スポンサーリンク

激突!殺人拳|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

激突!殺人拳
この記事は約6分で読めます。

1974年公開の日本映画。『』の第1作。空手の達人・剣琢磨が誘拐された石油王の娘を救出するというカラテアクション映画。本作は日本国内だけでなく海外でも大ヒットし、千葉真一が海外でSonny Chiba(サニー・チバ)として知名度を高めた作品である。

激突!殺人拳 映画批評・備忘録



激突!殺人拳

脚本:29点
演技・演出:18点
撮影・美術:16点
編集:8点
音響・音楽:9点
合計80点

 この映画でまっさきに浮かぶのは、関根勤の千葉真一のモノマネで、なるほどこれがネタ元だったのね。というくらい千葉真一の独特のアクションと呼吸法が見ものです。映画の内容は勧善懲悪という感じでもなく、悪でも正義でもある主人公のセリフや行動が魅力的です。アクションシーンを見ていると、マトリックスのキアヌ・リーヴスが強い影響を受けているのが分かります。当時ブルース・リーも千葉のファンであることを公言していますので、アジアいや世界でアクション映画を席捲していたのが千葉真一だったんだなと思える感慨深い作品です。

クエンティン・タランティーノ、キアヌ・リーブス、リュ・スンワンは、千葉真一の熱狂的ファンで、タランティーノが脚本を手がけたアメリカ映画『トゥルー・ロマンス』には、主人公と彼女がデートで本作を映画館で観ているシーンがある。リーブスは「『激突! 殺人拳』からアクションと芝居を学んだ。僕は映画用のカンフーならできるけど、サニー千葉は実際に人をボコボコにできる。情熱を感じる」と受けた影響を語っており、主演映画『ジョン・ウィック』のプロモーションで来日した2015年10月に千葉と待望の対面を果たした際には、” Oh my god! ” を連発、固い握手を交わし、「ハジメマシテ、マエストロ!(巨匠)」と挨拶。「あなたはキャラクターを演じるだけでなく、そこにアクションを盛り込んだ。屈強なキャラクターにもあなたが演じると心が感じられる」と身振り手振りを交えながら、終始嬉しそうに大はしゃぎの様子だった。


リュは『仁義なき戦い 広島死闘篇』のDVDに千葉からサインをしてもらったが「今日はDVDを持って来られなかったのですが、千葉さんの『激突! 殺人拳』が本当に好きなんです。僕があまりにも見ているので、うちの子供たちもテーマ曲を口ずさむことができる。お会いできて光栄です」と喜びを語っている。

amazonプライム・ビデオ



激突!殺人拳 あらすじ

剣琢磨つるぎたくまは彼を「大人ターレン」と呼んで慕う張を助手に、殺人・誘拐など非合法な依頼を請け負うプロフェッショナル。琢磨は志堅原義順・奈智の兄妹から、殺人空手の使い手で死刑囚の兄、楯城の脱獄を請け負い、香港へ逃がすことに成功する。しかし兄妹は成功報酬全額を払えなかったため、琢磨は奈智を売り飛ばすと言い放つ。義順は琢磨に立ち向かうが全く歯が立たず、跳び蹴りも躱され、そのまま高層マンションから転落死。奈智は牟田口興産に売り飛ばされ、香港マフィアの五竜会の手に落ちてしまう。琢磨は牟田口から「ベルネラ石油の令嬢、サライ・チュアユットを誘拐してほしい」と新たな依頼を受けるが、その黒幕が五竜会と見抜き断る。琢磨はサライが身を寄せる空手道場の正武館に乗り込み、館長の政岡憲道と戦い、サライの護衛に自分を売り込んだことで、五竜会との戦いに巻き込まれていく。キングストーン(五竜会のボス)は、琢磨抹殺を香港の九竜暗黒街を牛耳るディンサウへ依頼。ディンサウは盲狼公ら屈強の部下を連れて来日するが、その中に楯城と救出された奈智もいた。サライは父親の部下であるバヤンに誘われ伊豆へ行くが、それは五竜会の罠であった。琢磨はサライを救出できず、五竜会に谷底へ突き落とされてしまう。サライは神戸沖に停泊するベルネラ石油のスーパータンカー「プリンセス・サライ号」に拉致され、全資産を父親の部下であるアブダル・ジャードに譲るという書面にサインすることを強要されていた。ジャードは五竜会と繋がっていて、サライの父親を殺害したのもジャードの企みだった。サライは「欲しければ、殺して奪いなさい」とサインに応ぜず、ジャード、バヤン、キングストーン、牟田口の前で拒否し続ける。一方、琢磨は単身でタンカーに潜入しサライを救出しにきたが、琢磨の前に義順の仇と狙う楯城・奈智兄妹が立ち塞がった。

激突!殺人拳 スタッフ

監督 :
企画 :
脚本 :
撮影 :
照明 :
録音 :
美術 :
音楽 :
編集 :
進行主任 :
助監督 :
記録 :
装置 :
装飾 :
美粧結髪 :
スチール :
演技事務 :
衣裳 :
擬斗 :
特技 :
協賛 : (全日本空手道連盟代表)
製作 :

激突!殺人拳 キャスト

: 剣琢磨
: サライ・チュアユット
: 楊紀春
: 志堅原奈智
: ラクダの張
: 土田鉄之助
: 梁東一
: ボンド
: アブダル・ジャード
: キングストーン
): 志堅原義順
: 山崎
: 大島
: 陳刑事
: 刑事A・刑事B
: 猿道子
: 罹宗明
: 文凌雲
: 郭桂龍
: 田徳山
: 林伯仲
: 広田
: 趙英達
: 許南仁
: 宮本
: 野島
: 松本
: 神田
: 憲兵
: 琢磨(少年時代)
: 嵯峨
: 横山
: 呉善公
: 花田
(空手): 志堅原楯城
(空手): 翁長
(レスリング): ムスカリ
(キックボクシング): 韓仙岳
: 九龍のディンサウ
: バヤン
: 盲狼公
: 牟田口連蔵
※武術指導・特別出演(日本正武館): 政岡憲道

激突!殺人拳 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

殺人拳シリーズ

激突!殺人拳|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画
1974年公開の日本映画。『殺人拳シリーズ』の第1作。空手の達人・剣琢磨が誘拐された石油王の娘を救出するというカラテアクション映画。本作は日本国内だけでなく海外でも大ヒットし、千葉真一が海外でSonny Chiba(サニー・チバ)として知名度を高めた作品である。 激突!殺人拳 映画批評・備忘録 激突!殺人拳脚本:29点演技・演出:18点撮影・美術:16点編集:8点音響・音楽:9点合計80点  この映画でまっさきに浮かぶのは、関根勤の千葉真一のモノマネで、なるほどこれがネタ元だったのね。というくらい千葉真一の独特のアクションと呼吸法が見ものです。映画の内容は勧善懲悪という感じでもなく、...
殺人拳2|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画
1974年公開の日本映画。『殺人拳シリーズ』の第二作。空手・拳法の達人で、非情なプロフェショナルである剣琢磨(つるぎたくま)の活躍を描いた第二弾。琢磨・志堅原楯城しけんばるたてき・政岡憲道は、千葉真一・石橋雅史・鈴木正文が前作から引き続き出演しており、ストーリーは繋がっている。琢磨の新しい相棒に市地洋子、コメディリリーフに山城新伍、新たな敵にクロード・ガニオンと田中浩が配役された。 殺人拳2 映画批評・備忘録 殺人拳2脚本:29点演技・演出:17点撮影・美術:15点編集:8点音響・音楽:8点合計77点 前作に比べて娯楽度が増し、分かりやすいアクション活劇になっています。独特の呼吸法と...
逆襲!殺人拳|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画
1974年公開の日本映画。『殺人拳シリーズ』の第三作。世界的に大ヒットした『殺人拳シリーズ』で、空手・拳法の達人である非情なプロフェショナルの活躍を描いた第三弾。剣琢磨つるぎたくま(千葉真一)、政岡憲道(鈴木正文)らが引き続き出演してストーリーは繋がっており、奔放なヒロインに池玲子、沖縄武術の達人で琢磨に立ちふさがる検事に和田浩治、コメディリリーフに山城新伍、琢磨に挑むプロフェッショナルに志穂美悦子が配役され、実際の空手家では大塚剛が出演した。 逆襲!殺人拳 映画批評・備忘録 逆襲!殺人拳脚本:20点演技・演出:16点撮影・美術:14点編集:8点音響・音楽:7点合計65点 3作目にも...
子連れ殺人拳|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画
1976年公開の日本映画。『殺人拳シリーズ』の最終作(第4作)である。『殺人拳』と銘打っているものの、前3作と内容・登場人物が異なり、千葉真一が空手道に剣術をプラスした格闘を披露し、装いを新たにした物語。10億円の麻薬を巡り、対立する暴力団同士の抗争に遭遇した流離の主人公に千葉が扮し、行方が知れない麻薬の探索と立ちはだかる敵を叩きのめしていく。子連れの剣術使いで暴力団の用心棒に夏八木勲が扮し、主人公と剣術使いは互いを達人と認め合い、主人公と子供が温かな交流する様が描かれた。千葉真一の格闘では闘う相手のジャパンアクションクラブ (JAC ) 演者と実際に殴打技・蹴り技を打撃し合い、それをノー...