1975年

1975年公開映画を紹介

アクション映画

アイガー・サンクション|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1975年公開のアメリカ合衆国の映画。暗殺者は誰だ!? 高度4000メートルでイーストウッドが正体不明の敵に挑む!スタントを一切使わず、イーストウッドが危険なアクションに挑戦!トレヴェニアンの同名の小説を原作にしてクリント・イーストウッドが監督、主演を務めた。クリント・イーストウッドがスタントマンに頼らず、危険な山岳アクションに自ら挑戦。物語の舞台となるモニュメントバレーやアイガー北壁でロケ撮影を敢行し、本物ならではの迫力とリアリティを醸し出している。 アイガー・サンクション 映画批評・備忘録 アイガー・サンクション(原題:The Eiger Sanction)脚本:19点演技・演出:...
アクション映画

デス・レース2000年|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1975年公開のアメリカ合衆国の映画。カルト映画の奇才であるポール・バーテルがメガホンを取り、B級映画の帝王であるロジャー・コーマンが製作、デヴィッド・キャラダインほか、『ロッキー』により人気を博したシルヴェスター・スタローンのブレイク直前の出演作品であり、低価格なギャラで主役のライバルを演じている。国民から絶大な人気を誇る“デス・レース”が開催され、優勝に意気込む5組のレーサーたちが死闘を繰り広げる本作だが、レース中に人を殺せばポイントを獲得できるなどという過激な内容と、随所に満載されたコミカルなブラック・ユーモアが支持されて製作されてから30年以上経つ今もなお、カルト的な人気を誇ってい...
洋画・年代別・興行収入ランキング

1970年代 洋画興行収入ランキング

1970年代 洋画興行収入ランキング 1970年 洋画興行収入ランキング 順位 作品名 配給収入 1位 続 猿の惑星 1.65億円 2位 サウンド・オブ・ミュージック 1.5億円 3位 クリスマス・ツリー 1.4億円 4位 女王陛下の007 1.3億円 5位 ひまわり 1.2億円 6位 ネレトバの戦い 1.1億円 7位 シシリアン 1.1億円 8位 シェーン 1.0億円 9位 チップス先生さようなら 1.0億円 10位 さらば夏の日 1...
邦画・年代別・興行収入ランキング

1970年代 邦画興行収入ランキング

1970年代 邦画興行収入ランキング 1970年 邦画興行収入ランキング 順位 作品名 配給収入 1位 戦争と人間 第一部 運命の序曲 5.9億円 2位 激動の昭和史 軍閥 3.5億円 3位 座頭市と用心棒 2.8億円 4位 富士山頂 2.8億円 5位 新網走番外地 大森林の決斗 2.5億円 6位 新網走番外地 さいはての流れ者 2.0億円 7位 渡世人列伝 2.0億円 8位 昭和残侠伝 死んで貰います 2.0億円 9位 最後の特攻隊 2.0億円 ...
ホラー映画

サスペリアPART2|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1975年公開のイタリアのダリオ・アルジェント監督によるサスペンス映画。 本作公開時のキャッチフレーズは「約束です!決してひとりでは見ないでください」 アルジェント独自のカメラワーク、演出、そして酷い殺人シーンがサスペンスとしての雰囲気を表すとともにホラー映画のような恐怖を伝えるのが特徴的。また本作の最大の特徴でもある“重要なものを見ているのにもかかわらず見過ごしている”という監督の初監督作品『歓びの毒牙』のオマージュとされる映像トリックはラストで真実を知った際、犯人とは別の驚きを与える。音楽はのちにアルジェント作品の常連となるゴブリンが初めて手掛ける。アルジェント最高傑作と評される作品。...
ホラー映画

ジョーズ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1975年公開のアメリカ合衆国の映画。平和なビーチを襲う巨大人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品。スリラー映画、ホラー映画、パニック映画など様々なジャンル分けがなされる。第48回アカデミー賞で作曲賞、音響賞、編集賞を受賞し、スティーヴン・スピルバーグの名前を全世界に浸透させた一作である。 ジョーズ 映画批評・備忘録 ジョーズ(原題:Jaws) 脚本:39点 演技・演出:19点 撮影・美術:17点 編集:10点 音響・音楽:10点 合計95点 当時28歳だったスティーヴン・スピルバーグ監督が抜擢され、映画史に残る作品を製作することになった...