スポンサーリンク

とんかつDJアゲ太郎(実写版)|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

とんかつDJアゲ太郎
この記事は約3分で読めます。

2020年公開の日本映画。イーピャオと小山ゆうじろうの人気コミックを北村匠海主演で実写映画化した青春コメディ。とんかつ屋3代目の跡取り息子・アゲ太郎。ひと目惚れした苑子ちゃんの心を射止めるため、アゲ太郎はとんかつもフロアもアゲられる男を目指そうとするが…。老舗とんかつ屋の跡取り息子で、たまたま訪れたクラブで衝撃を受け、「とんかつDJ」を目指すアゲ太郎を演じるのは、繊細な演技で評価されてきた北村匠海!
映画単独初主演作品にして初のコメディに挑戦!

とんかつDJアゲ太郎 映画批評・備忘録


とんかつDJアゲ太郎(TONKATSU-DJ AGETARO)

脚本:20点
演技・演出:12点
撮影・美術:14点
編集:7点
音響・音楽:6点
合計59点

コメディ映画としては、少し笑い要素が弱く、終始半笑いの状態に置かれてしまいます。中心的なキャストの演技はとても良いのですが、アゲ太郎の幼馴染のキャラクターがむしろウザい感じがあり、彼らのファンには申し訳ないんですが、コメディパート担当にしては弱すぎるので、いない方がマシなんじゃないかと思えました。アゲ太郎の家族を演じるブラザー・トム、片岡礼子、池間夏海、DJオイリーの伊勢谷友介のキャラクターが立っているだけに勿体ない感じでした。特にブラザー・トムは良かったです。まったくつまらない映画ではないのですが、原作やアニメと比較するとパンチ不足でした。


今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

とんかつDJアゲ太郎 あらすじ

うだつの上がらないとんかつ屋3代目の跡取り息子・アゲ太郎。
とんかつもフロアもアゲられる男「とんかつDJ」を目指そうとする!
すべては一目ぼれした苑子ちゃんの心を射止めるために――。
でも、豚肉にも、DJ機材にも触ったことがないアゲ太郎。
いい加減な性格のDJオイリーに弟子入りしたり、大人気DJ屋敷を勝手にライバル視しちゃったり、
ノーテンキなアゲ太郎の道のりは、一に勢い、二に勘違い、三に運命の出会い!?と大ハプニングだらけ!
果たして「とんかつDJ」として頂点を目指せるのか――!?”

とんかつDJアゲ太郎 スタッフ

原作:イーピャオ小山ゆうじろう『とんかつDJアゲ太郎』(集英社 少年ジャンプ+)
監督・脚本:二宮健
音楽:origami PRODUCTIONS黒光雄輝 a.k.a. PINK PONG
主題歌:ブルーノ・マーズ『ラナウェイ・ベイビー』(ワーナーミュージック・ジャパン)
製作:石原隆池田宏之瓶子吉久
プロデューサー:小原一隆村瀬健唯野友歩
脚本協力:喜安浩平
監督補:小林達夫
音楽プロデューサー:齋見泰正安井輝
選曲協力:藤原大輔 (MU-STARS)
音楽統括:丹羽浩之
撮影:工藤哲也
照明:藤田貴路
美術:宮川卓也棈木陽次
録音:山田幸治
装飾:竹原丈二山田将大
スタイリスト:前田勇弥
ヘアメイク:金山貴成タナカミホ
編集:穗垣順之助
整音:矢野正人
VFXスーパーバイザー:松田圭太
音響効果:赤澤勇二
スクリプター:永倉美香
助監督:吉川祐太
制作担当:久松壮太
ラインプロデューサー:高瀬博行
配給:ワーナー・ブラザース映画
制作プロダクション:AOI Pro.
製作:映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会(フジテレビジョン、ワーナー・ブラザース映画、集英社)

とんかつDJアゲ太郎 キャスト

勝又揚太郎:北村匠海
服部苑子:山本舞香
屋敷蔵人:伊藤健太郎
室満夫:加藤諒
白井錠助:栗原類
平積タカシ:前原滉
夏目球児:浅香航大
勝又ころも:池間夏海
勝又かつ代:片岡礼子
勝又揚作:ブラザー・トム
尾入伊織(DJオイリー):伊勢谷友介

とんかつDJアゲ太郎 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ