スポンサーリンク

キリングゲーム|これぞ極限の1対1。史上最狂の“狩り<キリングゲーム>“が、幕を開ける。全身で痛みを体感するサディスティック・アクションの連続! !

映画 キリングゲーム
この記事は約3分で読めます。

キリングゲームは、2013年公開のアメリカ合衆国の映画。ジョン・トラボルタとロバート・デ・ニーロの初の共演作である。デ・ニーロ演じる退役アメリカ軍人とトラボルタ演じる元セルビア兵士の戦いが描かれる。アパラチア山脈を舞台に、セルビア人の元兵士と彼から人間狩りの標的にされた元アメリカ軍人が繰り広げる攻防を映し出す。

キリングゲーム 映画批評・評価・考察


キリングゲーム(原題:Killing Season)

脚本:30点
演技・演出:16点
撮影・美術:15点
編集:8点
音響・音楽:7点
合計76点

老いてもデ・ニーロの輝きは健在。トラボルタも悪くはないのですが、デ・ニーロの演技力と比較すると・・・ちょっと見劣りと言う感じでした。それでも、この二人のタイマンバトルはとても見応えがあり、テーマが重たい割にスカッと見れる映画でした。後味も悪くない。これは希望的なところかもしれませんが、二人の激闘の中で、戦争とは?憎しみとは?考える機会を与えられながらも、エンタメ的演出もあり、観客を置いてけぼりにすることはない映画でした。


amazonプライム・ビデオ

キリングゲーム [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント
¥4,180(2022/11/17 01:31時点)

キリングゲーム あらすじ

アメリカ東北部からカナダへと広がるアパラチア山脈。元アメリカ軍人のベンジャミン(ロバート・デ・ニーロ)は、退役してから家族とも疎遠になり、人里離れた山小屋で独居生活を静かに営んでいた。そこにセルビア人の元兵士コヴァチ(ジョン・トラボルタ)が現れ、二人は意気投合、翌日二人はハンティングに出かける。しかし、旧ユーゴスラビアのボスニア紛争時にベンジャミンが行なった作戦の生き残りであるコヴァチは、壮絶な“人間狩り”をベンジャミンに対して容赦なく仕掛けてくる。戦争の凄惨な記憶を封印してきた男と、いまだ戦争を終わらせていない男。過去に決着をつけるため、世間から隔離された場所で1対1の孤独な戦争が幕を開けた……。

キリングゲーム スタッフ

監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン
脚本:エヴァン・ドーハティ
製作:ポール・ブレラス,エド・カゼル三世,アンソニー・ルーレン,ジョン・トンプソン
製作総指揮:ボアズ・デヴィッドソン,ダニー・ディムボート,アンソン・ダウンズ,リンダ・ファヴィラ,アヴィ・ラーナー,ダニー・ラーナー,ガイ・タナヒル,ジェイク・ワグナー
音楽:クリストファー・ヤング
撮影:ピーター・メンジース・ジュニア
編集:ショーン・アルバートソン
製作会社:ヌ・イメージ,ミレニアム・フィルムズ
配給:ミレニアム・フィルムズ,ショウゲート

キリングゲーム キャスト

ベンジャミン・フォードロバート・デ・ニーロ
ボスニア戦争に参戦したこともある元兵士。

エミール・コヴァチジョン・トラボルタ
セルビア人の元兵士。

クリス・フォードマイロ・ヴィンティミリア
サラ・フォードエリザベス・オリン

キリングゲーム 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ

キリングゲーム [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント
¥4,180(2022/11/17 01:31時点)