女優の大胆なヌードシーン(特に名取と二宮さよ子のレズビアンシーン)があったことが大きな話題を呼んだ。 吉原炎上 映画批評・備忘録 吉原炎上(よしわらえんじょう)脚本:40点演技・演出:20点撮影・美術:20点編集:10点音響・音楽:10点合計100点 有名女優達の裸の共演で話題の作品ですが、オムニバス形式が取られ、全体の主人公が名取裕子、四章(春夏秋冬)なる主人公に4人の女優が割り当てられています...
愛と憎しみのクソ映画

吐きだめの悪魔|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年公開のアメリカ合衆国の映画。マンハッタンの下町を舞台に、人間の体をドロドロに溶かしてしまう腐ったワインが巻き起こす恐怖と騒動を、グロテスクなSFXとおふざけ感覚で描いた誰得のカルトホラー映画。1987年度アヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭で一大センセーションを巻き起こした衝撃の問題作! 吐きだめの悪魔 映画批評・備忘録 吐きだめの悪魔(原題:STREET TRASH)脚本:-40点演技・演出:-20点撮影・美術:-20点編集:-10点音響・音楽:-10点合計ー100点(マイナス)  キング・オブ・クソ映画だなと個人的に思った作品です。これほど救いようがない演出に脚本...
洋画・年代別・興行収入ランキング

1980年代 洋画興行収入ランキング

1980年代 洋画興行収入ランキング 1980年 洋画興行収入ランキング 順位 作品名 配給収入 1位 スター・ウォーズ 帝国の逆襲 32.0億円 2位 007/ムーンレイカー 22.8億円 3位 地獄の黙示録 22.5億円 4位 クレイマー、クレイマー 16.0億円 5位 スター・トレック 11.0億円 6位 マッドマックス 10.8億円 7位 1941 8.6億円 8位 カリギュラ 6.0億円 9位 青い珊瑚礁 5.5億円 10位 バ...
邦画・年代別・興行収入ランキング

1980年代 邦画興行収入ランキング

1980年代 邦画興行収入ランキング 1980年 邦画興行収入ランキング 順位 作品名 配給収入 1位 影武者 26.8億円 2位 復活の日 23.7億円 3位 二百三高地 17.9億円 4位 ドラえもん のび太の恐竜 15.5億円 5位 戦国自衛隊 13.5億円 6位 ヤマトよ永遠に 13.5億円 7位 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 12.5億円 8位 男はつらいよ 寅次郎春の夢 12.2億円 9位 天平の甍 11.5億円 10位...
60点台の映画

はいからさんが通る|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年公開の日本映画。大正後期、お転婆でハイカラな女の子が許婚の青年軍人と出逢い、繰りひろげる恋と冒険を描く。大和和紀原作の同名漫画の映画化。阿部寛のデビュー作。ジャジャ馬だけど恋もします! ナンノこと南野陽子が大正時代のハイカラ娘に扮して大活躍。恋と冒険、ハラハラドキドキの青春映画。 はいからさんが通る 映画批評・備忘録 はいからさんが通る 脚本:25点 演技・演出:12点 撮影・美術:12点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計64点 当時小学生だった僕が母と一緒に見に行った映画です(笑)『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲』と同時上映でした。最初...
60点台の映画

スケバン刑事|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年公開の日本映画。『花とゆめ』に連載された和田慎二原作の同名漫画の映画化。1985年11月7日から1986年10月23日まで毎週木曜日19:30 - 20:00に、フジテレビ系で放送された『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』の続編にあたるストーリーになります。放映中のテレビシリーズ第3作『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』のキャラクターも登場し、2代目サキ(南野陽子)と3代目サキ(浅香唯)の共演などが話題となりました。 スケバン刑事 映画批評・備忘録 スケバン刑事 脚本:25点 演技・演出:12点 撮影・美術:13点 編集:7点 音響・音楽:7点 合計64点 ...
90点台の映画

オーバー・ザ・トップ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年公開のアメリカ合衆国の映画。愛する息子のために腕相撲(アーム・レスリング)大会のチャンピオンを目ざすトラッカーを描いたドラマ。出演者には後にプロレスラーとなるスコット・ノートンや、元プロレスラー(後にカムバック)のテリー・ファンクもおり、日本のアームレスリング第一人者の南波勝夫もいる。 オーバー・ザ・トップ 映画批評・備忘録 オーバー・ザ・トップ(原題:Over the Top) 脚本:37点 演技・演出:18点 撮影・美術:18点 編集:9点 音響・音楽:9点 合計91点 親子で見たい映画で、父と子の絆を丁寧に描いています。分かりやすいストーリーで熱血...
90点台の映画

プレデター|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年のアメリカ合衆国のSFアクション映画。屈強な軍人 "ダッチ"(アーノルド・シュワルツェネッガー)率いる特殊部隊が、中央アメリカの架空の国バル・ベルデでゲリラたちの手から捕虜を救出する任務に就いた後、正体不明の高度な技術を持つ地球外生命体・プレデターに狙われるという物語。スタン・ウィンストンによってクリーチャーが考案された。「predator」は動物学用語で、「捕食動物」や「天敵」を意味する。この名称は、あくまで視聴者・制作者の用いるメタ視点での呼び名であり、本作に登場するクリーチャーの作中設定の種族名ではない。 プレデター 映画批評・備忘録 プレデター(原題:Predator...
70点台の映画

バトルランナー|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年公開のアメリカ合衆国の映画。リチャード・バックマン(スティーヴン・キングの別名義)による同名小説の映画化だが、原作とは内容に差異がある。殺人ゲームショーが高視聴率を占める近未来を舞台にした世界で『ランニングマン』というデス・ ゲーム番組に、シュワルツェネッガー演じる主人公が嵌められて強制的に参加させられるストーリー。 バトルランナー 映画批評・備忘録 バトルランナー(原題:The Running Man) 脚本:30点 演技・演出:14点 撮影・美術:13点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計72点 シュワルツェネッガーが超売れっ子俳優になりつつある時の...
80点台の映画

ハリーとヘンダスン一家|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年制作のアメリカ合衆国のコメディ映画。ひょんな事から伝説の生物ビッグフットに遭遇、保護する事になったヘンダスン一家とその周囲で起きる騒動を描く。アメリカ人家族と伝説のビッグフットの交流を描いたハートウォーミングコメディ。 ハリーとヘンダスン一家 映画批評・備忘録 ハリーとヘンダスン一家(原題:Harry and the Hendersons) 脚本:32点 演技・演出:17点 撮影・美術:16点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計80点 ウィリアム・ディア監督は、『世にも不思議なアメージング・ストーリー』の短編『パパはミイラ』で認められ、スピルバーグに抜擢...
愛と憎しみのクソ映画

ジョーズ’87 復讐篇|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年公開のアメリカ合衆国の映画。大ヒット映画『ジョーズ』シリーズの第4作であり、完結編。巨大な人食いザメ(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向うブロディ一家を描いた作品。前作と同じく、たくましく成長して海洋生物学者になったマイケル・ブロディと、夫を失い悲しみにくれるエレン・ブロディが主人公である。マーティン・ブロディはすでに故人となっている。 ホオジロザメが殺された仲間の復讐であるかのようにブロディ一家を執拗に狙う、同じ個体と思われるサメがアメリカ東海岸のアミティからバハマへ移り住んだ一家を数日で追撃してくるという強引極まりないストーリーに加え、肝心のサメが作り物としか思えない外見...
60点台の映画

パラダイム|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年製作のアメリカ合衆国のホラー映画。ジョン・カーペンターが、マーティン・クォータマス名義で脚本も手掛けたオカルト・ホラー。この映画は、カーペンターが「黙示録三部作」と呼んでいる 『遊星からの物体』(1982)で始まり、『マウス・オブ・マッドネス』(1994)で終わる第2作目です。 パラダイム 映画批評・備忘録 パラダイム(原題: Prince of Darkness) 脚本:20点 演技・演出:17点 撮影・美術:13点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計65点 レトロなホラー映画的雰囲気の中、未来から映像が送られて来るという斬新なSF設定。じわじわ来る恐...
80点台の映画

ヒドゥン|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年にアメリカ合衆国で公開されたアクションホラーSF映画。第16回アヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭(現:ジェラルメ国際ファンタスティカ映画祭)グランプリ受賞作品。アメリカのロサンゼルスで連続凶悪殺人事件が発生し、この奇怪な事件を追うロス市警刑事の前に現れた奇妙なFBI捜査官との捜査劇や、その裏に隠された真実を描く。 ヒドゥン 映画批評・備忘録 ヒドゥン (原題:The Hidden) 脚本:35点 演技・演出:16点 撮影・美術:16点 編集:7点 音響・音楽:7点 合計81点 遊び心溢れるSFアクション映画。 ロックでド派手、スポーツカー好きの...
70点台の映画

ロストボーイ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年のアメリカ合衆国の映画作品。ジョエル・シュマッカー監督のこの映画の興行収入成績は、3200万ドルと、当時のR指定ホラー映画としては大きな金額を売り上げ、サターンホラー映画賞を受賞した。ジェイソン・パトリック、キーファー・サザーランド、コリー・ハイム、コリー・フェルドマンらが出演! ロストボーイ 映画批評・備忘録 ロストボーイ(原題: The Lost Boys) 脚本:30点 演技・演出:15点 撮影・美術:17点 編集:7点 音響・音楽:6点 合計75点 若手俳優の演出に長けるジョエル・シューマッカー監督作。 古典的な吸血鬼映画を斬新な現代風の脚本に...