スポンサーリンク

真田十勇士|評価・考察・あらすじ(ネタバレ)詳細情報

真田十勇士
この記事は約4分で読めます。

2016年公開の日本映画。2014年上演の日本テレビ開局60年特別舞台『真田十勇士』を堤幸彦監督・中村勘九郎主演で映画化。名将と名高いが本当は凡庸な武将に過ぎず、虚像との差に苦しんでいた真田幸村。そんな幸村と出会った猿飛佐助は、彼を立派な武将に仕立て上げようとする。

真田十勇士 映画批評・備忘録


真田十勇士(さなだじゅうゆうし)

脚本:30点
演技・演出:15点
撮影・美術:15点
編集:7点
音響・音楽:7点
合計74点

良いところも悪いところも多い映画でしたが、総合的には面白い映画だったように思います。堤幸彦監督の歴史ものなので、『大帝の剣』みたいな超寒い演出と笑えないギャグとかセリフに出てきたらどうしようと思ってました。その不安は的中してしまうのですが、これをキャストがどうにかこうにか演技力でカバーしています。佐助の中村勘九郎と才蔵の松坂桃李が時にごまかし、時に昇華させ、どうなんだろう?という脚本でありながら見応えのあるものしています。この二人が主要人物じゃなければ、大コケしたかもしれません。佐助と才蔵の能力があれば、簡単に家康を討てるだろ~と思える過剰演出は漫画的でしたし、至る所でツッコミどころ満載で無駄なシーン(主に火垂(大島優子)との絡み)が3割くらい占めている。それでも面白いと評価できるのは、彼ら二人を中心としたキャストの力と特撮班の頑張りだと思います。

正直、監督と脚本家だけ変えて製作したら傑作になるんじゃ?と思えました。


今作品はAmazonプライムで見ました。
amazonプライム・ビデオ

真田十勇士 あらすじ

関が原の戦いから10年以上経ち、徳川家康(松平健)は天下統一を目前にしていた。豊臣秀吉の遺児・秀頼の母である淀殿(大竹しのぶ)は豊臣家復興の妄想に駆られ、徳川との対立を深めていた。世にいう大坂冬の陣が始まり、豊臣方の武将たちが次々と大坂城に入城するなか、一際異彩を放つ一団がいた。彼らは天下の名将として名高い真田幸村(加藤雅也)を筆頭とした、真田十勇士だった。戦力の乏しい豊臣方の期待は一心に幸村たちに注がれていたが、実は幸村は男前が過ぎるばかりに周囲に勘違いされ、凡庸な武将にも関わらず天下の名将に祭り上げられていただけで、彼が大活躍したエピソードは偶然が重なったに過ぎなかった。そこに現れたのが、つまらない世をおもしろく生きるために抜け忍となった猿飛佐助(中村勘九郎)だった。己の虚像と実像のギャップに苦しむ幸村に出会い、自分のハッタリで幸村を本物の立派な武将に仕立て上げてみせようと思い立った佐助は、同じ抜け忍の霧隠才蔵(松坂桃李)など9人の仲間を集め、陰日向に幸村を支えてきたのだった。こうして、大坂冬の陣、夏の陣の火ぶたが切って落とされる。

真田十勇士 スタッフ

監督:堤幸彦
脚本:マキノノゾミ,鈴木哲也
音楽:ガブリエル・ロベルト
主題歌:松任谷由実「残火」(EMI Records / ユニバーサルミュージック)
アクション監督:諸鍛冶裕太
VFXスーパーバイザー:朝倉怜
製作指揮:中山良夫
製作:大角正,佐藤直樹,熊谷宜和,藪下維也,永井聖士,安部順一,弓矢政法,長坂信人
ゼネラル・プロデューサー:奥田誠治
エグゼクティブ・プロデューサー:門屋大輔,今泉浩美
企画・プロデュース:松村英幹
プロデューサー:飯沼伸之,伊藤卓哉,福島聡司
撮影:唐沢悟
美術:清水剛
照明:木村匡博
録音:鴇田満男
編集:伊藤伸行
音楽プロデューサー:茂木英興
監督補:稲留武
助監督:宮村敏正
衣装デザイン:黒澤和子
真田紐指導:真田紐師江南 和田伊三男
装飾:高橋光
VFX監修:野崎宏二
アニメーション監督:橋本満明
音響効果:北田雅也
記録:奥平綾子
現場編集:似内千晶
監修:北川央
キャスティング:高屋隆太
製作担当:浅井洋一
宣伝統括プロデューサー:増田真一郎
宣伝プロデューサー:室伏達也,三原知之
ラインプロデューサー:宿崎恵造
アソシエイトプロデューサー:櫛山慶,松永弘二
配給:松竹日活
制作プロダクション:オフィスクレッシェンド
企画・製作:日本テレビ放送網
製作:『真田十勇士』製作委員会(日本テレビ放送網,松竹,日活,D.N.ドリームパートナーズ,読売テレビ放送,電通,ポニーキャニオン,読売新聞社,ジェイアール東日本企画,オフィスクレッシェンド,札幌テレビ放送,宮城テレビ放送,静岡第一テレビ,中京テレビ放送,広島テレビ放送,福岡放送)

真田十勇士 キャスト

猿飛佐助:中村勘九郎
霧隠才蔵:松坂桃李
火垂:大島優子
根津甚八/豊臣秀頼:永山絢斗
筧十蔵:高橋光臣
三好清海:駿河太郎
海野六郎:村井良大
三好伊三:荒井敦史
真田大助:望月歩
望月六郎:青木健
由利鎌之助:加藤和樹
仙九郎:石垣佑磨
久々津壮介:伊武雅刀
後藤又兵衛:佐藤二朗
大野治長:奥田達士
大野治房:渡辺慎一郎
毛利勝永:坂東工
長宗我部盛親:吉永秀平
本多正純:多田木亮佑
柳生但馬守宗矩:野添義弘
徳川家康:松平健(特別出演)
真田左衛門佐幸村:加藤雅也
淀殿:大竹しのぶ
商屋のあるじ:半海一晃
町の男:朝山知彦,山岸門人,瀬野和紀,原慎一
女中:小野瀬侑子
小姓:中村鶴松
東軍武将:甲斐将馬
徳川の吹き方:金すんら
徳川の太鼓役:奥砂京之介
豊臣重臣:山岡弘征
真田軍・侍:大石敦士,佐々木恭祐,佐藤佑哉,海野恭二
大坂城・侍:米本学仁
花売り:笹部功志
長屋の女:森りさ
長屋の子供たち:中村瑠輝人,田澤大和,石井凛太朗,後藤小太郎,小溝凪,宍戸准之助
ナレーション:松平定知

真田十勇士 予告編・無料動画



amazonプライム・ビデオ