佐藤浩市

アクション映画

キングダム 運命の炎|運命に導かれ、時は来た。 信、嬴政、王騎、それぞれの運命が交錯し、シリーズ最高の感動へ。 キングダム史上最大の戦いが、いま始まるー。

キングダム 運命の炎は、2023年7月28日に公開予定の日本の映画。2022年に公開された映画『キングダム2 遥かなる大地へ』の続編で、映画キングダムシリーズ第三弾。今作では、「馬陽の戦い」と「紫夏編」が描かれる。信役の山崎賢人、えい政役の吉沢亮、王騎役の大沢たかおら前2作からのキャストに加え、紫夏役で杏、趙の総大将・趙荘(ちょうそう)役で山本耕史、副将・馮忌(ふうき)役で片岡愛之助、副将・万極(まんごく)役で山田裕貴が新たに参加。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

キングダム2 遥かなる大地へ|前作から半年後、秦軍の歩兵となった主人公・信は、魏軍の侵攻を迎え撃つ戦いで初陣に臨む。

キングダム2 遥かなる大地へは、2022年公開の日本映画。2019年に公開された同名映画『キングダム』の続編。原作の5巻から7巻の部分を実写化したとされる。前作「玉座奪還編」の続編となる今作は、隣国魏との「蛇甘平原の戦い」を描く。前作に引き続き原作者の原泰久が自ら脚本に携わり、更にスケールアップ・パワーアップを果たした映画シリーズ第2弾!映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ヒューマンドラマ

起終点駅 ターミナル|果ての街で出会った心を閉ざした二人が孤独を分かち合い、新たな一歩を踏み出す人間ドラマ

起終点駅 ターミナルは、2015年公開の日本映画。果ての街・釧路で人生の終わりへと向かっていたはずの男と女が出会い、孤独を分かち合い、そして再びそれぞれの人生の一歩を歩きはじめる感動の物語。佐藤浩市演じる主人公は、司法では罰せられない罪、誰にも裁いてもらうことのできない罪を抱えて生きる弁護士の鷲田完治。その鷲田と出会い、救われ、新たな人生に希望を見出していくヒロイン・椎名敦子役に本田翼が扮する。ほかに尾野真千子、中村獅童、和田正人、音尾琢真、泉谷しげるなどが出演する。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ヒューマンドラマ

続・深夜食堂|映画版「深夜食堂」の続編。「めしや」を舞台に、個性豊かな客たちが織り成す悲喜こもごもを描く。

続・深夜食堂は、2016年公開の日本映画。安倍夜郎の人気コミックを小林薫主演で描いたテレビドラマの映画版「深夜食堂」の続編。路地裏にたたずむ深夜営業の小さな食堂「めしや」を舞台に、個性豊かな客たちが織り成す悲喜こもごもを描く。松重豊、オダギリジョーらドラマ版からのキャストに加え、佐藤浩市、池松壮亮らがゲスト出演。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

春に散る|どん底を見た男 × 頂点をめざす青年 二人は一瞬だけを生きると決めた

春に散るは、2023年8月25日公開の日本映画。40年ぶりに日本の地を踏んだ、元ボクサーの広岡仁一。そんな広岡の前に不公平な判定負けに怒り、一度はボクシングをやめた黒木翔吾が現れ、広岡の指導を受けたいと懇願する。やがて翔吾をチャンピオンにするという広岡の情熱は、夢を諦めた人々を巻き込んでいく――。主演に佐藤浩市と横浜流星。共演に橋本環奈、片岡鶴太郎、哀川翔、窪田正孝、山口智子と、役柄に血を通わせる者たちが集結。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

感染|謎のウィルスが蔓延する病院を舞台に描く、これまでのホラーとは一味もふた味も違う、肉体にズキズキと響くような〈究極の恐怖〉

感染(かんせん)は、2004年公開の日本映画。深夜の病院を舞台に、謎のウイルスが巻き起こす事件を描いたホラー。監督は「催眠」「パラサイト・イヴ」の落合正幸。脚本は、君塚良一による原案を基に落合監督自身が執筆。尚、本作は映画プロデューサー・一瀬隆重が立ち上げたホラー映画のレーヴェル『J・ホラー・シアター』の第1弾作品として製作され、「予言」と同時公開された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ザ・ファブル 殺さない殺し屋|誰も殺さず、最狂の偽善者から、訳ありの少女を救出せよ。

ザ・ファブル 殺さない殺し屋は、2021年公開の日本映画。人気コミックを実写映画化した「ザ・ファブル」の続編。どんな相手も6秒以内に仕留める伝説の殺し屋・ファブルはボスから「一年間誰も殺さず、一般人として生きろ」と命じられる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
アクション映画

ザ・ファブル|どんな相手でも6秒以内に殺してしまう伝説の殺し屋・ファブルが1年間一般人として暮らすというストーリー

ザ・ファブルは、2019年公開の日本映画。原作は南勝久の同名漫画。伝説の殺し屋が1年間一般人として暮らすというストーリー。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
SFパニック

感染列島|神に裁かれるのは、人間か?ウィルスか?人類が体験したことがない新型ウイルスが原因で起こる、感染拡大の恐怖と闘う人々の姿を描く

感染列島(かんせんれっとう)は、2009年公開の日本映画。人類が体験したことがない新型ウイルスが原因で起こる、感染拡大の恐怖と闘う人々の姿を描く。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ロマンス

海猫|たとえ2人の男と愛を交わしても。それが道にはずれた愛だとしても。その極みに「純愛」は存在する──

海猫(うみねこ)は、2004年公開の日本映画。谷村志穂が著した小説を映画化。刺激的な性愛描写が含まれているため、映倫でR15+指定になった。「失楽園」の監督・森田芳光が描く、待望のラブロマネスク 常に“新境地への挑戦”を続ける森田監督と、スケール感溢れる「映画女優」として期待される伊東美咲(初主演)が果敢に挑んだ、≪狂おしいまでに純粋な愛の本能≫。 風雪吹きすさぶ北の海を羽ばたく海猫のように、≪命懸けの純愛≫を巡る激しく濃厚な人間ドラマが生み出す、大きな感動が舞い降りる──。
ホラー映画

らせん|公開当初、気絶者が続出と話題に。デュアル・ホラームービーを銘打ち、前作に当たる『リング』と同時上映された。

らせんは、1998年公開の日本映画。デュアル・ホラームービーを銘打ち、前作に当たる『リング』と同時上映された。かつて1995年の単発ドラマ版『リング』の脚本を担当した飯田譲治が、監督と脚本を担当している。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
時代劇

忠臣蔵外伝 四谷怪談|面白さ自信あり、満足度自信あり。四谷怪談に赤穂事件を取り入れたホラー映画

忠臣蔵外伝 四谷怪談(ちゅうしんぐらがいでん よつやかいだん)は、1994年の日本映画。松竹誕生100周年記念作品で、複数の映画賞を受賞した。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
時代劇

魔界転生(リメイク版)|目覚めよ。死者を蘇せる秘術”魔界転生”、満たされぬ怒りが乱世を呼ぶ

魔界転生(まかいてんしょう)リメイク版は、2003年に公開された日本映画。デジタル技術の向上により、1981年版では描写されなかった原作のシーンが映像化され、魔界衆が誕生する様子が描写された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
時代劇

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ|生き残れるのは、どいつだ!?源氏×平家×用心棒―“埋蔵金”を巡る壮絶な血の争いが幕を開ける!!

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴは、2007年公開の日本映画。三池崇史が放つ異色和製ウエスタン活劇。『荒野の用心棒』を思わせるマカロニウエスタンに、源平の戦いという時代劇の要素を大胆に融合させたユニークな世界が展開する。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。