スポーツドラマ

スポーツドラマ

ミスター・ベースボール|日本の球団にトレードされた米大リーガーの活躍を描くヒューマン・コメディ。

ミスター・ベースボールは、1992年公開のアメリカ合衆国の映画。日本の球団にトレードされた米大リーガーの活躍を描くヒューマン・コメディ。中日ドラゴンズの協力で、野球の場面は日本各地のプロ野球チームのホーム・グラウンドで撮影された。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

メジャーリーグ3|『映画 メジャーリーグシリーズ』の番外編。マイナーリーグの弱小球団を率いる監督と選手達の喜怒哀楽のスポーツドラマ。

メジャーリーグ3は、1998年公開のアメリカ合衆国の映画。メジャーリーグベースボール(MLB)を舞台にした野球映画。『メジャーリーグ2』の続編。『メジャーリーグ3』というタイトルは『メジャーリーグ2』の続きの世界観だったことから付けられた邦題であり、本国のアメリカなどでは『映画 メジャーリーグシリーズ』の番外編と扱われることが多い。そのため、前作までのクリーブランド・インディアンスに代わり、今回の舞台はマイナーリーグの落ちこぼれ球団、ミネソタ・ツインズ傘下の架空のAAA級チーム「サウスキャロライナ・バズ」(日本語吹き替え版では「ブンブンズ」)である。
スポーツドラマ

メジャーリーグ2|とんねるずの石橋貴明が主要キャストとして抜擢され話題を呼び日本で大ヒット!

メジャーリーグ2は、1994年公開のアメリカ合衆国の映画。前作である『メジャーリーグ』同様、メジャーリーグベースボール(MLB)を舞台にした野球コメディ映画。日本人キャストとして とんねるずの石橋貴明が主要キャストとして抜擢され話題を呼び、続編の『メジャーリーグ3』にも出演している。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

メジャーリーグ|球場も劇場も総立!ラスト20分、全米が感動と興奮の渦!

メジャーリーグは、1989年公開のアメリカ合衆国の映画。メジャーリーグベースボール(MLB)に実在する球団、クリーブランド・インディアンスを舞台にしたコメディー映画である。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

クリード 炎の宿敵|ロッキーの弟子アドニスはかつて自分の父親を殺したボクサー、ドラゴの息子とリングで対決!

クリード 炎の宿敵は、2018年公開のアメリカ合衆国の映画。ロッキーの弟子アドニスはかつて自分の父親を殺したボクサー、ドラゴの息子とリングで対決!出演はマイケル・B・ジョーダンとシルヴェスター・スタローンなど。 『ロッキー』シリーズのスピンオフ映画『クリード チャンプを継ぐ男』の続編。敵役として、『ロッキー4/炎の友情』(1985年公開)でアポロ・クリードやロッキーと対戦したイワン・ドラゴと、その息子のヴィクター・ドラゴが登場する。
スポーツドラマ

シンデレラ・ボーイ|叩き潰せ!鋼鉄の筋肉が唸りをあげる!!戦えジェイソン ロッキーのように・・・

シンデレラ・ボーイは、1986年公開のアメリカ合衆国の映画。空手を題材としたアクション映画。アクションスターとしてブレイクする前のジャン=クロード・ヴァン・ダムが悪役で出演しているほか、ブルース・リーのものまね俳優として知られるタン・ロンことキム・ダイ・チョンが“ブルース・リーの霊”役で出演している。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

勝利への脱出|5万人の大観衆の前で不屈の男たちの大脱走が始まる!

1981年公開のアメリカ合衆国の映画。第二次世界大戦の最中、ドイツの捕虜となっていた連合軍兵士とドイツ代表との間で行われることになったサッカーの国際試合と、その背後で進められる脱走計画をテーマにしています。 史実は悲劇でしたが、今作では娯楽映画として楽しめます。物語の中心は、スタローンやマイケル・ケインが主導ですが、ペレをはじめ、サッカー選手を配役に多く抜擢しています。脱出よりも勝利を優先するところが、この映画の醍醐味であり、カタルシスを得られるラストへ繋がります。ジョン・ヒューストンは高齢になっても観客目線の作品づくりができる監督ですね。
スポーツドラマ

オーバー・ザ・トップ|炎の絆を勝ちとる日まで・・・俺の戦いは終わらない!

オーバー・ザ・トップは、1987年公開のアメリカ合衆国の映画。愛する息子のために腕相撲(アーム・レスリング)大会のチャンピオンを目ざすトラッカーを描いたドラマ。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

ダンス・レボリューション|ジェシカ・アルバ主演で贈る、青春ガールズ・ダンス・ムービー!

ダンス・レボリューションは、2003年公開のアメリカ合衆国の映画。昼も夜も働きながらプロのヒップ・ホップ・ダンサーを目指す一人の女性が、掴みかけた夢と現実の狭間で葛藤し、やがて本当の自分を見出していく姿を描いた青春ドラマ。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

クリード チャンプを継ぐ男|伝説的ボクサーのロッキーは、かつてのライバルでそれから親友になったアポロの息子、アドニスのトレーナーになる。

クリード チャンプを継ぐ男は、2015年公開のアメリカ合衆国のスポーツドラマ映画。日本では2015年12月23日公開。伝説的ボクサーのロッキーは、かつてのライバルでそれから親友になったアポロの息子、アドニスのトレーナーになる。『ロッキー』シリーズの一作で初のスピンオフ作品であり、『ロッキー・ザ・ファイナル』以来9年ぶりの続編。
スポーツドラマ

ロッキー・ザ・ファイナル|孤独な心を抱えながら、老いて再びリングに立つロッキーの無謀とも思える挑戦を描く感動作。

ロッキー・ザ・ファイナルは、2006年公開のアメリカ合衆国の映画。孤独な心を抱えながら、老いて再びリングに立つロッキーの無謀とも思える挑戦を描く感動作。『ロッキー』シリーズの6作目であり、『ロッキー5/最後のドラマ』(1990年)以来、16年ぶりとなる続篇。4作目『ロッキー4/炎の友情』以来、再びシルヴェスター・スタローンが監督・脚本・主演を務め、本作がシリーズ完結篇と銘打たれている。
スポーツドラマ

ロッキー5/最後のドラマ|国家の英雄より息子の英雄でありたいと願うロッキーの人生の選択が描かれる。

ロッキー5/最後のドラマは、1990年公開のアメリカ合衆国の映画。スタローン自身の息子がロッキーの息子役を演じ、国家の英雄より息子の英雄でありたいと願うロッキーの人生の選択が描かれる。『ロッキー』シリーズの5作目であり、『ロッキー4/炎の友情』(1985年)の続編。映画批評・あらすじ(ネタバレ)・スタッフ・キャスト・映画予告編・無料動画・配信情報。
スポーツドラマ

ロッキー4/炎の友情|アメリカの英雄となったロッキーに、ソ連から来た最強のボクサー、ドラゴが挑戦状をたたき付ける!

ロッキー4/炎の友情は、1985年のアメリカ合衆国の映画。『ロッキー3』(1982年)の続編として製作された、『ロッキー』シリーズ第4作。当時の東西冷戦と、ゴルバチョフ登場によるソ連との雪解けムードをストーリーに織り込んだ、過去3作とは大きく趣の異なる作品となっている。
スポーツドラマ

ロッキー3|ロッキーの挫折と再起を描く第3弾。ミスター・Tが不敵な面構えで新たな強敵を熱演。

ロッキー3は、1982年公開のアメリカ合衆国の映画。『ロッキー』シリーズの3作目であり、『ロッキー2』(1979年)の続編。当初この「ロッキー」シリーズはこの作品をもって完結する予定だった。前作に引き続いてシルヴェスター・スタローンが監督・脚本・主演の三役を務めた。当初はシリーズ最終章の予定で製作されたため、師匠であるミッキーの死や、宿敵アポロ・クリードとの友情など、ストーリーに区切りをつける描写が多く見られる。
スポーツドラマ

ロッキー2|前作を超える壮絶なボクシングの試合場面が展開され全世界でヒットした!

ロッキー2は、1979年公開のアメリカ合衆国の映画。『ロッキー』(1976年)の続編。本作では1作目の監督ジョン・G・アヴィルドセンに代わりスタローンがメガホンを取り、監督・脚本・主演の三役を務めている。 前作を超える壮絶なボクシングの試合場面が展開され全世界でヒットしたが、作品の評価・興行成績ともに前作には及ばなかった。
スポーツドラマ

ロッキー|無名のボクサー、ロッキーが不屈の闘志でリングに立ち続ける姿を熱く描いたスポーツドラマの金字塔

ロッキーは、1976年公開のアメリカ合衆国の映画。不器用で口は悪くも根は優しいロッキーと、ボクシングジムのトレーナーであるミッキー、親友のポーリー、そしてポーリーの妹で後に恋人となるエイドリアンが織り成す人間味溢れるドラマや、ビル・コンティ作曲の 『ロッキーのテーマ』が多くの観客の心を掴んだ。