アラン・シルヴェストリ

60点台の映画

ヴァン・ヘルシング|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2004年公開のアメリカ合衆国の映画。モンスター・ハンターであるヴァン・ヘルシングの活躍を描くモンスターアクション映画である。本来、ヴァン・ヘルシングとは、ブラム・ストーカーの小説『吸血鬼ドラキュラ』で、ドラキュラと戦う大学教授の名であるが、本作では大胆に設定を変更して「不死身のモンスターハンター」というヒーロー像を作り上げた。演じたヒュー・ジャックマンも30代であり、従来の初老のイメージも払拭している。 ヴァン・ヘルシング 映画批評・備忘録 ヴァン・ヘルシング(原題:Van Helsing) 脚本:20点演技・演出:11点撮影・美術:16点編集:7点音響・音楽:7点合計61点 ヒュ...
70点台の映画

ナビゲイター|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1986年公開のアメリカ合衆国の映画。8年間の行方不明のすえ、成長しないままの姿で発見された少年と、時を同じくしてアメリカ航空宇宙局(NASA)で調査されていた謎のUFOを巡るSFファンタジー。 ナビゲイター 映画批評・備忘録 ナビゲイター(原題:Flight of the Navigator)脚本:33点演技・演出:14点撮影・美術:16点編集:7点音響・音楽:8点合計78点 80年代、少年・少女が主人公の映画は数多くの名作が誕生しましたが、今作もファンタジーもアドベンチャーもあるので子供心を掴むには十分な作品でした。今見ても素晴らしいと思えるUFOのデザイン、描き方次第では宇宙人...
80点台の映画

レディ・プレイヤー1|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2018年にアメリカ合衆国で公開されたSF映画。アーネスト・クラインの小説『ゲームウォーズ』(レディプレ)を原作としている。仮想ネットワークシステムの謎を探る高校生の活躍を描くSFアドベンチャー。2045年を舞台に、仮想ネットワークシステム「オアシス」開発者の遺産争奪戦を描く。 レディ・プレイヤー1 映画批評・備忘録 レディ・プレイヤー1(原題:Ready Player One) 脚本:30点 演技・演出:17点 撮影・美術:20点 編集:9点 音響・音楽:9点 合計85点 スピルバーグだから撮れる映画で、スピルバーグだから作れた映画だと思える超エンターテイメント...
70点台の映画

アビス|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1989年に公開されたアメリカ合衆国の映画。深海に潜む生物体との遭遇を描くアドベンチヤー・ロマン。本作は140分の公開版と、171分の完全版が存在する。 ジェームズ・キャメロン監督が高校時代に書き記した短編小説を原作とし、自身の手でそれに新たな肉付けを施し映画化。SFXはILMのデニス・ミューレンによる。アカデミー視覚効果賞を受賞した。 アビス 映画批評・備忘録 アビス(原題:The Abyss) 脚本:32点 演技・演出:14点 撮影・美術:16点 編集:6点 音響・音楽:8点 合計76点 深海版『未知との遭遇』というべき作品で、1989年に公開された深海映画...
80点台の映画

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1990年公開のアメリカ合衆国の映画。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』の続編。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ3部作の3番目で完結編にあたる。マイケル・J・フォックスはこの映画の撮影中にパーキンソン病の兆候が現れ、後に発病した事を自身の著書で告白している。 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3 映画批評・備忘録 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3(原題:Back to the Future Part III) 脚本:36点 演技・演出:17点 撮影・美術:16点 編集:9点 音響・音楽:10点 合計88点 今作も相変わらず...
90点台の映画

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1989年の公開のアメリカ合衆国の映画。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の続編。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ3部作の2番目にあたる。 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2 映画批評・備忘録 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(原題:Back to the Future Part II) 脚本:40点 演技・演出:20点 撮影・美術:18点 編集:10点 音響・音楽:10点 合計98点 前作に続いて2作目も傑作で、斬新さはこちらの方が脚本としては面白いものだった。未来を描いているだけに公開当時に見た時と、現在を見比べると第1作、第3作は...
満点の映画

バック・トゥ・ザ・フューチャー|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1985年公開のアメリカ合衆国の映画。バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズの一作目。略して『BTTF』『BTF』とも呼ばれる。公開当時全米で『フューチャー現象』と呼ばれるブームが生まれるほど大ヒットした。VFXの登場前に作られた作品であるためCGは使われておらず、特殊撮影には光学合成が使われている。 この作品は特撮が、あくまでも物語・脚本の素晴らしさを補填するための技術で、キャラクター、セリフ、演出がどれも素晴らしい。ロバート・ゼメキスは特撮を映像の説得力に用いて、優れた演出と脚本の創造性に富んだ表現を生み出した。 そして、作品を通して映画の素晴らしさを感じさせ、夢に溢れた創造性とコミカルな演出で観客を幸せな気持ちさせてくれる作品を世に送り出した。
70点台の映画

プレデター2|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1990年公開のアメリカ合衆国の映画。『プレデター』の続編。突如地球に現れた宇宙の狩人プレデターと、その狩りに巻き込まれた警察や麻薬密売組織の繰り広げる死闘を描く。本作の舞台は前作のジャングルから市街地へ移った。前作では最後まで謎に包まれていたプレデターの習性が描写され、キャラクター性が付与されている。 プレデター2 映画批評・備忘録 プレデター2(原題:Predator 2) 脚本:28点 演技・演出:13点 撮影・美術:15点 編集:7点 音響・音楽:7点 合計70点 前作に比べると全体的に雑で大味な作品。スタッフの遊び心が後のプレデター関連の作品には大きな影...
90点台の映画

プレデター|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1987年のアメリカ合衆国のSFアクション映画。屈強な軍人 "ダッチ"(アーノルド・シュワルツェネッガー)率いる特殊部隊が、中央アメリカの架空の国バル・ベルデでゲリラたちの手から捕虜を救出する任務に就いた後、正体不明の高度な技術を持つ地球外生命体・プレデターに狙われるという物語。スタン・ウィンストンによってクリーチャーが考案された。「predator」は動物学用語で、「捕食動物」や「天敵」を意味する。この名称は、あくまで視聴者・制作者の用いるメタ視点での呼び名であり、本作に登場するクリーチャーの作中設定の種族名ではない。 プレデター 映画批評・備忘録 プレデター(原題:Predator...
70点台の映画

ボルケーノ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1997年公開のアメリカ合衆国の映画。本作はカリフォルニア州緊急事態管理局局長の男性を主人公(演:トミー・リー・ジョーンズ)に、都市部で発生した火山活動とそれに伴う溶岩流に立ち向かう人々の姿を描くパニック映画。 ボルケーノ 映画批評・備忘録 ボルケーノ(原題:Volcano) 脚本:30点 演技・演出:16点 撮影・美術:16点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計77点 ディザスタームービーにしては、危機に直面した登場人物のそれぞれの立場での役割が丁寧に描かれていて人間ドラマに重点が置かれています。もちろん映像に迫力もあり、バランスが良い映画になっています。 危...
90点台の映画

キャスト・アウェイ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2000年公開のアメリカ合衆国の映画。飛行機事故で無人島に取り残された男の生還への孤独な戦いの姿を描く。※トム・ハンクスは本作の役作りのため22.7kg減量し、第58回ゴールデングローブ賞では主演男優賞(ドラマ部門)を受賞した。 キャスト・アウェイ 映画批評・備忘録 キャスト・アウェイ(原題:Cast Away) 脚本:38点 演技・演出:18点 撮影・美術:18点 編集:9点 音響・音楽:8点 合計91点 痛快サバイバル冒険活劇にならない、等身大のサバイバル映画になっている。VFXを空気のように操るロバート・ゼメキスの魔法。VFXに心を奪われることはまったくなく...
90点台の映画

フォレスト・ガンプ 一期一会|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1994年公開のアメリカ合衆国の映画。 日本公開は95年で配給収入38億円のヒット作品。 人より知能指数は劣るが、純真な心と周囲の人々の協力を受けて数々の成功を収めていく"うすのろフォレスト"の半生を、アメリカの1950~80年代の歴史を交えながら描いたヒューマンドラマ。第67回アカデミー賞作品賞ならびに第52回ゴールデングローブ賞 ドラマ部門作品賞受賞作品。 フォレスト・ガンプ 一期一会 映画批評・備忘録 フォレスト・ガンプ 一期一会(原題:Forrest Gump) 脚本:40点 演技・演出:19点 撮影・美術:20点 編集:10点 音響・音楽:9点 合計98点 ...