ホラー映画

ホラー映画

アリゲーター|スティーヴン・キングが大絶賛!良質なB級ホラーエンターテインメント作品にして元祖ワニパニック映画

アリゲーターは、1980年公開のアメリカ合衆国のホラー映画、パニック映画。 スティーヴン・キングが大絶賛!良質なB級ホラーエンターテインメント作品にして元祖ワニパニック映画。といっても映画「ジョーズ」の大ヒットにより生物パニック映画ブームが起こり、この作品もその一つでピラニアでも脚本を書いたジョン・セイルズが今作の脚本を書いている。
ホラー映画

殺人魚フライングキラー|ピラニアの続編。空中を跳び人を襲う殺人魚の恐怖を描く。

殺人魚フライングキラーは、1981年公開のアメリカとイタリアとオランダの合作映画。元日活女優の筑波久子がチャコ・ヴァン・リューウェンの名でプロデュースした。空中を跳び人を襲う殺人魚の恐怖を描く。『ピラニア』の続編にあたり、低予算で製作されたいわゆるB級映画。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

ピラニア|アメリカ陸軍によって改良された肉食魚ピラニアの恐怖を描いた作品。スピルバーグが「ジョーズの模倣映画の中で最高の作品」と評価した。

ピラニアは、1978年公開、ニュー・ワールド・ピクチャーズ製作のアメリカ合衆国の映画。アメリカ陸軍によって改良された肉食魚ピラニアの恐怖を描いた作品。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

シャークネード4|無数の人喰いザメを巻き込んだ巨大竜巻「シャークネード」の恐怖を描くモンスターパニックのシリーズ第4弾。

シャークネード4は、2016年のアメリカ合衆国のテレビ映画。無数の人喰いザメを巻き込んだ巨大竜巻「シャークネード」の恐怖を描くモンスターパニックのシリーズ第4弾。邦題には『シャークネード ザ・フォース・アウェイクンズ』という別題も存在し、テレビ東京『午後のロードショー』では『シャークネード4(フォース) サメ覚醒』の邦題で放送された。
ホラー映画

シャークネード エクストリーム・ミッション|無数の人食いザメを巻き込んだ巨大竜巻「シャークネード」の恐怖を描くシリーズ第3弾。

シャークネード エクストリーム・ミッションは、2015年製作のアメリカ合衆国のテレビ映画。無数の人食いザメを巻き込んだ巨大竜巻「シャークネード」の恐怖を描くアサイラム社製モンスターパニックのシリーズ第3弾。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

シャークネード カテゴリー2|喰いザメの大群を巻き込んだ巨大竜巻の恐怖を描いた続編。

シャークネード カテゴリー2は、2014年のアメリカ合衆国のテレビ映画。Z級映画の最高峰シャークネードの続編。人喰いザメの大群を巻き込んだ巨大竜巻の恐怖を描いたテレビ映画で、全米で高視聴率を記録したアサイラム社製モンスターパニック「シャークネード」のシリーズ第2弾。
ホラー映画

シャークネード|タイトルのサメ(シャーク)+トルネード(竜巻)の合成語の通り、サメを内包してやってきた竜巻と人間との死闘を描く。

シャークネードは、2013年のアメリカ合衆国のテレビ映画。タイトルのサメ(シャーク)+トルネード(竜巻)の合成語の通り、サメを内包してやってきた竜巻と人間との死闘を描く。シリーズ化されており、『シャークネード カテゴリー2』、『シャークネード エクストリーム・ミッション』、『シャークネード4』、『シャークネード5 ワールド・タイフーン』と後続作品が公開されており、2018年8月(日本では11月)に公開された『シャークネード ラスト・チェーンソー』で完結となった。
ホラー映画

ジョーズ’87 復讐篇|巨大な人食いザメ(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向うブロディ一家を描いた作品。

ジョーズ'87 復讐篇は、1987年公開のアメリカ合衆国の映画。大ヒット映画『ジョーズ』シリーズの第4作であり、完結編。巨大な人食いザメ(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向うブロディ一家を描いた作品。前作と同じく、たくましく成長して海洋生物学者になったマイケル・ブロディと、夫を失い悲しみにくれるエレン・ブロディが主人公である。マーティン・ブロディはすでに故人となっている。
ホラー映画

ジョーズ3|もう逃げられない 衝撃と恐怖が〈客席〉に突進する!大型水族館を襲う人食い鮫の恐怖と、それに立ち向う人々を描く。

ジョーズ3は、1983年公開のアメリカ合衆国の映画。大ヒット映画『ジョーズ』、『ジョーズ2』の続編である。大型水族館を襲う人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品。本作では、たくましく成長して海上レジャー施設のエンジニアとなったマイケル・ブロディ(1、2の主人公マーティン・ブロディの息子)が主人公で、マーティン・ブロディは登場しない。
ホラー映画

ジョーズ2|再び観光客を襲う殺人ザメとその恐怖から人々を守ろうとする警察署長との闘いを描く。

ジョーズ2は、1978年公開のアメリカ合衆国の映画。前回と同じ観光地アミティを舞台に再び観光客を襲う殺人ザメとその恐怖から人々を守ろうとする警察署長との闘いを描く。『ジョーズ』の続編。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

ジョーズ|平和なビーチを襲う巨大人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品。

ジョーズは、1975年公開のアメリカ合衆国の映画。平和なビーチを襲う巨大人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品。スリラー映画、ホラー映画、パニック映画など様々なジャンル分けがなされる。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

ディープ・ブルー|海上のハイテク研究所を舞台に、高度な知能を持ったサメとその研究所に閉じ込められた人々の死闘を描く。

ディープ・ブルーは、1999年公開のアメリカ合衆国の映画。海上のハイテク研究所を舞台に、高度な知能を持ったサメとその研究所に閉じ込められた人々の死闘を描いたアクション・サスペンス。ヒットメーカー、レニー・ハーリンが生み出した海洋生物サバイバル・アクション映画。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

パラダイム|決して解けない ─ 呪いがある。1988・「悪魔の時代」を告げる。終焉のショックが誕生した!

パラダイムは、1987年製作のアメリカ合衆国のホラー映画。ジョン・カーペンターが、マーティン・クォータマス名義で脚本も手掛けたオカルト・ホラー。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

ザ・リング2|『ザ・リング』の続編。呪いのビデオで拡散する“サマラ”の新たな恐怖を描く。

ザ・リング2は、2005年公開のアメリカ合衆国の映画。『ザ・リング』の続編作品。中田秀夫監督がハリウッド・リメイク版に挑戦している。主演は前作に続き、ナオミ・ワッツが務める。全米初登場ナンバーワンを記録した本作はホラーの要素以外にも親子愛をテーマにし、ドラマティックな作品に仕上がっている。 ザ・リング2 映画批評・評価・考察 ザ・リング2(原題:The Ring Two) 脚本:30点 演技・演出:18点 撮影・美術:18点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計81点 エイダン役のデヴィッド・ドーフマンが、天才子役ぶりを発揮、これ以上ないほど素晴らしい演技で今作でも作品に大きく貢献している。レイ...
ホラー映画

ザ・リング|Jホラーの金字塔”リング”をハリウッドでリメイク!見た者は必ず死ぬ呪いのビデオの恐怖!

ザ・リングは、2002年公開のアメリカ合衆国の映画。1998年に日本で映画化され大ヒットした鈴木光司原作の映画『リング』をアメリカでリメイクしたものである。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

13ゴースト|悪霊じかけの遺産豪邸。あと、ひとり─。最後の生贄が地獄の扉を開く・・・。

13ゴーストは、2001年公開のアメリカ合衆国・カナダの合作映画。数々の仕掛けで観客のド肝を抜いたギミック映画の立役者、ウィリアム・キャッスル監督の『13ゴースト』(1960)のリメイク作品。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

フロム・ダスク・ティル・ドーン3|バンパイアの女王“地獄のサンタニコ”の誕生を軸に描いた、傑作B級バンパイア・ホラーのシリーズ3作目。

フロム・ダスク・ティル・ドーン3は、2000年製作のアメリカ合衆国の映画。『フロム・ダスク・ティル・ドーン』、『フロム・ダスク・ティル・ドーン2』に続く、バンパイアの女王“地獄のサンタニコ”の誕生を軸に描いた、傑作B級バンパイア・ホラーのシリーズ3作目。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

フロム・ダスク・ティル・ドーン2|ロバート・パトリック主演。銀行強盗の一味と恐るべき吸血鬼の死闘を描く。

フロム・ダスク・ティル・ドーン2は、1999年制作のアメリカ合衆国の映画。銀行強盗の一味と恐るべき吸血鬼の死闘は、新たな登場人物たちによってパワーアップ。鬼才スタッフが集結してカルトな人気を呼んだ異色ホラーアクションの凄絶なパート2。吸血鬼を題材としたホラー・アクション映画『フロム・ダスク・ティル・ドーン』の続編。
ホラー映画

フロム・ダスク・ティル・ドーン|逃亡中の2人組の凶悪犯とその人質となった牧師一家が、吸血鬼の群れと戦うホラー・アクション。

フロム・ダスク・ティル・ドーンは、1996年製作のアメリカ合衆国の映画。逃亡中の2人組の凶悪犯とその人質となった牧師一家が、吸血鬼の群れと戦うホラー・アクション。前半はロード・ムービーで後半はアクションホラー映画になる異色作。吸血鬼の巣窟に足を踏み入れてしまった二人の銀行強盗の悲劇を描いた、ロバート・ロドリゲス監督が贈るアクションホラー。
ホラー映画

プラネット・テラー in グラインドハウス|細菌兵器が生んだゾンビの群れと美女が激突!

プラネット・テラー in グラインドハウスは、2007年公開のアメリカ合衆国の映画。細菌兵器が生んだゾンビの群れと美女が激突!2本立て映画『グラインドハウス』(Grindhouse)の1編「プラネット・テラー」に、アメリカでの2本立て公開時にカットされたシーンを加えて、1本の作品としたもの。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

30デイズ・ナイト2 ダーク・デイズ|ヴァンパイア軍団と壮絶な死闘を繰り広げる姿を描いたホラー・サスペンスの続編。

30デイズ・ナイト2 ダーク・デイズは、2010年度公開のアメリカ合衆国の映画。ヴァンパイアに夫を殺されたヒロインが同じ境遇の者たちと共に復讐へ立ち上がり、ヴァンパイア軍団と壮絶な死闘を繰り広げる姿を描いたホラー・サスペンスの続編。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

30デイズ・ナイト|極夜の季節を迎えた北極圏の町を舞台に、バンパイアの襲撃を受けた人間たちの壮絶な死闘を描く。

30デイズ・ナイトは、2007年公開のアメリカ合衆国の映画。グラフィック・ノベル界の旗手スティーヴ・ナイルズの同名コミックを、『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミ監督プロデュースで映画化したサバイバル・ホラー。太陽が昇らない極夜の季節を迎えた北極圏の町を舞台に、バンパイアの襲撃を受けた人間たちの壮絶な死闘を描く。
ホラー映画

バタリアン|『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』へのオマージュが随所に見られ、笑いの要素を加えた元祖ゾンビ・コメディ。

バタリアンは、1985年にアメリカで製作されたホラー映画で、笑いの要素を加えた元祖ゾンビ・コメディ。『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』へのオマージュが随所に見られ、ゾンビ映画好きにとって笑えるパロディが盛り込まれている。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
ホラー映画

ロストボーイ|3人の少年が海辺の町に巣くう吸血鬼集団を退治するというホラー・コメディ。

ロストボーイは、1987年のアメリカ合衆国の映画作品。3人の少年が海辺の町に巣くう吸血鬼集団を退治するというホラー・コメディ。ジョエル・シュマッカー監督のこの映画の興行収入成績は、3200万ドルと、当時のR指定ホラー映画としては大きな金額を売り上げ、サターンホラー映画賞を受賞した。ジェイソン・パトリック、キーファー・サザーランド、コリー・ハイム、コリー・フェルドマンらが出演!2008年に続編『ロストボーイ:ニューブラッド』が製作された。