スポンサーリンク

王宮の夜鬼|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

王宮の夜鬼
この記事は約5分で読めます。

2018年公開の韓国映画。朝鮮時代を舞台にしたパニックアクション映画。謎の疫病がはびこる中、国家転覆を企てる国王の側近に立ち向かう王子たちの姿を描く。清から朝鮮に帰還した王子イ・チョン役と、夜鬼を利用して国家転覆を企む重臣キム・ジャジュン役で、ヒョンビンとチャン・ドンゴンが壮絶な演技バトルを繰り広げる!

王宮の夜鬼 映画批評・備忘録


王宮の夜鬼(英題:Rampant)

脚本:30点
演技・演出:16点
撮影・美術:17点
編集:7点
音響・音楽:7点
合計77点

チャン・ドンゴンの悪役っぷりが見事で、タフで強い役を好演しています。昭和の俳優じゃないですが、そういうオーラを持っています。主演のヒョンビンは飄々とした皇太子を緩い感じで演じているのが対照的でおもしろいです。チャン・ドンゴンはヒョンビンと共演したかったのでこの役を引き受けたようです。
今作品を見ると日本の時代劇でも似たようなプロットで描けそうな気がします。ただし、昔ならともかく今の日本にここまでパワフルな作品を生み出せる才能があるかどうかは微妙かもしれません。

チャン・ドンゴンは2018/9/25の制作報告会で「私がこの作品を選択した重要な理由の一つがヒョンビンと共演できることだった。作品以外はほぼすべてを一緒にした。今回、初めて共演し、良い機会になったようだ」と述べています。

amazonプライム・ビデオ

王宮の夜鬼 あらすじ(ネタバレ)

咬まれると白目になり牙が生え、人の生き血を求める“夜鬼”へと豹変する謎の感染爆発が蔓延する朝鮮時代。

皇太子は、清を追い払うためにヨーロッパの火縄銃を購入することを計画しています。陰謀は、王に影響力を持ち、反乱としてそれを組み立てるキム・ジャジュン軍事大臣によって公開されます。キム・ジャジュンはヨーロッパ人に会い、彼らがゾンビ(「夜鬼」と呼ばれる)を持ってきたことを知ります。皇太子は、部下を救うために、悔い改めとして自殺します。朝鮮軍はヨーロッパの船を破壊し、火縄銃を回収します、しかし朝鮮の兵士が夜鬼に噛まれた。彼は自分の村に戻り、そこで向きを変えて感染を広げます。夜鬼は人間の肉と血を切望し、音に引き付けられ、日光に反発され、斬首または心臓の刺し傷、および脊椎の分離によって止められますが、殺害の方法は一貫していません。

皇太子は、妻のキョンビンと胎児を安全のために中国で弟のイ・チョンに育ててほしいとの要請を残した。イ・チョンは以前、朝鮮の継承順位から外され、繁栄した清の中で海外で育ちました。イ・チョンは仲間のハク・スーと一緒にジェムルポに上陸したが、クーデターを企てているキム大臣や他の大臣から送られた朝鮮の暗殺者に襲われた。戦いの騒音は、夜鬼化した村人による攻撃を引き起こします。イ・チョンとハクスは、皇太子の元中尉であるパク・ウルリョンと射手であるドクヒを含む地元の義勇兵によって支援されている。ジェムルポの義勇兵達はイ・チョンに皇太子になるように頼んだが、彼は辞退し、中国に戻りたいと思った。イ・チョンはぎこちなくドクヒとイチャイチャします。

暗殺者になる可能性のある唯一の生存者は、キムが感染しているために捕らえられます。大臣は、側室が感染するように手配します。彼女は後で向きを変えて王に感染します。イ・チョンは王の宮廷に到着し、そこで夜鬼を粉砕するよう軍に要求します。王は当初同意しましたが、大臣は彼に命令を取り消すように促し、夜鬼の発生はなく、市民の反乱のみを主張しました。ジェムルポの義勇兵達が逮捕され、イ・チョンとキョンビンは清代表団を訪ねる宴会に出席するよう命じられた。

宴会では、王は完全に夜鬼に変わり、キム・ジャジュンによって殺害されます。キム・ジャジュンは、宮殿のメンバーと清の代表団を殺そうとして夜鬼を解き放ち、すべての潜在的な反対を排除して支配します。しかし、キムは夜鬼に噛まれ、大臣たちは彼を殺そうとしました。キム・ジャジュンは彼ら全員を殺し、感染を遅らせるために自分の手を切り落とし、そして自分自身を王と宣言します。

キョンビンはイ・チョンに逃げるのではなく人々を守るよう説得したので、刑務所から解放された近衛兵とジェムルポの同盟者であるイ・チョンは、夜鬼が宮殿から逃げて首都を攻撃するのを防ぐために戦い始めました。イ・チョンと彼の仲間は、夜鬼を一緒に宮殿で巨大な激しい爆発に引き込むことを計画しています。キム・ジャジュンはハクスと感染したパク従事官を​​殺し、爆発を防いだ。イ・チョンは同じ計画を続け、夜鬼の大群と半分感染したキム・ジャジュンと戦っている。そうしている間、彼は宮殿の床に油を注ぎます。ドクヒは炎の矢を宮殿に向けて発射し、宮殿を焼き尽くします。イ・チョンは宮殿の屋上に後退したが、キム・ジャジュンも宮殿に登ったことがわかった。

キム・ジャジュンとイ・チョンが決闘し、イ・チョンが勝利します。兵士と庶民の援軍が後に到着し、残りの夜鬼を駆除します。イ・チョンは、国民の力によって、廃墟となった朝鮮はまだ存在への希望を持っていることを認識し、清に戻るのではなく、朝鮮に滞在することを選択します。

王宮の夜鬼 スタッフ

監督:キム・ソンフン
製作総指揮:キム・ウテク
脚本:ファン・ジョユン
撮影:イ・ソンジェ
編集:キム・サンボム
音楽:パク・イニョン

王宮の夜鬼 キャスト

イ・チョン:ヒョンビン – 清から絶体絶命の朝鮮に帰還した王子。
キム・ジャジュン:チャン・ドンゴン – 朝鮮王朝の王座を狙う側近。
パク従事官:チョ・ウジン
ハクス:チョン・マンシク
トッキ:イ・ソンビン
イ・ジョ:キム・ウィソン
後宮チョ氏:ソ・ジヘ – 女官。王の愛人。

王宮の夜鬼 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ