ユ・ジテ

韓国映画

リベラ・メ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2000年公開の韓国映画。題名の『リベラ・メ 〈Libera Me〉』はラテン語で「我を救いたまえ」という意味の聖書から引用された言葉。ヤン・ユノ監督の5作目の作品。韓国での観客動員は100万人。青龍賞 百想芸術大賞 黄金撮影賞 大鐘賞 春史羅雲奎映画芸術祭にて多数の賞を受賞。消防車輌300台・火薬3トン・LPガス6トンを投入し、作品の舞台となる釜山市の警察・消防・市民の全面協力のもと街の中心地で撤去予定のアパートや病院を破壊したり、居住区にセット組んで燃やすなどして撮影された。自国の技術者たちがハリウッドの資料などを研究し、CG・ミニチュア・スタントマンを使わずして火災シーンをリアルに再現し...
韓国映画

オールド・ボーイ|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

2004年公開の韓国映画。2004年の第57回カンヌ国際映画祭に出品され審査員特別グランプリを受賞。審査委員長のクエンティン・タランティーノから「できればパルム・ドール(カンヌ国際映画祭の最高賞)を授与したかった」と激賞される。 オールド・ボーイ 映画批評・備忘録 オールド・ボーイ(英題:Old Boy) 脚本:38点 演技・演出:20点 撮影・美術:18点 編集:10点 音響・音楽:8点 合計94点 驚きの連続でかなりえぐいバイオレンス作品になっている。面白い。でもえぐい。クライマックスには不快感を感じずにはいられないが、チェ・ミンシクの演技については感嘆し、何...
韓国映画

アタック・ザ・ガス・ステーション!|映画批評|あらすじ|スタッフ|キャスト|予告編・無料動画

1999年公開の韓国映画。韓国で「シュリ」に次ぐヒットを記録した痛快ブラック・コメディ。夜の街でつるんでいたノーマーク、タンタラ、ペイント、ムデポの4人の若者が、「なんとなく暇だから」という理由でガソリンスタンドを襲撃する姿を描いた青春クライム・ムービー。 アタック・ザ・ガス・ステーション! 映画批評・備忘録 アタック・ザ・ガス・ステーション! 脚本:32点 演技・演出:17点 撮影・美術:17点 編集:8点 音響・音楽:7点 合計81点 面白さがジワジワくる映画。物語の序盤は唐突的で短絡的な描写が続くため、ん~??なんか微妙な感じがしてきたな。。。。。と思いきや...