スポンサーリンク

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー|絶体絶命 ! 生死をかけた極限の救出アクション !

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー
この記事は約5分で読めます。

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダーは、2006年製作のアメリカ合衆国の映画。『ユニバーサル・ソルジャー』のジャン=クロード・ヴァン・ダム主演によるアクション。アフガニスタンとイラクで3年に渡り戦って来た戦闘のプロフェッショナル・フィリップは、ボクシング世界ヘビー級チャンピオンの護衛という仕事の依頼を受けるが…。

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー 映画批評・評価・考察

ヴァンダム ザ・ディフェンダー [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥980(2024/02/28 11:11時点)

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー(原題:The Hard Corps)

脚本:27点
演技・演出:15点
撮影・美術:14点
編集:7点
音響・音楽:7点
合計70点

迫力満点のマーシャルアーツが炸裂する、タフガイ俳優のジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の痛快アクション。ある理由から除隊した元軍人のボディーガードが、ボクシングの元ヘビー級王者の実業家の護衛を依頼されるが、彼はギャングから命を狙われていた。切れのいいヴァン・ダムのアクションはもちろん、主人公が未熟なボクサーたちをプロのボディーガードとして鍛え上げていく過程も楽しめるように描かれている。監督は「ダブル・インパクト」などでヴァン・ダムとたびたび組んでいるシェルドン・レティック。共演に「DOOM ドゥーム」のラザーク・アドティなど。


今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー あらすじ(ネタバレ)

フィリップ・ソヴァージュ (ジャン=クロード・ヴァン・ダム) は、イラクとアフガニスタンでの退役軍人病院での滞在が原因で引き起こされた心的外傷後ストレス障害から回復中のアメリカ兵だった。悪名高いラップ界の大御所テレル・シングルテリー(ヴィヴ・リーコック)が刑務所から釈放されたことを受け、ウェイン・バークレー(ラズ・アドティ)を心配した姉でマネージャーのタマラ(ヴィヴィカ・A・フォックス)は警備を強化することになった。元ヘビー級チャンピオンで実業家、地域社会のリーダーとなったウェインは、敵に打撃を与えることで知られるテレルの標的となっているようだ。マリンズという名前のウェインのスタッフのメンバーは、陸軍でクラレンス・ボーデン(ジュリアン・D・クリストファー)と一緒に勤務し、彼を警備の詳細に連れて行く。次に、彼は陸軍でも指導したソヴァージュを連れて行く。

クラブの外で警備をする初めての仕事中、テレルはウェインのためにヒットチームを送り込む。クラレンスは殺害され、ソヴァージュは自動小銃所持で逮捕される。彼を保釈した後、タマラは彼をウェインのゲストハウスに移し、警備責任者として雇う。ソバージュは警備チームに自分の同僚を連れてくると主張するが、ウェインは彼にボクシングジムのメンバーのトレーニングを強制する。ソヴァージュは新兵の訓練のために同じく退役軍人ケイシー・ブレッドソー軍曹(マーク・グリフィン)を連れてくる。タマラは、ほとんど興味を示さないソバージュに夢中になっているようだが、彼女の誘いにウェインは心配する。ウェインはティーグ刑事から、ソバージュが実際にはイラクで子供たちを虐殺した不安定な殺人者であることを知らされる。

テレルは別の殺し屋部隊を派遣してウェインのガールフレンド(リディア)の家を張り込み、再び彼を襲おうとする。タマラが許可しないため、ウェインはこっそり抜け出して彼女に会いに行こうする。ソバージュは彼を捕まえて、一緒に行くと主張した。ソバージュが路地を視察している間、九条(一緒にいたもう一人のボディーガード)が殺し屋部隊を目撃する。格闘の末、ウェインの部下たちはなんとか殺し屋部隊を制圧し、警察に届ける。

翌日、ソバージュはウェインがスポーツ施設のオープニングでスピーチをするのを思いとどまらせようとするが、ウェインはソバージュの制限に激怒する。群衆の中に不審な男を見つけると、ソバージュは新しい警備員に彼を倒すよう命令し、暴動を引き起こした。男は携帯電話に手を伸ばしただけで、ウェインさんは悪い報道に当惑している。ソバージュは辞め、自分のやり方が正しいことを証明するためにウェインと戦うことを主張する。タマラは突撃し、ソヴァージュは女性警備員のジェシーを同行させる。

ウェインとソバージュの間の激しい戦いの後、彼らはジェシーが攻撃され、タマラが連れ去られたことを聞く。ティーグ刑事は、彼らが触れなかったタマラについて何か聞いたかどうかを疑いながら尋ねる。車の中でソバージュとウェインは本当のイラク事件とテレルとウェインの歴史について話し合う。リディアから電話があり、ウェインが一人で会いに来るよう主張する(頭に銃を突き付けられているのを彼らに知られずに)、ソヴァージュはある計画を立てる。ウェインはテレルのために働いていたティーグ刑事を内部で発見し、ソバージュは停電した。彼と警備員は侵入して凶悪犯を逮捕し、タマラがテレルの家にいることを知る。

ウェインとその警備員はテレルの凶悪犯を装って門内に入り、テレルと対峙する。ソバージュとブレッドソーはタマラを確保し、ウェインとマリンズはテレルの部下たちと対戦する。戦いはウェインがテレルを殺し、ソバージュが撃たれるがベストによって救われるという形で最高潮に達する。その余波で、ウェインはタマラとソバージュの関係を受け入れ、二人はキスをする。

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー スタッフ

監督:シェルドン・レティック
脚本:シェルドン・レティック,ジョージ・サウンダース
製作:デヴィッド・ビクスラー,ブラッド・クレヴォイ,ドナルド・カシュナー,ヴィッキー・ソーサラン,ピエール・スペングラー
音楽:ジョゼフ・メトカーフ
撮影:ダグラス・ミルサム

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー キャスト

フィリップ・ソヴァージュ:ジャン=クロード・ヴァン・ダム
ウェイン・バークレイ:ラザーク・アドティ
タマラ・バークレイ:ヴィヴィカ・A・フォックス
テレル:ヴィヴ・リーコック
シムコ:ロン・セルモア
ケンドール・マリンズ:ピーター・ブライアント
ケイシー:マーク・グリフィン
ティーグ:ロン・ボッティータ

ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ
ヴァンダム ザ・ディフェンダー [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥980(2024/02/28 11:11時点)