アクション映画

アクション映画

ダニー・ザ・ドッグ|“闘犬”として育てられた男の哀しみと怒りが爆発する!

ダニー・ザ・ドッグは、2005年公開のアメリカ合衆国・イギリス・フランス合作映画。悪漢に殺人マシーンとして育てられた男が、人間的感情に目覚めていく様を描いたヒューマン・アクション。ジェット・リー×リュック・ベッソンが放つ心に突き刺さるスーパー・アクション。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ルーキー|新人刑事とベテラン刑事がコンビを組んで自動車窃盗団を追いつめてゆく姿を描いたアクション

ルーキーは、1990年公開のアメリカ合衆国の映画。新人刑事がベテラン刑事とコンビを組んで自動車窃盗団を追いつめてゆく姿を描くポリス・アクション。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

リーサル・ウェポン|過激な捜査ぶりを買われ、麻薬課から殺人課へと戦いの最前線へ踊り出た男。 人は彼をリーサル・ウェポン(人間兵器)と呼ぶ。

リーサル・ウェポンは、1987年公開のアメリカ合衆国の映画。家庭思いの黒人刑事と自殺志望の刑事が、麻薬組織を潰滅させるまでの警察アクション。反発しあいながらも、ともに犯罪組織と戦うリッグスとマータフの間には、コメディタッチな描写や、マータフの家族との触れ合いを描いた人間的ドラマもあり、徐々にふたりのパートナーシップが築かれていく過程が描かれている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ラスト・アクション・ヒーロー|魔法のチケットで映画の中に入り込んだ少年が、憧れのヒーローと大活躍。

ラスト・アクション・ヒーローは、1993年公開のアメリカ合衆国の映画。アーノルド・シュワルツェネッガーが、映画の中の世界で究極のヒーローを演じる。映画好きな少年が、スクリーンの中のアクション・ヒーローと共に大冒険を繰り広げるファンタジー・アクション。日本版のポスター等でのキャッチコピーは、「『T2』から2年。この夏、シュワルツェネッガーが、やる!」。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ローグ アサシン|伝説の暗殺者・ローグ(ジェット・リー)と、復讐に燃えるFBI捜査官・ジャック(ジェイソン・ステイサム)の戦いを描いた迫真のアクション

ローグ アサシンは、2007年公開のアメリカ合衆国の映画。伝説の暗殺者・ローグと、復讐に燃えるFBI捜査官・ジャックの戦いを描いた迫真のアクション。ジェット・リー、ジェイスン・ステイサムという東西のアクションスターが共演し話題を呼んだ。監督はエミネムや50セントのPVなどを手がけるフィリップ・G・アトウェル。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

スペシャリスト|巨大犯罪組織に両親を殺された女と、彼女に雇われた爆破のプロフェッショナルが組織に戦いを挑むサスペンスアクション

スペシャリストは、1994年公開のアメリカ合衆国の映画。巨大犯罪組織に両親を殺された女と、彼女に雇われた爆破のプロフェッショナルが組織に戦いを挑むサスペンスアクション。映画史上空前の大爆発の中、激烈なクライマックスを迎える、最も危険なふたり!合計7回の爆破シーンの迫力と、主演の2人が繰り広げる濃厚なラヴシーンが見どころ。監督は「山猫は眠らない」で注目を集めたルイス・ロッサ。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

ベスト・キッド(リメイク)|北京を舞台に、環境に馴染めずいじめられていた少年がカンフーの達人と出会い、心身ともに成長していく姿を描く。

ベスト・キッド(リメイク)は、2010年公開のアメリカ合衆国・中国合作映画。北京を舞台に、環境に馴染めずいじめられていた少年がカンフーの達人と出会い、心身ともに成長していく姿を描く。1984年の映画『ベスト・キッド』のリメイクである。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ヒットマン|名前すら持たず、殺人マシーンとして生きることのみを許された究極のヒットマン、エージェント47。

ヒットマンは、2007年のアメリカ合衆国・フランス合作のクライム・サスペンス・アクション映画。名前すら持たず、殺人マシーンとして生きることのみを許された究極のヒットマン、エージェント47。人気ゲームをスタイリッシュな映像で実写映画化した犯罪アクション!映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFアクション

ブレードランナー|脱走した人造人間=レプリカントを追う特捜刑事=ブレードランナーの活躍を描いた近未来SFの金字塔といえる名作

ブレードランナーは、1982年公開のアメリカ合衆国の映画。フィリップ・K・ディックのSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を原作としている。脱走した人造人間=レプリカントを追う特捜刑事=ブレードランナーの活躍を描いた近未来SFの名作。1982年の初公開以降、「~完全版」「~ディレクターズカット/最終版」といった別編集版が作られたが、公開25周年を記念し、リドリー・スコット監督が自ら再編集と追加撮影を行なった、ファイナル・カット版が製作された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アドベンチャー映画

トゥームレイダー2|伝説の《パンドラの箱》は実在した!? 人類を破滅に導くその秘密を悪用しようとする一味に対し、ララ・クロフトが立ち上がる!

トゥームレイダー2は、2003年公開のアメリカ合衆国・ドイツ・日本・イギリス合作映画。アクション・ゲームを基に2001年に映画化された「トゥームレイダー」の第2作目。今回のララの使命は、開けば世界を破滅させる「パンドラの箱」がテロリストの手に渡るのを阻止すること。そのためには、彼らがすでに手にした、箱の位置を教える「黄金の珠」を取り戻さなければならない。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ランボー/最後の戦場|ベトナム帰還兵ランボーはミャンマーで新たな戦いへ。

ランボー/最後の戦場は、2008年公開のアメリカ合衆国の映画。ベトナム帰還兵ジョン・ランボーを描いた『ランボー』シリーズの第4作目。“怒れる孤独な戦士”として80年代に世界中で大ヒットした人気シリーズが、20年ぶりに復活。内戦が続くミャンマーを舞台に、凄惨なバイオレンス描写も満載のハード・アクション。「ロッキー」でアカデミー脚本賞にもノミネートされたシルヴェスター・スタローンが、主演と脚本はもちろん、シリーズ初の監督も兼ねる。前作の『ランボー3/怒りのアフガン』から、実に20年ぶりの続編である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スペースオペラ

フラッシュ・ゴードン|フットボールのヒーローが地球の危機を救うため、惑星モンゴで悪の皇帝相手に大活躍!

フラッシュ・ゴードンは、1980年公開のアメリカ合衆国の映画。未知のエネルギー放射線のために月の軌道がずれ、10日以内に月が地球に衝突するだろうという恐るべき事態をむかえた人類が、フットボールのヒーロー、フラッシュ・ゴードンの力を得て宇宙の平和を守るというアレックス・レイモンドの新聞連載マンガを基にしたSF映画。音楽をイギリスのロックバンド・クイーンが担当しており、主題歌「フラッシュのテーマ」は特に著名である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ダーティハリー5|殺人予告-最後の標的はハリー・キャラハン!自らも標的にされた連続殺人事件に立ち向かう

ダーティハリー5は、1988年公開のアメリカ合衆国の映画。自らも標的にされた連続殺人事件に立ち向かうハリー・キャラハン刑事の活躍を描く。「ダーティハリー」シリーズ4年ぶりの続編。製作はデイヴィッド・ヴァルデス、監督は「ダーティファイター 燃えよ鉄拳」のバディ・ヴァン・ホーン。スティーヴ・シャロン、ダーク・ピアソン、サンデイ・ショウの共同による原作をもとに、スティーヴ・シャロンが脚色。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

キングダム 運命の炎|運命に導かれ、時は来た。 信、嬴政、王騎、それぞれの運命が交錯し、シリーズ最高の感動へ。 キングダム史上最大の戦いが、いま始まるー。

キングダム 運命の炎は、2023年7月28日に公開予定の日本の映画。2022年に公開された映画『キングダム2 遥かなる大地へ』の続編で、映画キングダムシリーズ第三弾。今作では、「馬陽の戦い」と「紫夏編」が描かれる。信役の山崎賢人、えい政役の吉沢亮、王騎役の大沢たかおら前2作からのキャストに加え、紫夏役で杏、趙の総大将・趙荘(ちょうそう)役で山本耕史、副将・馮忌(ふうき)役で片岡愛之助、副将・万極(まんごく)役で山田裕貴が新たに参加。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

キングダム2 遥かなる大地へ|前作から半年後、秦軍の歩兵となった主人公・信は、魏軍の侵攻を迎え撃つ戦いで初陣に臨む。

キングダム2 遥かなる大地へは、2022年公開の日本映画。2019年に公開された同名映画『キングダム』の続編。原作の5巻から7巻の部分を実写化したとされる。前作「玉座奪還編」の続編となる今作は、隣国魏との「蛇甘平原の戦い」を描く。前作に引き続き原作者の原泰久が自ら脚本に携わり、更にスケールアップ・パワーアップを果たした映画シリーズ第2弾!映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

キングダム|天下の大将軍を目指す戦災孤児の少年と 後に始皇帝と呼ばれる若き王の途方もなき戦いの物語

キングダムは、2019年公開の日本映画。累計発行部数3800万部を越える原泰久の人気漫画を「アイアムアヒーロー」「いぬやしき」の佐藤信介が映画化。春秋戦国時代の中国を舞台に、大将軍への夢を抱く奴隷の少年・信と、後に秦の始皇帝と呼ばれる若き王・政の戦いを、迫力のアクションを交えて壮大なスケールで描く。中国ロケによる雄大な映像も見どころ。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ダーティハリー4|ハリーはミステリアスな女性と出会うほか、ワルどもを一気に引き受けての大暴れ。

ダーティハリー4は、1983年公開のアメリカ合衆国の映画。悪に対して法律すれすれの荒っぽい手段で敢然と挑む、サンフランシスコ警察の孤独な一匹狼ダーティハリーことハリー・キャラハン刑事の活躍を描くシリーズ第4弾。イーストウッドが自ら監督を担当しシリーズ最大のヒット作。本作の決め台詞「Go ahead, Make my day」は当時ロナルド・レーガン大統領が引用して話題になった。この台詞は2005年選定のAFIアメリカ映画の名セリフベスト100でも6位に選ばれている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
歴史・伝記ドラマ

スパルタカス|紀元前の大ローマ帝国で謀反を起こし、英雄となった奴隷スパルタカス。その波乱の人生を描いた、壮大なる歴史スペクタクル巨編。

スパルタカスは、1960年公開のアメリカ合衆国の映画。カーク・ダグラスが製作も務め、自由と尊厳を求めて戦うスパルタカスを熱演、スタンリー・キューブリック監督、オールスターキャストの歴史スペクタクル超大作。2017年、アメリカ議会図書館によって「文化的、歴史的、美学的に重要」とみなされ、アメリカ国立フィルム登録簿に保存された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFアクション

オール・ユー・ニード・イズ・キル|戦う、死ぬ、目覚める―。何回死んでも、彼女を守って、世界を救え!

オール・ユー・ニード・イズ・キルは、2014年公開のアメリカ合衆国の映画。2004年に発行された桜坂洋氏の小説『All You Need Is Kill』をもとに映画化されたハリウッド・アクション超大作。近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

バーティカル・リミット|かつての事故で父を犠牲にし、登山の道を捨てた主人公が遭難した妹を救うため、再び危険な雪山に挑む。

バーティカル・リミットは、2000年公開のアメリカ合衆国の映画。高山で決死の救出作戦に挑む男達の姿を描いたアクション大作。高山ロケによる迫力の映像で大ヒットを記録した山岳アクションが見所。監督・製作は「マスク・オブ・ゾロ」のマーティン・キャンベル。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
特撮映画

シン・仮面ライダー|石ノ森章太郎原作の「仮面ライダー」50周年プロジェクトとして、『シン・ゴジラ』などの庵野秀明が監督を務めた特撮アクション。

シン・仮面ライダーは、2023年公開の日本映画。現代を舞台に1971年に放送されたテレビシリーズ『仮面ライダー』、石ノ森章太郎の原作漫画『仮面ライダー』を参照しながら描かれる新たな物語となっている。1971年の放送開始から50周年を迎えた2021年、新たに劇場映画として製作が発表された「仮面ライダー」。『エヴァンゲリオン』シリーズ、「シン・ゴジラ」「シン・ウルトラマン」の庵野秀明が新たな解釈で監督・脚本を担う。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

RRR|英国植民地時代の激動のインドを舞台に、2人の男の友情と使命がぶつかり合う様を豪快に描く!

RRR(アールアールアール)は、2022年公開のインド映画。物語は実在の独立運動指導者コムラム・ビームとアッルーリ・シータラーマ・ラージュを主人公としたフィクションであり、2人が歴史上に登場する以前の空白の時代を舞台にし、2人がイギリス領インド帝国に戦いを挑む姿を描いている。日本では2022年10月21日に公開され、興行収入は10億円を超えて日本で公開されたインド映画の中で最も高い興行収入を記録し、『ムトゥ 踊るマハラジャ』が保持していた記録を塗り替えた。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
コメディ

トロピック・サンダー/史上最低の作戦|この撮影、リアル過ぎ! クランクインしたのは、本物の戦場だっ!! 爆笑サバイバル・アクション・コメディ!

トロピック・サンダー/史上最低の作戦は、2008年公開のアメリカ合衆国の映画。全米で公開されるや、それまで独走状態だった『ダークナイト』を抑えてNo.1を獲得。どこかネジが緩んだスターたちが放り込まれたジャングルは、麻薬組織が支配する場所。しかし当人たちはそれも映画の仕掛けだと思い込む。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
犯罪(クライム)

デス・ウィッシュ|ブルース・ウィリス主演!家族を失った男の復讐が加速するハード・リベンジ・アクション!!

デス・ウィッシュは、2018年公開のアメリカ合衆国の映画。本作はブライアン・ガーフィールドが1972年に上梓した小説『狼よさらば』を原作とした映画作品『狼よさらば』(Death Wish)のリメイク作である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ダーティハリー3|火を吹く44マグナム、破裂するバズーカ砲、アルカトラズ島の大攻防戦を描く

ダーティハリー3は、1976年公開のアメリカ合衆国の映画。『ダーティハリー』シリーズ第3作目。サンフランシスコの行動派刑事、ハリー・キャラハンを主人公にしたアクション映画。製作はロバート・デイリー、監督はイーストウッドの監督・主演作の助監督を勤めた新人ジェームズ・ファーゴ、脚本は「タワーリング・インフェルノ」のスターリング・シリファントとディーン・リスナー。音楽は、「アウトロー」「ガントレット」のジェリー・フィールディング。全5作中、ラロ・シフリンが音楽を担当していない唯一の作品である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

コラテラル・ダメージ|テロによって愛する妻子を失った消防士が、犯人を捕まえようと奮闘する様を描いた復讐劇

コラテラル・ダメージは、2002年公開のアメリカ合衆国の映画。テロリストによって愛する妻と子どもの命を奪われたひとりの消防士が、国家的利益のために犯人を捕まえようとしない政府に成り代わり、単身で強大な敵に立ち向かうアクション・スペクタクル。シュワルツェネッガーが決して無敵のヒーローではない等身大の人間として必死の闘いを繰り広げる。監督は、「沈黙の戦艦」のアンドリュー・デイヴィス。撮影は、「ラッシュアワー」のアダム・グリーンバーグ。音楽は、「トゥームレイダー」のグレイム・レベル。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

コブラ|ロサンゼルスを舞台に凶悪殺人集団を相手に活躍するロス市警の刑事、通称「コブラ」の姿を描く。

コブラは、1986年公開のアメリカ合衆国の映画。ロサンゼルスを舞台に凶悪殺人集団を相手に活躍するロス市警の刑事、通称「コブラ」の姿を描く。ポーラ・ゴズリングの小説『逃げるアヒル』を原作にしており、連続殺人事件を追う型破りな刑事の活躍を描いたアクション映画。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ダーティハリー2|ハリーの行くところ、凶悪事件が待つ!!イーストウッドがスタントなしで挑む、決死のアクションが連続するシリーズ第2弾。

ダーティハリー2は、1973年公開のアメリカ合衆国の映画。自ら暴力を持って悪を制するハリー・キャラハン刑事が主人公の「ダーティハリー」シリーズ第2作目。監督のテッド・ポストは1968年のイーストウッドの主演作『奴らを高く吊るせ!』の監督も務めている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

9デイズ|死んだ双子の兄弟の代役で、囮捜査官を務めるはめになったお調子者の男だったが!?

9デイズは、2002年公開のアメリカ合衆国の映画。ポータブル核爆弾をめぐるCIAとテロリストのアクション映画。死んだ双子の兄弟の代役で、囮捜査官を務めるはめになったお調子者の男だったが!? 人気コメディスター、クリス・ロックと名優アンソニー・ホプキンスの共演で送るスパイアクション。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

マッド・ハイジ|教えておじいさん、復讐の仕方を!最強少女ハイジ、参上!復讐を胸に暴れまくる!怒りのハイジがアルプスで大暴れ!

マッド・ハイジは、2022年公開のスイス映画。児童書『アルプスの少女ハイジ』をB級バイオレンス映画化。愛するペーターと家族を失ったハイジは、血塗られた戦士へと変貌を遂げる。復讐の鬼と化したハイジは、邪悪な独裁者を血祭りにあげ、母国を解放することができるのか?2022年9月7日にブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で初上映され、観客賞を受賞した。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。