SFアドベンチャー

SFアドベンチャー

E.T.|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1982年公開のアメリカ合衆国の映画。地球に取り残された地球外生命体(E.T.)と仲良くなる少年エリオットの物語。コンセプトは、スピルバーグが両親の離婚後に作った空想上の友人が元になっている。約1,000万ドルという予算で製作されたが、公開後にはアメリカ国内でおよそ3億ドルという当時の映画史上最大の興行収入を記録する。『スター・ウォーズ』(1977年)の全世界興収記録を抜いて、世界歴代興行収入1位の記録を更新し、『ジュラシック・パーク』(1993年)に抜かれるまで記録を保持した。日本では『ジョーズ』(1975年)が保持していた配給収入の日本記録を更新し、『もののけ姫』(1997年)に抜かれ...
SFアドベンチャー

センター・オブ・ジ・アース|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2008年公開のアメリカ合衆国の映画。 ジュール・ヴェルヌの『地底旅行』を原作とする全編3D映画。デジタル上映による実写のフル3D映画としては、日本で初めての全国公開作品である。『キャプテンEO』や『ミクロアドベンチャー!』を制作したエリック・ブレヴィグが監督を務めている。 センター・オブ・ジ・アース 映画批評・備忘録 センター・オブ・ジ・アース(原題:Journey to the Center of the Earth)脚本:28点演技・演出:16点撮影・美術:15点編集:8点音響・音楽:7点合計74点 雑なCGなのは3D映画として製作されているのが影響していると思いますが、CGと...
SFアドベンチャー

ナビゲイター|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1986年公開のアメリカ合衆国の映画。8年間の行方不明のすえ、成長しないままの姿で発見された少年と、時を同じくしてアメリカ航空宇宙局(NASA)で調査されていた謎のUFOを巡るSFファンタジー。 ナビゲイター 映画批評・備忘録 ナビゲイター(原題:Flight of the Navigator)脚本:33点演技・演出:14点撮影・美術:16点編集:7点音響・音楽:8点合計78点 80年代、少年・少女が主人公の映画は数多くの名作が誕生しましたが、今作もファンタジーもアドベンチャーもあるので子供心を掴むには十分な作品でした。今見ても素晴らしいと思えるUFOのデザイン、描き方次第では宇宙人...
SFアドベンチャー

SUPER8/スーパーエイト|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2011年公開のアメリカ合衆国の映画。J・J・エイブラムスとスティーヴン・スピルバーグがタッグを組んでお届けする、若さとミステリーと冒険に満ちた驚異の物語。ノスタルジー漂う70年代末のアメリカを舞台に、8ミリ映画を撮影していた少年たちが経験する“未知との出会い”を描く。 SUPER8/スーパーエイト 映画批評・備忘録 SUPER8/スーパーエイト(原題:Super 8)脚本:30点演技・演出:16点撮影・美術:18点編集:8点音響・音楽:8点合計80点 SF版の『グーニーズ』、『スタンド・バイ・ミー』と『IT/イット “それ”が見えたら、終わり』などの良質の冒険活劇で子役たちの演技が...
SFアドベンチャー

レディ・プレイヤー1|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2018年にアメリカ合衆国で公開されたSF映画。アーネスト・クラインの小説『ゲームウォーズ』(レディプレ)を原作としている。仮想ネットワークシステムの謎を探る高校生の活躍を描くSFアドベンチャー。2045年を舞台に、仮想ネットワークシステム「オアシス」開発者の遺産争奪戦を描く。 レディ・プレイヤー1 映画批評・備忘録 レディ・プレイヤー1(原題:Ready Player One) 脚本:30点 演技・演出:17点 撮影・美術:20点 編集:9点 音響・音楽:9点 合計85点 スピルバーグだから撮れる映画で、スピルバーグだから作れた映画だと思える超エンターテイメント...
SFアドベンチャー

インターステラー|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2014年公開のアメリカ合衆国のSF映画。地球を離れ新たな居住可能惑星探索を行うためワームホールを通過し、別の銀河系へと有人惑星間航行(インター・ステラー)する宇宙飛行士のチームが描かれる。三次元に於ける不可逆性の時間と重力場、特殊相対性理論(ウラシマ効果)、特異点、ニュートン力学、スイングバイ航法、漆黒の宇宙空間、音の伝達、運動の三法則など科学的考証を用いた演出の他、人類存亡を賭けた未知の世界へ挑戦する倫理と勇気、信頼と愛、人生という限られた時間、ヒューマニズムも織り交ぜた物語の構成となっている。 インターステラー 映画批評・備忘録 インターステラー(原題: Interstellar...
SFアドベンチャー

スター・ファイター|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1984年に公開されたアメリカ合衆国のSF映画。アーケードゲームの名人が宇宙戦士として侵略者と闘うというSF映画。コンピュータグラフィックスを本格的に導入した最初期の映画のひとつ。フォトリアルなCG表現を本格的に導入したという点では、本作が世界初とされる。 スター・ファイター 映画批評・備忘録 スター・ファイター(原題:The Last Starfighter) 脚本:35点 演技・演出:15点 撮影・美術:12点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計77点 身近に感じるヒーロー像があり、近隣住民や恋人、家族が温かい人柄で、同僚になる宇宙人達もいい奴ばかりなのは出来...
SFアドベンチャー

ピクセル|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2015年7月24日公開のアメリカ合衆国の映画。パックマン、ドンキーコング、スペースインベーダーなど、日本の名作ゲームのキャラクターたちをフィーチャーしたアドベンチャー。ゲームキャラクターにふんして地球侵略を開始したエイリアンと人類の攻防を活写する。メガホンを取るのは、『ハリー・ポッター』シリーズなどのクリス・コロンバス。 ピクセル 映画批評・備忘録 ピクセル(原題: Pixels) 脚本:25点 演技・演出:10点 撮影・美術:16点 編集:7点 音響・音楽:7点 合計65点 80年代に大人気だった『パックマン』『ギャラガ』『ドンキーコング』など、クラシックアー...