スポンサーリンク

ラバーボーイ|出会ったら、死。インターネットに、“ヤツ”は現れる。インターネットに潜む殺人鬼の恐怖を描くサスペンスホラー

ラバーボーイ
この記事は約6分で読めます。

ラバーボーイは、2014年製作のアメリカ合衆国の映画。不気味な仮面を身につけた殺人鬼「ラバーボーイ」と、殺人鬼の繰り広げる凶行がインターネットを通じて配信されてしまう恐怖を描いたサスペンスホラー。インターネットを通じて誰もが出会ってしまうかもしれない[事件]を、鮮烈なビジュアルと一切の妥協を許さない演出、そして圧倒的な世界観で描いた本作は、「本物の恐怖と狂気」と評されるほど世界中で絶賛された!

ラバーボーイ 映画批評・評価・考察

ラバーボーイ [ アリ・コブリン ]
楽天ブックス
¥ 3,344(2024/06/26 01:21時点)

ラバーボーイ(原題:Girlhouse)

脚本:30点
演技・演出:17点
撮影・美術:17点
編集:9点
音響・音楽:7点
合計80点

『13 日の金曜日』ジェイソン、『ハロウィン』ブギーマン、『テキサス・チェンソー』レザーフェイスを超える新たなる恐怖のカリスマ!インターネットに潜む顔の皮マスクの殺人鬼、“ラバーボーイ”誕生。今まで味わったことのない本当の恐怖を目撃する!ふつうの若者がありふれた生活のなかで突然遭遇する殺人鬼。不気味な仮面をつけ、ノコギリやハンマーを振り回し、どこまでも、どこまでも追い回してくる殺人鬼ラバーボーイ。凄まじい衝撃にあなたも現実の被害者となる?!

主人公が美しい、可愛い、えろーい。
ラスト・サマーのジェニファー・ラブ・ヒューイットを彷彿とさせる好感度の高いビジュアルの主人公に加え、美女達のエロと血の乱舞がものすごい映画です。衝撃のオープニングもさることながら、ストーリーも良く、予想を超える面白さでした。


今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

ラバーボーイ あらすじ(ネタバレ)

1988年、アラバマ州レホベスで、二人の少女がラバーボーイとあだ名をつけている太りすぎの少年をだましてズボンを下ろしてキスの準備をさせるが、からかわれ屈辱を与えるだけだった。その後、少女の一人が一人で家に帰ると、ラバーボーイは彼女を自転車から叩き落とし、自転車ごと橋から投げ落とす。

現在、学費の支払いに苦労している共学に通うカイリー・アトキンスは、起業家のゲイリー・プレストンによってオンラインポルノベンチャーであるガールハウスにスカウトされる。登録済みの顧客は、24時間365日カメラの映像を通じて、名ばかりの家に住む女の子たちを監視することができます。女の子たちは定期的な日常活動を行っていますが、追加のお金を得るために時折ストリップショーや性的行為を行います。ゲイリーはカイリーに、家の実際の位置は追跡できないと保証する。カイリーは警備員のスティーブとビッグ・マイク、そしてガールハウスの住人であるキャット、デボン、ジャネット、ヘザー、ミアを紹介される。

カイリーの初めてのストリップショーは、ガールハウスの常連であるラバーボーイの注目を集めた。アレックスと大学のルームメイト、ベン・スタンレーも見守っている。ベン・スタンレーはカイリーを幼稚園のときの片想い相手だと認識している。ヘロイン中毒のため出入り禁止となった元ガール・ハウス参加者のアンナがハウスに戻り、ゲイリーにもう一度チャンスを乞う。カイリーは恋人ボーイとプライベートチャットセッションをしており、恋人は顔の写真を見せて彼女を驚かせた。アンナは後にカイリーのラップトップを覗き見しているときに写真を見つけました。ベンはカイリーを追いかけ、関係が始まり、カイリーがガール・ハウスと関わっていることを知っていたことを認めた後も関係は続く。

ガールハウスの女性たちは、カイリーを求め続けるラバーボーイにイライラし、彼をからかい始めます。彼らは彼の写真に「なんてスタッドだ」という手書きのキャプションを掲示板に貼り付けた。カイリーは写真を見るとすぐに削除します。

最終的に、ラバーボーイはキレます。彼はウェブサイトのサーバーが置かれている場所に侵入し、技術チームを殺害した。ゲイリーは椅子に縛り付けられ、複数回刺された。失血で瀕死の状態になったゲイリーは、ハウスで繰り広げられるラバーボーイの暴れっぷりを見ざるを得なくなる。

ラバーボーイは警備ゲートハウスでスティーブを殺害し、アンナを絞め殺す。アレックスは、ラバーボーイが小さなナイフでデヴォンの顔を切り裂き、斧ですべての指を切り落とすのを、寮の部屋から恐怖の表情で見ていた。アレックスはベンに警告する。ベンは911に通報し、カイリーに警告しようとしたが無駄だった。ラバーボーイが送受信の通信を妨害していた。ベンはアレックスにガールハウスの住所を調べてみるよう指示する。

何も知らないカイリーは自分の部屋に戻ります。一方、ラバーボーイはヘザーとそのボーイフレンドがセックス中に殺害する。恋人の首を切断するのを目撃したジャネットは、追いかけられて二階の手すりから投げ落とされる。彼女は足を骨折しながらも生き残っている。恋人はミアをサウナ室に閉じ込める。彼女は外のプールに逃げましたが、大ハンマーで殺されました。

カイリーは窓からプールにいる恋人の姿を見つけ、自分が危険にさらされていることを悟る。ジャネットはラバーボーイへの攻撃に失敗し、頭を刺されてしまう。

カイリーはキャットを見つけて寝室に隠れようとします。ラバーボーイが侵入してカイリーを追い詰めると、カイリーは彼に気づきました。キャットはラバーボーイを気絶させて助けを求め、カイリーはデヴォンを探します。キャットは玄関でビッグ・マイクと出会うが、ラヴァーボーイは二人を追いかけて殺害する。カイリーはデボンを見つけ、助けを求める間寝室に留まるように言いました。デヴォンは自分の醜さに取り乱し、ビニール袋で窒息死してしまう。ベンはカイリーの友人リズ・オーエンズと一緒に家の本当の住所を見つけ、そこへ走ります。

恋人はカイリーを家中追いかけます。彼女はすべてのカメラを止めました。その後、彼女はラバーボーイを暗い地下室に誘い込み、そこでビデオカメラの暗視装置を使ってプール用の棒で彼の腹を刺すのを手伝います。負傷したラバーボーイは彼女を圧倒し、首を絞め始めたが、最終的に彼女はカメラで彼を殴り殺してしまった。

アレックスはそれを見守りながら、二度と他のオンラインポルノサイトにはアクセスせず、セラピーを求めることを誓う。カイリーは家の外に走り出すと、ベンとリズが警察と報道陣とともに現れる。トラウマを抱えたカイリーは、ベンに記者たちに撮影をやめてほしいと涙ながらに懇願し、ベンはそれに応じた。映画はカイリーの深呼吸で終わり、画面が真っ暗になります。

ラバーボーイ スタッフ

監督:トレバー・マシューズ,ジョン・ノーツ
製作:ニック・ゴードン,コリー・ニール,トレバー・マシューズ
製作総指揮:テリー・マシューズ,アン・マシューズ
脚本:ニック・ゴードン
撮影:クリストファー・ノアー
編集:マシュー・ブルーロット
音楽:トムアンドアンディ
配給:AMGエンタテインメント

ラバーボーイ キャスト

カイリー・アトキン:アリ・コブリン
ベン・スタンレー:アダム・ディマルコ
ラバーボーイ:スレイン
ゲイリー・プレストン:ジェームズ・トーマス
ジャネット:チャスティ・バレステロス
キャット:アリス・ハンター
デヴォン:アリソン・バス
ヘザー:エリシア・ロタル
ミア:ニコール・フォックス
アンナ:スレイカ・シルバー
リズ:エリン・アゴスティーノ
アレックス:ウェスレイ・マッキネス
ブレット:ピーター・J・グレイ
クイーン:キャムレン・ビコンドヴァ
若いラバーボーイ:アイザック・フォークナー
OL:アレクシス・ケンドラ

ラバーボーイ 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ
ラバーボーイ [ アリ・コブリン ]
楽天ブックス
¥ 3,344(2024/06/26 01:21時点)