スポンサーリンク

ホワイトアウト|地球上で最も寒く、最も孤立した大陸で繰り広げられる極限のアクション・スリラー!

映画 ホワイトアウト
この記事は約4分で読めます。

ホワイトアウトは、2009年公開のアメリカ合衆国の映画。ハードボイルド作家グレッグ・ルッカの同名グラフィック・ノベルを実写映画化したアクション・スリラー。過酷な冬の季節目前の南極を舞台に、ミステリアスな死体の発見によって図らずも南極で最初の殺人事件に立ち向かうことになったアメリカのタフな女性捜査官キャリー・ステッコが、迫り来るタイムリミットと想像を絶する自然環境に苦戦しながら犯人を追いつめていく姿を描く。

ホワイトアウト 映画批評・評価・考察

ホワイトアウト [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥2,619(2024/03/05 13:13時点)

ホワイトアウト(原題:Whiteout)

脚本:25点
演技・演出:15点
撮影・美術:17点
編集:7点
音響・音楽:7点
合計71点

ホワイトアウトのタイトルだと、織田裕二主演の『ホワイトアウト』を思い出します。和製ダイ・ハードとの評判で大ヒットしました。僕も映画館で見た覚えがあります。この邦題被りをあえてかぶったままにした配給会社の意図は?と思ったらワーナー・ブラザースなので原題そのままでした。担当者がこの映画の存在すら知らなかったんじゃ。。。
今作の見所は、最近は超人のイメージが強いケイト・ベッキンセイルの等身大の演技と、自然体のメイクでしょうか。相変わらず美しいです。作品全体の印象としては、舞台が南極という設定等は生かされているように思えますが、サスペンスとしては最終的にいまひとつでした。最終的にというのは序盤は面白いんですよ。だんだん尻すぼみになる感じでした。


今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

ホワイトアウト あらすじ(ネタバレ)

50年前、南極上空を飛行していたソ連の輸送機内で、男が突然発砲する。そして輸送機は大陸に墜落して、そのまま消息を絶ってしまう。

それから50年後。南極点付近にあるアメリカの観測基地「アムンゼン・スコット」では、保安官の任に就いていたキャリーが2年間の任期を終えて、3日後には帰国する予定だった。ところが、帰国の荷造りをしているキャリーのもとに「死体が発見された」との連絡が入ったことから、医師のフューリーと、輸送機パイロットのデルフィと共に、現場となった米軍観測基地とロシアのヴォストーク基地の間にある氷床へと向かうことになる。

発見された遺体は、米国地質学者のワイズという男性であった。雪山装備はなく、ピッケルのような物で胸を一突きにされた致命傷だけでなく、足に不自然な縫合痕が見つかる。そんな中、ムーニーという男性から基地に連絡が入り、「全てを知りたければヴォストーク基地に来い」と指示される。

ヴォストーク基地に着くと、ムーニーはワイズと同じ手口で殺害されていた。そしてキャリーは、全身を防寒具で覆った謎の男に襲われ、指に重傷を負ってしまう。治療した後、ワイズが調査していたという「隕石の調査現場」に雪上車で向かう。しかし、キャリーは穴に落ちてしまい、50年前に墜落した旧ソ連の輸送機を発見する。その中には乗員の遺体があったが、運んでいた積荷はなぜか行方不明になっていた。

キャリーの指は凍傷により悪化しており、「切断しなければ壊死して腕全体を失ってしまう」というフューリーの診断を受け入れて、キャリーは仕方なく指を切断する。そして事件が未解決のまま、帰国するための最終便が飛び立ってしまった南極には、キャリーとフューリー、デルフィ、国連職員のプライス、そして犯人の5人だけが取り残されることになる。

そこに、ムーニーを殺害してキャリーを襲撃した謎の男ラッセルが現れる。ホワイトアウトで視界が見えない状態となり、ラッセルと壮絶な格闘を繰り広げたキャリーは、機転を利かせてラッセルを暴風で吹き飛ばして倒す。ラッセルの手荷物を調査したが、カプセルの中身はキャンディにすり替えられていた。

手術したばかりの自分の手の縫合痕が、ワイズの傷と一致していることに気付いたキャリーは、もうひとり「共犯者」がいることを確信する。再度、遺体の縫合痕を調べたキャリーは、遺体の体内に隠されていたダイヤモンドを発見する。そこに、フューリーが姿を現し、輸送機からダイヤモンドを盗もうとし、運搬のために遺体を利用したことを告白する。フューリーはそのまま、ホワイトアウトの中に飛び込んで姿を消してしまう。

半年後、ようやくキャリーらのもとに交代要員が到着し、美しいオーロラが輝く中でエンディングを迎える。

ホワイトアウト スタッフ

監督:ドミニク・セナ
脚本:ジョン・ホーバー,エリック・ホーバー,チャド・ヘイズ,ケイリー・W・ヘイズ
製作:ジョエル・シルバー,スーザン・ダウニー,デヴィッド・ガンビーノ
製作総指揮:スティーヴ・リチャーズ,ドン・カーモディ,グレッグ・ルッカ
音楽:ジョン・フリッゼル
撮影:クリス・ソース
編集:マーティン・ハンター
配給:ワーナー・ブラザース

ホワイトアウト キャスト

キャリー・ステッコ:ケイト・ベッキンセイル
ロバート・プライス:ガブリエル・マクト
デルフィ:コロンバス・ショート
ジョン・フューリー医師:トム・スケリット
ラッセル・ヘーデン:アレックス・オロックリン
サム・マーフィー:ショーン・ドイル
マグワイアー:アーサー・ホールデン
ロシア人パイロット:バシャー・ラハル

ホワイトアウト 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

ホワイトアウト [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥2,619(2024/03/05 13:13時点)