スポンサーリンク

山猫は眠らない4 復活の銃弾|伝説の狙撃手トーマス・ベケットの息子を新たな主人公に、謎の敵に仲間を殺された彼の復讐を描く。

山猫は眠らない4 復活の銃弾
この記事は約4分で読めます。

山猫は眠らない4 復活の銃弾は、2011年製作のアメリカ合衆国の映画。凄腕スナイパーの戦いを描いた戦争アクション第4弾。伝説の狙撃手、トーマス・ベケットの遺伝子を受け継ぐブランドン・ベケット三等軍曹はアフリカ・コンゴ民主共和国で拘束された欧州農民の救出を依頼され、勇猛果敢に敵地へと乗り込むが…。

山猫は眠らない4 復活の銃弾 映画批評・評価・考察

山猫は眠らない4 復活の銃弾 [DVD]
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
¥1,551(2024/07/22 06:41時点)

山猫は眠らない4 復活の銃弾(原題:Sniper: Reloaded)

脚本:28点
演技・演出:15点
撮影・美術:15点
編集:8点
音響・音楽:7点
合計73点

トム・ベレンジャー演じる伝説の狙撃手トーマス・ベケットの活躍を描いた前3作を受けて、トーマスの血を引く息子ブランドンを新たな主人公に据えたシリーズ第4作になります。主演はチャド・マイケル・コリンズ。「タイタニック」のビリー・ゼインが第1作でトーマスの相棒を務めた新米スナイパー、ミラーに再び扮し、今度はベテランとして若き主人公をサポートしています。スナイパーという仕事の孤独と葛藤を描いた作風は今作でも健在です。

今作品は、後のシリーズの良い意味で起点になっている作品になります。このシリーズベタな漫画的王道ストーリーがあるので師弟関係、親子関係、いろいろ見所があります。

今作品はAmazonプライムで見ました。(吹替版はこちら
amazonプライム・ビデオ

山猫は眠らない4 復活の銃弾 あらすじ(ネタバレ)

海兵隊軍曹トーマス・ベケット(トム・ベレンジャー)の息子であるブランドン・ベケット(チャド・マイケル・コリンズ)は、父親が定めた任務を引き継ぎ、独自の任務を遂行する。コンゴ民主共和国で国連軍と協力しているブランドン・ベケットは、敵対的な反政府勢力の領土の真ん中でヨーロッパの農民、ジャン・ヴァン・ブラント(ロブ・フルーソフ)を救出するよう命令を受ける。

彼と彼の部下が農場に到着すると、謎の狙撃兵が彼らを待ち伏せし、ベケットが負傷し、他の全員が殺されました。ベケットは、父親の元 弟子で狙撃教官のリチャード・ミラー(ビリー・ゼイン)と国連中尉エレン・アブラモウィッツ(アナベル・ライト)の助けを借りて、チームメンバーの死を復讐するという個人的な任務に乗り出す。

結果として生じる映画のクライマックスで、ベケットは、国連 大佐ラルフ・イェーガー(リヒャルト・サメル)の命令に従ってミラーの元生徒であった元海兵隊員ヴィンセント・“ザ・イタリアン”・マシエロ(ジャスティン・ストーリーダム)の狙撃手の正体を知る。)進行中の内戦の両側に武器を供給する武器取引陰謀を隠蔽するため。謎のスナイパーは最終的にブランドンによって殺された。

イェーガーを逮捕した直後、ベケットはミラーから特殊作戦の仕事をオファーされる。

山猫は眠らない4 復活の銃弾 スタッフ

監督:クラウディオ・ファエ
製作:クラウディオ・ファエ
脚本:ジョン・ファサーノ
音楽:マーカス・トランプ,マーク・サイフリッツ
撮影:ロレンツォ・セナトーレ
編集:ウィリアム・フリッカー
配給:ソニー・ピクチャーズ ホームエンタテインメント

山猫は眠らない4 復活の銃弾 キャスト

ブランドン・ベケット:チャド・マイケル・コリンズ
リチャード・ミラー:ビリー・ゼイン
ラルフ・イェーガー大佐:リヒャルト・サメル
チャンドラー:パトリック・リスター
エレン・アブラモウィッツ:アナベル・ライト
ダスティン・ネルソン:コンラッド・ケンプ
ヴィンセント・“ザ・イタリアン”・マシエロ:ジャスティン・ストーリーダム

山猫は眠らない4 復活の銃弾 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

山猫は眠らないシリーズ

山猫は眠らない|もっとも孤独な狙撃者=スナイパー。一発必中。異国のVIP暗殺を目指して中米のジャングルに放たれた2匹の“山猫”。
山猫は眠らないは、1993年公開のアメリカ合衆国の映画。南米パナマのジャングルを舞台に、米政府上層部の極秘指令を受けて隠密作戦を展開する2人の狙撃手の姿を描く戦争アクション。撮影の大部分はオーストラリアのクィーンズランド北部のジャングルで行われた。トム・ベレンジャーとビリー・ゼインがパナマで暗殺任務にあたるアメリカ軍の狙撃兵を演ずる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
山猫は眠らない2 狙撃手の掟|11年の沈黙を破って、<伝説の男>が帰ってきた。
山猫は眠らない2 狙撃手の掟は、2002年公開のアメリカ合衆国の映画。民族浄化攻撃の責任を負うセルビアの将軍の暗殺を命じられた海兵隊の狙撃手と観測手を描く。「プラトーン」「メジャーリーグ」のトム・ベレンジャーが伝説のスナイパー、トーマス・ベケットを演じる「山猫は眠らない」の続篇。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
山猫は眠らない3 決別の照準|かつて自分の命を救ってくれた戦友を抹殺せよという非情の指令に主人公は……。
山猫は眠らない3 決別の照準は、2004年製作のアメリカ合衆国の映画。ストイックかつ緊迫感あふれる語り口とミリタリー系マニアも納得の綿密な銃器考証で人気の正統派アクション・シリーズ「山猫は眠らない」の第3弾。トム・ベレンジャーが孤高のスナイパー、トーマス・ベケットを演じ、古巣のベトナムを舞台にこれまでベールに閉ざされていた彼の過去に焦点が当てられる。監督は「フロム・ダスク・ティル・ドーン3」のP・J・ピース。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
山猫は眠らない4 復活の銃弾|伝説の狙撃手トーマス・ベケットの息子を新たな主人公に、謎の敵に仲間を殺された彼の復讐を描く。
山猫は眠らない4 復活の銃弾は、2011年製作のアメリカ合衆国の映画。凄腕スナイパーの戦いを描いた戦争アクション第4弾。伝説の狙撃手、トーマス・ベケットの遺伝子を受け継ぐブランドン・ベケット三等軍曹はアフリカ・コンゴ民主共和国で拘束された欧州農民の救出を依頼され、勇猛果敢に敵地へと乗り込むが…。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
山猫は眠らない5 反逆の銃痕|伝説のスナイパーが復活!一撃必殺の精神で結ばれた親子が競演
山猫は眠らない5 反逆の銃痕は、2014年製作のアメリカ合衆国の映画。伝説のスナイパーが復活!一撃必殺の精神で結ばれた親子が競演する人気シリーズ第5弾。前作で息子に主役を譲った伝説の狙撃手トーマス・ベケットが待望のシリーズ復帰。伝説の狙撃手だった父トーマスの死亡通知を受けた息子ブランドンが真相を追う。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
山猫は眠らない6 裏切りの銃撃|新たなミッションに潜む裏切りの影・・・壮大な雪山を舞台に死闘を繰り広げる シリーズ待望の第6弾!
山猫は眠らない6 裏切りの銃撃は、2016年製作のアメリカ合衆国の映画。人気ミリタリーアクションシリーズ第6作。標的が少年兵と気付いた兵士ブランドンは狙撃をためらい、味方を死なせてしまうが、彼は苦悩と葛藤の中で狙撃手として成長していく様を描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
山猫は眠らない7 狙撃手の血統|「一撃必殺」の伝説的スナイパーたちー。再び戦場へ。
山猫は眠らない7 狙撃手の血統は、2017年製作のアメリカ合衆国の映画。狙撃手の緊迫した一撃を描き続け、戦争アクション・ファンに絶大な人気を誇るシリーズ第7弾!今度の舞台はコロンビア・ボゴタ。今作の鍵を握るのは遠隔操作可能なレーザー誘導弾。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
山猫は眠らない8 暗殺者の終幕|今度の敵は最強の暗殺者(アサシン)。最大の危機にベケット父子は!?
山猫は眠らない8 暗殺者の終幕は、2020年製作のアメリカ合衆国の映画。今度の敵は最強の暗殺者(アサシン)。仕組まれた疑惑の罠、向けれらた非情なる銃口。シリーズ最大の危機にベケット父子が挑む!!秋元才加ハリウッドデビュー第1弾! 暗殺者レディ・デスとして本格的な格闘&ガンアクションに挑戦。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。