スポンサーリンク

スイッチバック 追跡者|あらすじ、キャスト、予告編・無料動画

スイッチバック 追跡者
この記事は約5分で読めます。

1997年公開のアメリカ合衆国の映画。『ダイ・ハード』の共同脚本を手掛けたジェブ・スチュアート監督が、デニス・クエイド主演で贈るサスペンス。FBI捜査官のフランクに追い詰められた猟奇殺人犯が、彼の息子を誘拐。犯人はその後も殺人を繰り返し、それを追うフランクは徐々に罠へとはめられていく……。息詰まるサスペンス・アクション。映画の終わり近くに登場するデンバー&リオグランデ鉄道除雪車AX-044は、コロラド州立歴史財登録簿に記載されており、コロラド州ホットサルファースプリングズのパイオニアビレッジミュージアムに常設展示されている。

スイッチバック 追跡者 映画批評・備忘録


スイッチバック 追跡者(原題:Switchback)

脚本:29点
演技・演出:17点
撮影・美術:14点
編集:7点
音響・音楽:7点
合計74点

名優ダニー・グローヴァーの怪演に振り回されまくる映画でした。デニス・クエイドかジャレッド・レトのダブル主演にも思えるストーリー進行ですが、見終えるとダニーが主演だったと思えました。地味な作品のようで、アクションシーンも迫力ありますし、脚本の質もそれなりに高いものだと思えます。悪役の演技が評価される時代なので、公開当時より今の方が評価されるような気もする作品です。


amazonプライム・ビデオ

スイッチバック 追跡者 あらすじ(ネタバレ)

ある一軒家に男が訪ねてきた。家にはベビーシッターと小さな子供アンディがいた。身の危険を感じたベビーシッターは男を追い返したが、隙を見て侵入し部屋に潜んでいた男に殺害され、アンディはさらわれた。

アマリロ市のモーテルで殺人事件が発生し、男が動脈を切られ、様子を見に来たメイドも殺された。

この町では保安官選挙を控えており、署長のマクギニスとオルムステッド保安官が争っていた。そしてこの事件はオルムステッド保安官が指揮を執っていた。

一人旅をする若者レーンがヒッチハイクをしていると、白いキャデラックが停車していた。黒人のボブが乗っていて、車内はヌード写真がびっしり貼られていた。陽気なボビーだったが、警戒したレーンは、途中のバーの前で降りたが、地元の男たちに絡まれてしまった。暴行を受けるレーンを救ったのはボブだった。このことでレーンはボブを信用し、二人はともに旅することになった。

FBI捜査官のフランクがアマリロ市にやって来てた時、立てこもり事件が発生した。犯人の乗ってきた車はモーテル事件の犯人が乗っていた車だった。マクギニス署長が止めるのを無視し、フランクは家に乗り込み、犯人の足に銃弾を撃ちこみ事件を解決させた。

この一件でオルムステッド保安官はフランクを信用した。そしてフランクは、オルムステッド保安官にモーテル事件の車があるが、今回の事件とは無関係だと言い、今までの連続殺人事件を詳しく説明し、モーテルの事件の手口が同じであると説明した。そして、三ヶ月前の事件を最後に足取りがつかめないとも言った。一方、マクギニス署長は、今回の事件とモーテル事件は同じ犯人だと決めつけて解決を急いだ。

レーンとボブはレストランにいた時、老人が食べ物をのどに詰まらせ倒れた。するとレーンは、自分は医者だと言い、喉を切開し応急処置をした。この一件でボブはレーンの事を信頼し始めていた。

FBIから、フランクを帰すように指示が入ったが、オルムステッド保安官は事件解決に必要だと無視した。フランクの追っている事件は三か月前に捜査が打ち切られていたが、フランクは犯人を何度か追い詰めていた。しかしあと一歩で取り逃がしていたため、今度は犯人がフランクの家を襲い、ベビーシッターを殺し息子のアンディを誘拐したのだった。

犯人から送られてきたアンディの写真の裏には『BELIEVE 218』と書かれていた。この意味が良くわからないフランクは、とりあえず2月18日にかけていた。その頃、連続殺人犯が白いキャデラックを盗んでいると報道されていた。

ボブは車が壊れショーティの店で修理していた。ボブがキャンディを買って帰って来るとパトカーが来ていた。警官は手配中のキャデラックの事は知らずそのまま帰ったが、気づかれたと感じたボブはショーティを殺した。車の中でボブは、レーンに自分に何かあったら子供を頼むと言って住所を教えた。その後車はスリップし崖から転落しそうになりながらも二人は助かった。

夜の酒場で白いキャデラックのニュースを見たレーンはボビーを問い詰めいた。ボビーは上手くかわし、翌2月18日218号の列車に乗りこんだ。一方、犯人を追うフランクは218号という列車がある事に気づき、走る218号列車を追いかけて飛び乗った。列車内では、ボブが燃料係の友人をナイフで殺した。それを見ていたレーンに、今までの殺しの話をし、モーテルで殺した男は、レーンを犯人に仕立てる為だったと言った。そしてナイフを持ってレーンを襲ってきたが、レーンはスコップで反撃した。そこへフランクがやって来たが、フランクも若いレーンを犯人だと思っていた。するとボブがレーンにの首にナイフを突き立てたが、フランクが銃を向けるとレーンは首を切られながらも逃げ出した。

逃げるボブを追い、格闘になったが最後はフランクがボブを突き落とし、ボブは枯れ木に突き刺さって死んだ。声の出ないレーンは、フランクに子供の住所を紙に書いた。住所から訪ねた家は立ち退きになっていたが、隣の庭で遊ぶアンディを見つけた。アンディは『パパ』と呼びフランクに抱きつくのだった。

スイッチバック 追跡者 スタッフ

監督:ジェブ・スチュアート
製作:ゲイル・アン・ハード
製作総指揮:メル・エフロ,キース・サンプルズ,ジェブ・スチュアート
脚本:ジェブ・スチュアート
音楽:ベイジル・ポールドゥリス
撮影:オリバー・ウッド
美術:ジェフ・ハワード
編集:コンラッド・バフ
配給:パラマウント・ピクチャーズ

スイッチバック 追跡者 キャスト

フランク・ラクロス:デニス・クエイド
ボブ・グッドール:ダニー・グローヴァー
レーン・ディクソン:ジャレッド・レト
フェイ:マギー・ロズウェル
ネイト・ブッカー:テッド・レヴィン
バック・オルムステッド保安官:R・リー・アーメイ
ジャック・マクギニス:ウィリアム・フィクナー
バッド:ウォルトン・ゴギンズ
ベッキー:アリソン・スミス
ジョルジ・マルティネス:ジュリオ・オスカー・メチョソ
クライド”ショーティ”キャラハン:レオ・バーメスター

スイッチバック 追跡者 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ